1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. マスタリング JavaEE5 第2版

マスタリング JavaEE5 第2版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798120546
価格:
本体5,400円+税
仕様:
B5変・856ページ
分類:
プログラミング(その他)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EJB3.0、JPA、JSF、Webサービスを完全網羅。新たにJBoss AS、Hibernateにも対応

JavaEE5は、J2EEの高い機能性はそのままに、アプリケーションの開発生産性を高めることを主眼とした、サーバサイドJavaにおけるプラットフォーム、開発、デプロイメントに関する標準仕様です。本書では、従来は必ずしも生産性が高いとは言えなかったJavaによるエンタープライズアプリケーション開発が、JavaEE5によってどのように進化しようとしているのかを詳しく解説します。今回の第2版では、初版では紹介しきれなかったJavaEE5の様々な有用な機能について解説を加えました。初版でJavaEEサーバとして採用していたGlassFishに加え、第2版ではより多くの開発者のニーズに応えるために、GlassFishと並んで人気の高いJBoss ASにも対応しています。また、ORマッピングフレームワークとしてTopLinkの他にHibernate、RDBMSとしてDerbyの他にMySQLやOracleにも対応し、プロダクトの組み合わせを幅広くカバーしています。JavaEE5開発の経験豊富な著者がとことんこだわり、その魅力を網羅した渾身の一冊となっています。付録DVDには、サンプルコード、本書で使用した開発環境を収録。


【付属DVD-ROM開発環境】
■JavaEEサーバ
・GlassFish v2.1
・JBoss AS 5.1.0
■データベース
・Derby 10.4.2
・MySQL 5.1
※本書のサンプルアプリケーションは、Derby、MySQL、Oracleで動作するようになっています。ただし、Oracleは収録されていませんので、Oracleを利用したい場合は個別に入手/インストールしてください。
■統合開発環境
・Eclipse 3.4(Pleiades All in One Java)

【付属DVD-ROM動作環境】
OS:Windowsのみ。Windows XP以上を推奨。
メモリー:1.0GB以上を推奨。
CPU:2.0GHz以上を推奨。


●Part1  JavaEE5の概要

第1章 JavaEE5への道のり 1.1 Javaのロードマップ 1.2 従来のEJBの課題とEJ3.0の登場 第2章 JavaEEの概要 2.1 JavaEEのアーキテクチャ概要 2.2 JavaEEアプリケーションのハードウェア/ソフトウェア構成 2.3 JavaEE5におけるアノテーション活用 2.4 JavaEE5におけるアノテーションの種類とデプロイ記述子 2.5 JavaEEアプリケーションのパッケージング方法 2.6 JavaEE5におけるクラスローディング 2.7 ネーミングサービスとJNDI

●Part3  EJB3.0

第3章 EJBの種類 3.1 EJBの種類と概要 3.2 EJB3.0の特徴 第4章 セッションBeenの基本的な仕組み 4.1 セッションBean 4.2 セッションBeanの新旧比較 4.3 ステートフルセッションBeanのプログラミング 4.4 セッションBeanのライフサイクル 第5章 DI(Dependency Injection) 5.1 ファクトリとモックオブジェクト 5.2 DI 5.3 JavaEE5におけるDI 5.4 DIのプログラミング 5.5 マルチスレッド環境におけるDIの利用方針 5.6 セッションBeenの単体テスト 第6章 セッションBeenとトランザクション 6.1 トランザクション 6.2 Javaアプリケーションによるトランザクション管理 6.3 接続プールとデータソース 6.4 JTAトランザクション 6.5 EJBとトランザクション 6.6 EJBにおける例外とトランザクション 6.7 トランザクションのシンクロナイゼーション 第7章 AOPとインターセプタ 7.1 AOP 7.2 インターセプタ 第8章 EJB3.0のその他の機能 8.1 タイマーサービス

