1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第4版

ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第4版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798137773
価格:
本体2,480円+税
仕様:
A5・432ページ
分類:
エンジニア向け読み物

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ITシステム開発に必須の業務知識入門書 最新のシステム&テクノロジーに対応!

戦略的な情報システム開発に携わるITエンジニアには、ITスキルに加えて対象システムの業務知識も求められます。しかし、システム開発で必要となる業務知識は多岐にわたり、また全体像を把握しづらいため、実務を通して経験しなければ、なかなか身に付くものではありませんでした。

本書は、そうしたITエンジニアのニーズを捉えて業務知識入門書として大ヒットした『ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本』の改訂版です。主要な6分野の業務知識を多くのキーワードを用いて簡潔に解説しており、効率よく業務知識の全体像をつかむことができます。

第4版となる本書では、最新のキーワードを大幅に追加し、一般化が進むクラウドシステムや高機能な情報端末、社会的な課題となっている事業継続性、震災対策をはじめ、現在の企業が取り組むべき最新のテーマにも対応しています。また、「情報化のポイント」「システム化の勘所」「ヒアリングの勘所」など、システム化の現場おけるエピソードやイラストなどを交え、より実用的な内容になっています。


第1章 会社経営

1-1 会社とは
1-2 経営組織
1-3 経営戦略
1-4 マーケティング
 1-4-1 マーケティング1.0の時代−売り手が強かった時代
 1-4-2 マーケティング2.0の時代
 1-4-3 マーケティング3.0の時代
 1-4-4 マーチャンダインジグ
1-5 情報戦略
 1-5-1 部門間の情報連携
 1-5-2 EA (Enterprise Architecture)
 1-5-3 ERP (Enterprise Resource Planning)
 1-5-4 SCM (Supply Chain Management)
 1-5-5 CRM (Customer Relationship Management)
 1-5-6 DWH (Data WareHouse)
1-6 管理会計
1-7 全社的事業外活動
1-8 会社の終焉(倒産や廃業)
【column】 経営方針の例
【column】 オペレーショナル・エクセレンス Step
【column】 その他のマーケティング用語
【column】 システム管理基準に見る情報戦略のあるべき姿
【column】 BABOK(Business Analysis Body Of Knowledge)

第2章 財務会計

2-1 財務会計ソリューション
2-2 情報システム構築に必要な業務知識
 2-2-1 制度としての会計
 2-2-2 代表的な財務諸表
 2-2-3 簿記
 2-2-4 決算
 2-2-5 手形
 2-2-6 固定資産管理
 2-2-7 リース
 2-2-8 資金管理
 2-2-9 電子帳簿保存
 2-2-10 内部統制の構築
 2-2-11 IFRS(International Financial Reporting Standards)
【column】 決算公告
【column】 決算の早期化
【column】 ヒアリングの勘所 財務会計

第3章 人事管理

3-1 人事管理ソリューション
 3-1-1 HRM/HCM システム
 3-1-2 給与管理システム
3-2 情報システム構築に必要な業務知識
 3-2-1 雇用形態
 3-2-2 評価制度
 3-2-3 等級制度
 3-2-4 賃金制度
 3-2-5 福利厚生制度
 3-2-6 健康保険
 3-2-7 厚生年金保険
 3-2-8 労働保険
 3-2-9 所得税
 3-2-10 住民税
【column】 動機付けとその歴史

第4章 販売管理

4-1 販売管理ソリューション
 4-1-1 マスタ管理
 4-1-2 受注管理サブシステム
 4-1-3 売上入力
 4-1-4 発注管理サブシステム
 4-1-5 仕入管理システム(流通業)
 4-1-6 資材購買管理システム(製造業)
 4-1-7 債権管理サブシステム
 4-1-8 債務管理サブシステム
 4-1-9 POSシステム
 4-1-10 SFA (Sales Force Automation)
4-2 情報システム構築に必要な業務知識
 4-2-1 新規取引開始
 4-2-2 受注
 4-2-3 売上
 4-2-4 発注
 4-2-5 仕入・購買
 4-2-6 債権管理業務
 4-2-7 債務管理業務
 4-2-8 輸出入取引
【column】 計画的陳腐化
【column】 セリング
【column】 SPA
【column】 受託開発した情報システム(ソフトウェア)の収益認識
【column】 市場販売目的のソフトウェアパッケージを開発した場合に要した費用の計上
【column】 ヒアリングの勘所 販売管理

