1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導 介護事業

これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導 介護事業


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798146638
価格:
本体2,200円+税
仕様:
A5・184ページ
分類:
一般書

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“抜き打ち”実地指導も2016年4月からスタート!
全国のセミナーを満員にする超人気講師が、実地指導の準備と対策方法を伝授します!

介護事業の実地指導とは、開業後1年以内と、以降5~6年に1回のペースで行われる行政指導のことです。
悪質なケースには行政処分も下るため、準備・対応を含めて、介護事業における最大の経営リスクと言われています。

従来、実地指導の前には「事前通知」がありました。しかし、虐待急増を受けて、国は虐待の恐れがある場合に“抜き打ち”での実地指導を自治体に指示しました。もう不正に虐待に「気づかなかった」では済まされません。

本書は、介護事業者や施設長、管理者にとって避けて通れない大きなハードル「実地指導」の対策法を伝授します。実地指導とはいったい何で、どのような流れで行われ、また何が問題になるのか、何を準備しておくべきか、などについてポイントを絞ってわかりやすく解説します。

著者は全国で、年間およそ250回以上のセミナーを実施し、そのほとんどすべてが満員御礼。書籍化の要望も大きかった内容を、1冊にまとめました。事業者必携。待望の書です。

★巻末資料として、「『指定取消』行政処分の事例研究」「事前準備チェックリスト(小濱式簡易版)在宅サービス用」付き!★

〈著者について〉
小濱道博
小濱介護経営事務所代表。企業・団体などの税務顧問のほか、各地の自治体や社会福祉協議会主催の講演会・講習会などの講師、介護関係のテキスト執筆、雑誌等での執筆などを行っている。


第1章:実地指導とはなんだろう
第2章:通知が来た!当日の流れと事後の手続き
第3章:準備のポイントが知りたい
第4章:過去の事例を研究してみる
第5章:実地指導を経営に活かす
巻末資料1:「指定取消」行政処分の事例研究巻末資料2:事前準備チェックリスト(小濱式簡易版)在宅サービス用
本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。