1. ホーム >
  2. オンデマンド印刷 >
  3. ブロックチェーン・エコノミクス

ブロックチェーン・エコノミクス

形式:
オンデマンド印刷
ISBN:
9784798153032
価格:
本体1,600円+税
仕様:
A5正寸・122ページ

購入はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロックチェーンの技術と仕組みを理解するとともに、
最新動向・知見から組織・社会・経済へのインパクトを考える
画期的論考の本!

◆ブロックチェーンの技術と仕組みを理解する◆

インフラとしてのブロックチェーンが持つ様々な可能性を概観するとともに、
ブロックチェーンを活用するサービスの最新事例を紹介しています。

とくにブロックチェーンの技術と基本的な仕組み、暗号化や取引構造、
プルーフ・オブ・ワークなどについて、図解を通じて詳しく解説するとともに、
それが合意の仕組みとしてどのような意味を持つかを丁寧に解説しています。

◆デジタル経済とブロックチェーンの関係がわかる◆

IoTやスマートコントラクトがもたらす「超自動化社会」がどのような形に
なるのか、金融テクノロジー(フィンテック)への影響、中央銀行による
デジタル通貨の可能性について検証し、来るべきデジタル経済と
ブロックチェーンの関係を展望します。

◆自律分散型組織とブロックチェーン経済を展望する◆

ブロックチェーンが実現する「自律分散型組織」について、組織経済学からの
考察、あらたな産業組織(DAO)の有り様、ICO(Initial Coin Offering)などの
最新動向の事例や知見を踏まえて、「ブロックチェーン・エコノミクス」の
あり方を提唱します。

はじめに

第I部 ブロックチェーンのインパクト

第1章 ブロックチェーンは次世代のインターネットになるか
第2章 ブロックチェーンはなぜ“破壊的”なのか―3つの要素から考えるビジネス活用
第3章 ブロックチェーンは“スーパースター経済”の終焉をもたらすか?
第4章 ブロックチェーンの落とし穴―3つの苦手領域とビジネスチャンス

第II部 ブロックチェーンの基本的な仕組み

第5章 ブロックチェーン技術とは
第6章 暗号の基本的な仕組み
第7章 ブロックチェーンの構造

第III部 ブロックチェーンはビジネスや経済をどう変えるか

第8章 IoTとスマート・コントラクトが作る“超自動化社会”とは?
第9章 デジタル通貨で始まるマネーの終焉?
第10章 中央銀行デジタル通貨は何をもたらすか?
第11章 ブロックチェーンの応用分野として有望なIoT
第12章 ブロックチェーンを活用したICO(Initial Coin Offering)のメリットと懸念

第IV部 まとめ

第13章 ブロックチェーンは「分散型社会」をもたらすか
第14章 ブロックチェーン・エコノミクスの展望

本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。