第5章 生産管理

5-1 生産管理関連ソリューション
 5-1-1 生産管理システム(全体像)
 5-1-2 基準情報管理
 5-1-3 生産計画サブシステムと生産手配サブシステム
 5-1-4 工程(進捗)管理サブシステム
 5-1-5 品質管理サブシステム
 5-1-6 生産スケジューラ
 5-1-7 CIM 他
5-2 情報システム構築に必要な業務知識
 5-2-1 製造業の組織構造
 5-2-2 生産方式
 5-2-3 生産計画
 5-2-4 製造実績情報の収集と進度管理<
 5-2-5 TOC(Theory of Constraints)
 5-2-6 品質管理や改善活動
 5-2-7 原価計算
 5-2-8 ABC/ABM
 5-2-9 損益分岐点分析(CVP分析)
【column】 MRP → MRPⅡ → ERP
【column】 ヒアリングの勘所 生産管理

第6章 物流・在庫管理

6-1 物流・在庫管理ソリューション
 6-1-1 マスタ管理
 6-1-2 入庫管理サブシステム
 6-1-3 出庫管理サブシステム
 6-1-4 棚卸処理サブシステム
 6-1-5 他システムとのインターフェース
 6-1-6 物流 KPI
 6-1-7 物流 ABC(Activity-Based Costing)
 6-1-8 トレーサビリティ管理
 6-1-9 マテハン機器
 6-1-10 TMS(Transport Management System)
6-2 情報システム構築に必要な業務知識
 6-2-1 在庫品の分類と管理単位
 6-2-2 在庫場所
 6-2-3 在庫の引当・受払・棚卸
 6-2-4 棚卸資産の評価
【column】 ヒアリングの勘所 物流・在庫管理

本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

  • 中小企業庁がファイルの提供を終了しました

    本書で紹介している中小企業庁のWebサイトで、下記が提供されておりましたが、27年12月15日でファイルの提供が終了しております。

    「増補版物流ABC準拠による物流コスト算定・効率化マニュアル」
    「トラック運送事業者のための物流ABC準拠によるコスト算定・効率化マニュアル」

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。
なお、こちらは紙の書籍の正誤となります。

ご購入刷数  紙:  電子書籍 最終更新日:2016年09月15日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 216
下から3行目
れたととき
れたとき
2016.09.15
1刷 228
表4-7「発注残一覧表 発注残チェックリスト」の概要の2行目、3行目(2か所)
2刷
入荷忘れ
未入荷、入荷入力忘れ
2015.05.25
1刷 249
1行目
3刷
図4-10
図4-14
2016.04.12
1刷 267
下から3行目
2刷
輸出保償保険
輸出保証保険
2015.05.25
1刷 274
「関連する法律」3つめ
2刷
・特定商取法
・特定商取引法
2015.02.10
1刷 299
1行目
2刷
それでは、ここで図5-21 の部品展開プロセスを
それでは、ここで図5-7 の部品展開プロセスを
2015.04.20
1刷 314
1行目
図5-17
図5-15
2016.09.15
1刷 360
2行目
にって以来
になって以来
2016.04.19
1刷 384
用語解説【フェイス】 4~5行目
2刷
図6-8の例では、
図6-15の例では、
2014.09.10
1刷 395
表6-16の下6行目
6-7の例を
6-16の例
2016.04.19
2刷 160
表3-1、「概要」列、5行目
3刷
視覚情報
資格情報
2015.09.09

関連書籍

関連記事