エコプロジェクト終了のお知らせ 2017.12.15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
これまで翔泳社は地球にやさしい本づくりを目指し、エコプロジェクトとして制作工程において以下の基準を設定し、このうち4項目以上を満たした書籍をエコロジー製品と位置づけ、シンボルマークをつける活動をしてきました。


装丁用紙:無塩素漂白パルプ用紙、あるいは再生循環資源を利用した紙
本文用紙:材料の一部に無塩素漂白パルプ、あるいは古紙を利用
製版:CTP(フィルムを介さずデータから直接プレートを作製する方法)
印刷インキ:植物油を含んだインキ
製本メルト:難細裂化ホットメルト
装丁加工:植物性樹脂フィルムを使用した加工、あるいはフィルム無使用加工


現在これらの材料や技術は一般化し、ほぼすべての書籍がエコプロジェクト基準の4項目以上を満たす状況となりました。
これにより初期の目標は達成されたと考え、エコプロジェクトは終了させていただきます。
ただし今後も環境に配慮する姿勢を変えることなく、環境に良い材料や技術の使用は続けていきます。