【第6回SEcafeレポート】カジュアルゲームがアツい!カジュアルゲームはこう作れ!こう売れ!|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. コラム >
  3. 【第6回SEcafeレポート】カジュアルゲームがアツい!カジュアルゲームはこう作れ!こう売れ!

【第6回SEcafeレポート】カジュアルゲームがアツい!カジュアルゲームはこう作れ!こう売れ! 2013.01.29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年1月22日、『AndEngineでつくる Android 2Dゲーム』著者の立花翔さんを招いて、翔泳社1Fセミナールームにて第6回SEcafeセミナーを開催しました。

 SEcafeは書籍の著書さんと読者さんの交流を目的とし、定期的に翔泳社で開催しているセミナーです。カフェにふらりと立ち寄るような気軽さをコンセプトにしています。


担当編集の挨拶

 セミナーは『AndEngineでつくる Android 2Dゲーム』担当編集による立花さんと書籍の紹介を含めた挨拶で始まりました。立花さんには、カジュアルゲームの現状や作り方、運用方法や売り方まで、実際の体験談を含めた具体的なお話しをしていただきました。その後の質疑応答では色々な質問が出て、みなさんの熱心な様子が伝わってきました。


講演中のひとコマ

 アンケート結果によると、みなさん印象的だった一言は、「ネタは練れ!」、「スピード開発」、「操作感が全て!」などでした。また、「カジュアルゲームを作ってみたいです」、「本を買います!」といった嬉しい感想もいただきました。


会場内には新刊やお勧め書籍を紹介するコーナーもあります!

 その後の懇親会では、みなさん立花さんとお話しされたり、参加者さん同士の輪も出来て、今回も楽しい会となりました。

ご参加いただいたみなさま、立花さん、ありがとうございました!

広報担当

関連書籍

AndEngineでつくるAndroid 2Dゲーム

立花翔

2,800円+税