翔泳社IDに登録(無料)|翔泳社の本

無料会員登録

MarkeZine、CodeZine、ECzineなど翔泳社が運営するサービスに会員登録されている方は、新規登録の必要がなく、同じメールアドレス・パスワードでSE Book(ウェブサイト)にログインできます。 SHOEISHA iDについての詳細は こちらで確認いただけます。


確認のため再入力してください。

SHOEISHA iDについて

SHOEISHA iDとは、翔泳社が運営する様々なサービスを利用するための無料会員制度です。
※2017年6月25日にSEメンバーシップ(SEMS)はSHOEISHA iDに統合されました。

翔泳社のサービス

SE Book
SE Event
SEshop.com
CodeZine
MarkeZine
MarkeZine
ECzine
BizZine
MONEYzine
selectbox
shikakuzine
edtechzine
minna-no-kurashi
IT人材ラボ

メルマガ

登録される場合、以下のメルマガが自動的に配信されます。
不要な方は登録後にいつでも解除できます。

SE Book News

翔泳社が発行する本・電子書籍などの最新情報。

SEshop.com News

SEshop.comのお得な最新情報をお届けします。

SHOEISHA iDメンバーシップ会員規約

SHOEISHA iD 会員規約

第1条 SHOEISHA iD

SHOEISHA iDとは、翔泳社が運営する各種Webサイト、イベント、キャンペーンなどで、SHOEISHA iDに登録をされたお客様を意味します。また、サービスの初回利用時に、自動的にSHOEISHA iDとなります。登録料、会費等は無料です。

第2条 会員制度の運営

SHOEISHA iDは、翔泳社内に設けられたSHOEISHA iD事務局によって運営されます。

第3条 各サービスの利用

SHOEISHA iD上の各サービスでは、定めた条件を満たすことで、所定の特典を受けられる会員区分や、独自の利用規定を設けることがあります。

第4条 規約の変更・終了

本規約を会員に予告なく変更すること、あるいは一定の告知期間を設けた上で、会員制度を中止または終了することがあります。前項により会員に何らかの障害が生じた場合にも、翔泳社は、一切の責任を負いません。

第5条 パスワードの管理

利用者は利用者自らが指定したパスワードを使用するものとし、また、自己責任においてパスワードの管理を行うものとします。利用者のパスワードが第三者によって不正使用され損害が生じた場合でも、翔泳社はその責任を一切負わないものとします。また、利用者のパスワードを第三者が不正に使用していることを利用者が知った場合は、直ちにSHOEISHA iD事務局に連絡するものとします。

第6条 個人情報保護

SHOEISHA iDでは、翔泳社の「個人情報保護方針」を基に、個人情報保護に関する日本の法令や規範を遵守します。

第7条 退会

SHOEISHA iDの会員は希望すればいつでも退会の手続きを行うことが可能です。退会後、以前の会員情報は一切利用できなくなります。

上記規約をご確認いただきすべての内容に同意の上ご登録ください。