●Part3  O/RマッピングとJPA

第9章 O/RマッピングとJPA 9.1 O/RマッピングとJPA 第10章 JPAの基本 10.1 JPA 10.2 JPAの基本的なプログラミング 10.3 フィールドとカラムの特殊なマッピング 10.4 エンティティマネージャの役割 10.5 エンティティの操作(挿入/削除/更新) 第11章 JPAとトランザクション 11.1 JPAとトランザクション 11.2 エンティティマネージャのライフサイクル 11.3 JPAの実行環境別の利用方針 第12章 JPAとリレーショナルシップ 12.1 エンティティのリレーションシップ 12.2 フェッチ戦略 12.3 カスケード戦略 第13章 JPQLとクエリ 13.1 JPQLとクエリ 13.2 JPQLの記述方法1 13.3 JPQLの記述方法2 13.4 バルク操作とフラッシュモード 13.5 ネイティブクエリ 13.6 レイジーフェッチの課題と解決方法 第14章 JPAにおける委譲と継承 14.1 エンベッタブルクラス 14.2 マップドスーパークラス 14.3 エンティティクラスの継承戦略 第15章 JPAの様々な機能 15.1 複合主キー 15.2 楽観的ロック 15.3 悲観的ロック 15.4 例外 15.5 主キー値の自動生成 15.6 セカンダリテーブル 15.7 コールバックメゾットとエンティティリスタクラス

●Part4  メッセージングとJMS

第16章 JMSの仕組み 16.1 JMS 16.2 JMSの基本的な仕組み 16.3 JMSのプログラミングモデル 16.4 メッセージ送受信の保証 第17章 メッセージ駆動Beanの仕組み 17.1 メッセージ駆動Beanの仕組み

●Part5  WebサービスとJAX-WS

第18章 Webサービスのアーキテクチャと要素技術 18.1 Webサービスの特徴 18.2 SOAP 18.3 WSDL 第19章 JAX-WSの基本的な仕組み 19.1 JavaEEとWebサービス 19.2 JAX-WS 19.3 サービスプロバイダの開発 19.4 サービスリクエスタの開発 第20章 JAXB-SOAPスタイル 20.1 JAXBによるデータマッピング 20.2 SOAPスタイルとSOAPメッセージ 20.3 SOAPスタイルとメッセージ 第21章 JAX-WSの様々な機能 21.1 JAX-WSとSOAPフォールト 21.2 サービスの呼び出し方 21.3 SOAPハンドラ

●Part6  JSF

第22章 JSFの概要 22.1 JSFの基礎知識 22.2 JSFの主要機能 第23章 JSFの仕組み 23.1 JSFアプリケーションの主要な登場人物 23.2 デプロイ記述子とJSF設定ファイル 23.3 JSFエンジンの仕組み 第24章 JSFの基本的な機能 24.1 JSFサンプルアプリケーション ~isf-calc~ 24.2 マネージメントBeanの基本的な機能 24.3 ページ遷移 第25章 JSFの様々な機能 25.1 JSFのサンプルアプリケーション ~isf-customer~ 25.2 コンバータ 25.3 バリデータ 25.4 メッセージ 25.5 イベントリスナ 25.6 マネージドBeanの様々な機能 第26章 Unified EL 26.1 JSPのELとJSTL 26.2 JSFのEL 26.3 Unified EL 第27章 JSFのその他の機能 ~テーブル、シーケンス管理、アノテーション 27.1 テーブルの形式データ 27.2 ページ遷移のシーケンス管理 27.3 JSFにおけるアノテーションの活用 第28章 JSFアプリケーションのコンテキストとライフサイクル 28.1 JSFのコンテキスト 28.2 JSFアプリケーションのライフサイクル 第29章 カスタムコンポーネント作成 29.1 カスタムコンポーネント 29.2 カスタムコンポーネント(選択コンポーネント)の作成方法 29.3 カスタムコンポーネント(出力コンポーネント)の作成方法 29.4 カスタムコンポーネント(コマンドコンポーネント)の作成方法

●Part7  リファレンス

第30章 Commonアノテーションリファレンス 30.1 javax.annotationパッケージのアノテーション 第31章 EJB3.0アノテーションリファレンス 31.1 javax.ejbパッケージアノテーション .2 javax.persistenceパッケージのアノテーション 第32章 JPAアノテーションリファレンス 32.1 javax.persistenceパッケージのアノテーション 第33章 Web Services Metadata リファレンス 33.1 javax.jwsパッケージのアノテーション 33.2 javax.jws.soapパッケージのアノテーション 第34章 JSFタグリファレンス 34.1 HTMLタグ 34.2 コアタグ 第35章 JSTLコアタグリファレンス 35.1 式/変数/例外の操作 35.2 繰り返し 35.3 条件の分岐 35.4 URLの操作

●Part8  サンプルアプリケーション

第36章 JavaEE5オンラインブックストア

索引
参考文献
あとがき/謝辞

本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

書籍・SEshop限定PDF:ご購入刷数  電子書籍 最終更新日:2012年04月24日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 364
「図14-3 クラス間の関連(クラス図)」左下
2刷
Staff
Fulltimer
2012.04.24

関連書籍