『Hooked ハマるしかけ』出版記念セミナーのお知らせ 2014.06.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区 代表取締役:佐々木幹夫)は、同社から刊行した書籍『Hooked ハマるしかけ』の出版記念セミナーを開催いたします。

『Hooked ハマるしかけ』の原著は、2013年12月に米国で刊行。製品やサービスが顧客の継続的・習慣的な支持を得るためのしくみについて解説したものです。スタートアップ、技術系ベンチャーを中心に非常に高く評価される同書をいちはやく国内の読者に届けるため、スピーディーな翻訳活動を行い、原著の刊行から半年をまたずに日本語版を刊行いたしました。

日本語版は、「商品開発」「ビジネスとIT」「インターネット・Web開発」など複数のカテゴリで1位にランキングされるなど(2014年5月末、Amazon.co.jp)、同書の扱うテーマが、幅広い読者に待たれたものである様子もうかがえます。

原著者であるニール・イヤール氏も翻訳者・出版社の活動を高く評価しており、刊行にあわせ、来日講演を実施する運びとなりました。

 

◎書籍の概要(敬称略)

書名: Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール

著:ニール・イヤール、ライアン・フーバー

訳:VASILY 金山裕樹 他

刊行:2014年5月23日

ISBN978-4798137865

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798137863/

 

◎講演者(著者)について

ニール・イヤール

心理学とテクノロジー、経営学を中心に執筆、教育活動を行うコンサルタント。2003年以降、2つのテクノロジー系企業を設立・売却した後、スタンフォード経営大学院とスタンフォード大学ハッソ・プラットナー・デザイン研究所(d.school)で教鞭をとる。

カリフォルニアのベイエリアにある複数のスタートアップ企業において、ベンチャーキャピタリスト、インキュベーター顧問として活動中。タンフォード経営大学院、エモリー大学卒。

 

◎イベントの概要

場所: HUB Tokyo イベントスペース(東京都目黒区目黒2-11-3)

日時: 2014年6月4日 19:00~

参加費: 2,000円

※詳細はこちらをご確認ください  http://bizima.jp/business/benkyoukai/business140604.html

 

●本プレスリリースについてのお問い合わせ先

株式会社翔泳社 ビジネス書編集部第1課

Email:biz_book2@shoeisha.co.jp