なぜ?がわかるネットワーク エンジニアが押さえておきたい基礎知識(大喜多利哉)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. なぜ?がわかるネットワーク エンジニアが押さえておきたい基礎知識

なぜ?がわかるネットワーク エンジニアが押さえておきたい基礎知識 発売予定


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798162164
価格:
本体1,980円+税
仕様:
A5・256ページ
分類:
ネットワーク・サーバ

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと役立つ基礎力をつける!
新人プログラマが知っておきたい、ネットワークのなぜ?を徹底解説。

この本は、新人プログラマがネットワーク全般の
基礎的な知識について学ぶための、まず最初の一冊です

TCP/IPの基本からイーサネット、インターネット、
セキュリティの最新技術まで、
ネットワークの幅広い知識を丁寧にしています。

学んだことを試せる実習つきで、
わかりやすく解説することを心掛けました。

ネットワークの勉強を進めていくうちに抱きがちな
「なぜ?」をベースに構成をつくっているため、
読み終えたときには、プログラマが知っておきたい
ネットワークの基礎力がしっかり身につきます。

・ネットワークとインターネットって何が違うの?
・IPアドレスってどう割り振られてるの?
・データって、どういう流れで送られているの?
……そんな疑問を、豊富なイラストでわかりやすく解説しています。

【対象読者】
・これからネットワークを勉強したい新人プログラマ、アプリ開発者


Part1 基本編
Chapter1 ネットワークって何だろう?
1-1 なぜネットワークがあるのか
1-1-1 なぜコンピューターはネットワークでつながるのか
1-1-2 インターネットとネットワークは何が違うのか
1-1-3 なぜLANとWANがあるのか
1-1-4 なぜインターネット回線の種類はたくさんあるのか
1-1-5 なぜネットワークにはいろいろな種類があるのか
1-1-6 自宅のネットワークってどんなだろう
1-1-7 会社のネットワークってどんなだろう
1-2 インターネットって何だろう?
1-2-1 インターネットワーキングとは何か
1-2-2 インターネットとは何か
1-2-3 インターネットとWANはどう違うのか
1-2-4 なぜネットワークのきまりごとがあるのか
1-2-5 クラウドとは何か
1-2-6 なぜクラウドにはたくさんの種類があるのか
1-2-7 なぜクラウドは便利なのか

Chapter2 ネットワークの基本について知ろう
2-1 なぜTCP/IPがあるのか(1)
2-1-1 TCP/IPってなんだろう
2-1-2 OSI参照モデルって何だろう
2-1-3 なぜIPアドレスがあるのか
2-1-4 パケットってなんだろう
2-1-5 ネットワークアドレスってなんだろう、サブネットマスクってなんだろう
2-1-6 クラス・可変長サブネットマスクってなんだろう
2-1-7 なぜデータは正しく転送されるのだろう
2-2 なぜTCPIPがあるのか(2)
2-2-1 なぜネットワーク機器にはたくさんの種類があるんだろう
2-2-2 なぜTCPとUDPがあるんだろう?なぜポート番号があるんだろう?
2-2-3 ICMPってなんだろう
2-2-4 なぜNATをする必要があるのだろう
2-2-5 プライベートIPアドレスに使えるアドレスはどれだろう
2-2-6 CIDRってなんだろう
2-2-7 なぜスタティックルーティングとダイナミックルーティングがあるのか

Chapter3 なぜWebが見られるのか
3-1 なぜWebがあるのか(1)
3-1-1 なぜWebがあるのか
3-1-2 なぜクライアントとサーバーがあるのか
3-1-3 Webサーバーってなんだろう
3-1-4 なぜHTTPとHTTPSがあるのか
3-1-5 なぜSSL証明書には種類があるんだろう
3-1-6 なぜDNSがあるのか
3-2 なぜWebがあるのか(2)
3-2-1 ドメインは誰が管理しているのか
3-2-2 なぜDNSの切り替えには時間がかかるのか
3-2-3 HTTPはどのように通信状態のやりとりをしているのか
3-2-4 なぜCookieやセッションが必要になるんだろう
3-2-5 なぜ認証が必要なんだろう
3-2-6 なぜWebのテクノロジーにはいろいろあるんだろう

Part2 応用編
Chapter4 ネットワークの設計と構築って何だろう?
4-1 ネットワークの設計と構築ってどんなことをするの?
4-1-1 なぜシステム開発にネットワーク設計と構築が関係するのか
4-1-2 ネットワークの設計と構築ってどんなことをするのか
4-2 どうやってWebの信頼性を高めるのか
4-2-1 なぜWebの信頼性を高めるのか
4-2-2 なぜ共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式があるのか
4-2-3 なぜ常時SSL化が必要なのか
4-2-4 なぜ負荷分散をするのか
4-2-5 リバースプロキシは何のために必要なのか
4-2-6 なぜCDNが必要なのか

Chapter5 ネットワークの運用とセキュリティってどんなことをするの?
5-1 なぜネットワークには運用が必要なんだろう
5-1-1 ネットワーク運用ってどんなことをするの?
5-1-2 設定変更作業はどのようにおこなうのだろう
5-1-3 トラブルシューティングってどんなことをするの?
5-2 なぜセキュリティ対策が必要なんだろう
5-2-1 情報セキュリティの3要素ってなんだろう
5-3 どのようにして脅威への対策をしたらいいんだろう
5-3-1 なぜファイアウォールが必要なのか
5-3-2 なぜUTMが生まれたのか
5-3-3 なぜWAFが必要になるのか
5-3-4 IDS/IPSってなんだろう
5-3-5 なぜログ解析が必要になるのか
5-3-6 どうやってLANを守るのだろう
5-3-7 どうやってパソコンのセキュリティを保つのだろう

Chapter6 ネットワークのパターン
6-1 自宅ネットワークのパターン
6-1-1 宅内のネットワーク
6-1-2 インターネットへつなげよう
6-2 会社ネットワークのパターン
6-2-1 会社の中のネットワーク
6-2-2 会社の事業所間をつなぐネットワーク
6-2-3 企業の拠点間ネットワークはどのようなものがあるのだろう
6-3 インターネットVPN
6-3-1 インターネットVPNってなんだろう
6-3-2 インターネットVPNによる拠点間接続とリモートアクセス
6-4 Webサービスネットワークのパターン
6-4-1 クラウドか?物理か?
6-4-2 クラウドにおけるネットワーク
6-4-3 Webサービスのネットワーク構成
6-5 インターネットの相互接続のパターン
6-5-1 インターネットの相互接続
6-5-2 ピアリング
6-5-3 トランジット
6-6 ネットワークの冗長化
6-6-1 ボンディング/チーミング
6-6-2 マルチホーミング
6-6-3 スパニング・ツリー・プロトコル
6-6-4 VRRP
6-7 インターネット回線の高速化
6-7-1 IPoEとは

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。