マーケティングの最新トレンドや事例を紹介するイベント「MarkeZine Day 2018 Autumn」9/20~21 開催 2018.08.22

~今回のテーマは「JOIN and UNION」~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社翔泳社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐々木幹夫)は、「MarkeZine Day 2018 Autumn」を2018年9月20日(木)~21日(金)に開催します。
MarkeZine Dayは、マーケター向け専門メディアMarkeZine(マーケジン)が主催するイベントです。最先端の取り組みを推進する企業のキーパーソンが多数登壇し、デジタルを中心にしたマーケティングの最新トレンドや事例を紹介します。

MarkeZine Day 2018 Autumn~JOIN and UNION~


今回は、「JOIN and UNION」を全体テーマに、マーケターが内外のパートナーと対話を深め、コミュニティ形成の場を提供することを目指したプログラムを提供します。
「分断された組織に横串を」「データ統合し顧客接点を最適化」「異質なスキルセットを結合する」といったキーワードをもとに、マーケターが、組織・データ・スキルの各レイヤーにおいて、外部の要素や分散している要素を結びつけ、前進するためのヒントを共有します。

■開催概要
名称:MarkeZine Day 2018 Autumn
https://event.shoeisha.jp/mzday/20180920
日時:2018年9月20日(木) ~21日(金) 10:00-19:30(受付開始9:30)
会場:ソラシティカンファレンスセンター
〒101-0062 東京千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2F
主催:株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
参加費:無料 (事前登録制)

▽新たな試み
・多彩な経歴のマーケターが登場する公募ライトニングトーク
前々回から開始した公募セッションは、公募ライトニングトークとしてリニューアル。多彩な経歴のマーケターが、野心的な取り組みや業界への提言を次々に語りかけます。トーク後には、スピーカーと来場者がお互いの問題意識をもとにディスカッションすることができる懇親会も開催します。

・マーケターのキャリア形成を考える
今回の新たな試みとして、マーケターのキャリア形成をテーマとしたパネルディスカッションとメンタリングセッションを開催します。
パネルディスカッションは、「集まれ、U-35! マーケターのキャリアを再考する」をテーマに、若手マーケターがモデレーター、パネリストとして登壇。目の前の仕事に没頭し続けて、今後のキャリアについて考える時間がなかったり、何から考えればいいのかわからない状況にあるマーケターにおすすめのセッションとなっています。
メンタリングセッションでは、特色あるキャリアを積んできたマーケティングのプロフェッショナルたちが、各々、5名程度の来場者とテーブルを囲み、スキルアップに対する考え方や活躍し続けるための働き方などに対してじっくり相談にのります。来場者は対話を通して、自らの潜在的な希望に気づいたり、今後の働き方を考えることができます。(本セッションは抽選制です。)

▽MarkeZineとは
MarkeZine(http://markezine.jp/)は、2006年5月にデジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を伝えるWebメディアとして誕生しました。現在では、会員数は23万人を超え(2018年8月時点)、日本最大級のマーケター向け専門メディアとして、日々情報をお届けしています。
イベント「MarkeZine Day」は、2007年9月の第1回目開催から現在まで、多くのマーケターに来場いただいています。近年はWebメディアやセミナーでの情報発信に留まらず、定期購読誌、本、電書など様々な手段での情報発信を展開。「マーケティングならMarkeZine」というブランドを軸に、これからのマーケターにとってスタンダードとなるノウハウや知見を提供しています。