1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 暗号技術のすべて

暗号技術のすべて


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798154008
価格:
本体3,500円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハッカーの学校』の著者が徹底解説
暗号技術の絡み合いを解き明かす

【本書のポイント】
1)古典暗号から現代暗号までを体系的に解説
2)アルゴリズムに注目することで、暗号技術の絡み合いを解き明かす
3)図や数値例を多数掲載し、数学も克服できるように配慮
4)教科書として、辞書として……いろいろな読み方ができる

【本書のねらい】
・「読める」…専門書や論文を読む準備ができる。
・「使える」…適切な運用や実装ができる。
・「見える」…日常に隠された暗号技術に気付く。
・「楽しむ」…古典暗号と現代暗号に魅了される。

【必要な予備知識】
・コンピュータの基礎知識
・高校レベルの数学知識(復習のための解説あり)

【内容紹介】
現代で安全な情報のやり取りをするには
暗号技術が不可欠です。

本書では、仕組みの説明だけでなく、
安全性や危険性について、利用する側と
攻撃する側の両面から見ていきます。

特にシステムの設計者や開発者が
正しく暗号技術を使えるように、
実装と運用の観点も加えました。

攻撃が成功するロジックや、
暗号化と復号の計算などを
自分で考える項目も用意しています。
ぜひ挑戦してみてください。

【ダウンロード特典あり】
本書をお買い上げの方に、ページ数の都合で泣く泣くカットした内容をまとめたPDF(約60ページ)をダウンロード提供しています。(詳しくは本書をお読みください)


※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

目次の登録はありません。
本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

書籍:ご購入刷数  電子書籍 最終更新日:2017年09月13日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 150
「問題」の2行目、3行目
2刷
(1)S1に01 0101bを入力したときの出力値を求めてください。 (2)S5に01 0101bを入力したときの出力値を求めてください。
(1)S1に01 1001bを入力したときの出力値を求めてください。 (2)S5に01 1001bを入力したときの出力値を求めてください。
2017.08.30
1刷 150
「解答」の1行目、5行目
2刷
(1)行番号:01b→1、列番号:1010b→12 (2)行番号:01b→1、列番号:1010b→12
(1)行番号:01b→1、列番号:1100b→12 (2)行番号:01b→1、列番号:1100b→12
2017.08.30
1刷 389
上から1行目
よって、f2=x2+1、f4=x2+x+1が、2次の既約多項式になります。
よって、f4=x2+x+1が、2次の既約多項式になります。

「f2=x2+1」を削除(既約多項式ではない)
2017.09.13
1刷 700
表の上から11行目(左端の列、見出し行を除く)
2刷
(NL)
(LF)

NL(=New Line=改行)からLF(=Line Feed)に修正していますが、NLでも間違いではありません。多く見られる記述に合わせました。
2017.08.30
1刷 700
表の下から7行目(左端の列)
2刷
(Em)
(EM)

Emでも間違いとはいえませんが、大文字・小文字の統一の観点から修正しました。
2017.08.30
1刷 92
上から5行目
つまり、任意のタイミングで暗号文オラクルに…
つまり、任意のタイミングで暗号化オラクルに…

暗号文オラクル→暗号化オラクル
2017.09.13

最新電子書籍