翔泳社、「SHOEISHA iD」をリリース~会員制度をリニューアルし、より良いユーザー体験の創出を目指す~ 2017.07.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区舟町5、社長:佐々木幹夫)は、新しい会員制度となる「SHOEISHA iD」を6月末にリリースしました。従来の会員制度(SEメンバーシップ)を名称変更およびリニューアルし、会員基盤を強化することで、翔泳社の各種メディア・サービスを利用するユーザーの利便性向上を図り、より良いユーザー体験の創出を目指していきます。

SHOEISHA iD_ロゴ


■SHOEISHA iDとは?
翔泳社の各種メディア・サービスを利用するユーザーへ、より良い体験を提供することを目的として「SHOEISHA iD」を構築しました。「SHOEISHA iD」に登録すると、翔泳社が運営する様々なジャンルの専門メディアの利用、およびイベントへの参加、会員特典などのサービスを受けることができます。また、登録された情報の閲覧/管理することもできます。さらに将来的にはユーザーが頻繁に読んでいる記事や、参加したイベント・セミナーの種類などを分析しより良いコンテンツ作りへ生かしたり、新しい企画やサービスなどの開発にも利用していく考えです。

SHOEISHA iD


■利用イメージ
SHOEISHA iDにご登録いただくと、翔泳社が運営する各種メディア・サービスは、すべて同じメールアドレス・パスワードでログインすることができます。
※旧メンバーシップの方は、同じ登録情報でログインいただけます。

SHOEISHA iD_利用イメージ


■参考リンク
▼SHOEISHA iDとは
https://shoeisha.jp/help/about

▼個人情報の取り扱いについて
http://www.shoeisha.co.jp/privacy

▼SHOEISHA iD 会員規約
https://shoeisha.jp/help/agreement

▼収集したデータの利用について
https://shoeisha.jp/help/data

▼行動ターゲティング広告について
https://shoeisha.jp/help/targeting