Javaプログラミング辞典 基礎編:データ型・ファイル・GUI(日向 俊二)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. Javaプログラミング辞典 基礎編:データ型・ファイル・GUI

Javaプログラミング辞典 基礎編:データ型・ファイル・GUI


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798101446
定価:
本体2,980円+税
仕様:
A5・928ページ
分類:
プログラミング・開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは基本編!!

Javaは、現在のプログラミングシーンにおいて最も重要でオブジェクト指向プログラミング言語の1つです。
本書は、Javaの言語仕様のうち、重要でありプログラム開発でよく使われることがらや、主要なパッケージのクラスのフィールドやメソッドなど、プログラミングの際に必要となるものを、適切なサンプルとともに簡潔にまとめて示します。常に手元に置いていつでも活用してください。
(Java 2 SE(JDK 1.4、JDK 1.3)対応)



・- よく使われるクラスとGUI関連のクラスを厳選
・- Javaプログラミングの基礎知識も解説
・- ポイントを押さえたサンプルプログラム多数掲載

1 Java言語の基礎知識

1.1 Javaの概要
1.1.1 Javaの特徴
1.1.2 Javaプログラミングスタイル
1.1.3 プログラム開発の流れ

1.2 Javaのプログラムの種類

1.3 Javaプログラムの構造
1.3.1 アプリケーションの構造
1.3.2 アプレットの構造

1.4 プログラムのコンパイルと実行
1.4.1 アプリケーションのコンパイル
1.4.2 Javaアプリケーションの実行
1.4.3 アプレットのコンパイル
1.4.4 アプレットの実行
1.4.5 統合開発環境での実行
1.4.6 HTMLとアプレット

1.5 言語とパッケージ
1.5.1 Java言語とAPI
1.5.2 パッケージ
1.5.3 JDK
1.5.4 さまざまなパッケージ
1.5.5 Javaプログラムの構成要素

1.6 Javaと日本語環境
1.6.1 日本語の文字
1.6.2 日本語のデータ
1.6.3 ファイル名とディレクトリ名

1.7 Javaと関連仕様
1.7.1 Javaの仕様
1.7.2 関連仕様

2 Javaのシンタックス

2.1 基本要素
2.1.1 文字と文字コード
2.1.2 空白
2.1.3 コメント
2.1.4 文と行
2.1.5 インデント
2.1.6 式
2.1.7 名前
2.1.8 値と型
2.1.9 変数
2.1.10 配列
2.1.11 定数
2.1.12 リテラル
2.1.13 エスケープシーケンス

2.2 演算子

2.3 Javaのキーワード

2.4 制御構文
2.4.1 条件判断の制御構文
2.4.2 繰り返しの制御構文
2.4.3 そのほかの制御構文

2.5 オブジェクトとクラス
2.5.1 オブジェクト
2.5.2 クラス
2.5.3 内部クラス
2.5.4 フィールド
2.5.5 メソッド
2.5.6 クラスの継承と階層構造
2.5.7 スーパークラスとサブクラス
2.5.8 階層構造
2.5.9 インタフェース
2.5.10 Javaのオブジェクト

2.6 例外
2.6.1 例外処理の形式

3 Javaクラスリファレンス-基本パッケージ

3.1 Javaの共通メソッド
3.1.1 コンストラクタ
3.1.2 mainメソッド
3.1.3 clone()とequals()
3.1.4 ハッシュテーブル
3.1.5 toString()とparamString()
3.1.6 プロパティとイベントのメソッド
3.1.7 その他の共通のメソッド

3.2 クラスとオブジェクト

3.3 データとコレクション
3.3.1 値のクラスの共通メソッド

3.4 文字と文字列

3.5 日時と金額

3.6 変換と数値計算

3.7 入出力

3.8 GUI
3.8.1 重量コンポーネントと軽量コンポーネント

付録

A Javaプログラミングのファイル
B トラブル対策
C プログラミング用語リファレンス
D 目的別テクニック一覧
E パッケージ、クラス、インタフェース、メソッド、機能一覧

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。