『ITIL はじめの一歩』書籍全文を期間限定で無料公開 最新版ITIL4の情報もバッチリ! 2020.03.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区舟町5、社長:佐々木幹夫)は、書籍『ITIL はじめの一歩 スッキリわかるITILの基本と業務改善のしくみ』(最上千佳子/著)を2020年3月3日(火)~3月9日(月)の期間限定で、全ページ無料公開します。
翔泳社『ITIL はじめの一歩』書籍全文を期間限定で無料公開


■八百屋にITILを導入したらどうなる?
ユニークなケーススタディで分かりやすく解説

ITIL はじめの一歩 スッキリわかるITILの基本と業務改善のしくみ(翔泳社)

世界で最も採用されているITサービスマネジメントのフレームワークである「ITIL」。
その根幹にある考え方は、「相手のことを考えて行動する」「常によくなるように努力すること」など、非常に普遍的なものです。昨今は、サービスマネジメントの重要性が高まったことにより、IT業界だけでなく、製造業、金融、物流など、IT以外の業界からも注目を集めています。
本書は、ITILの概要や導入のメリットについて、「八百屋にITILを導入したらどうなる?」「旅館にITILを導入したらどうなる?」などユニークなケーススタディを交えつつ、初めてITILを勉強する人でも理解しやすいように、わかりやすく解説しています。

■1週間限定で全ページ無料公開
昨年、ITILは12年ぶりに「ITIL4」としてアップデートされ、日本語版の認定試験もスタートしました。最新バージョンITIL4についても詳しく解説した書籍『ITIL はじめの一歩』を、1週間限定で全ページ無料公開します。自社の業務プロセスを改善したい人や導入が決まった人など、ITILに興味がある方は、この機会にチェックしてみてください。

公開期間:2020年3月3日(火)~3月9日(月)
無料公開ぺージ: https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798158884
※無料公開ページのアクセスにはSHOEISHA iDへの登録(無料)が必要です。

■書籍概要
『ITIL はじめの一歩 スッキリわかるITILの基本と業務改善のしくみ』
著者:最上千佳子
発売日:2019年3月11日
定価:1,800円+税
版型:四六・256ページ
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798158884


■目次
●Introduction ITILって何だろう?
●Chapter01【Case Study1】八百屋にITILを導入したらどうなる?~スムージー、始めました~
●Chapter02【Case Study2】旅館にITILを導入したらどうなる?~温泉若女将の湯けむり奮闘記~
●Chapter03【Case Study3】喫茶店にITILを導入したらどうなる?~新米アルバイトの悪戦苦闘~
●Chapter04【Case Study4】メーカーにITILを導入したらどうなる?~下町おもちゃ工場が一発逆転!~
●Chapter05 あらためて…ITILの概要と活用
●Chapter06 ITIL何でもQ&A
●Chapter07 ITIL 4の概要


【SHOEISHA iDについて】
翔泳社の各種メディア・サービスを利用するユーザーへ、より良い体験を提供することを目的として「SHOEISHA iD」を構築しました。「SHOEISHA iD」に登録すると、翔泳社が運営する様々なジャンルの専門メディアの利用、およびイベントへの参加、会員特典などのサービスを受けることができます。また、登録された情報の閲覧/管理することもできます。