改訂第2版 オラクルマスター教科書 Silver(試験科目:1ZO-011J SQL、1ZO-012J Oracle入門)(日本オラクル株式会社 松岡秀紀 林優子)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 改訂第2版 オラクルマスター教科書 Silver(試験科目:1ZO-011J SQL、1ZO-012J Oracle入門)

改訂第2版 オラクルマスター教科書 Silver(試験科目:1ZO-011J SQL、1ZO-012J Oracle入門)

監修


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798102344
価格:
本体3,800円+税
仕様:
A5・556ページ
分類:
ベンダー資格
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オラクルマスターの定番教科書 9i対応の最新版!

オラクルマスター模擬試験ソフトウェア
iStudy(Limited Edition)を併用して立体的に学習できる!

オラクルマスター教科書は、ORACLE MASTER取得のための受験準備を最も効率よく行えるように構成されています。秘密は、大人気のオラクルマスター模擬試験ソフトウェアiStudy for Oracle Masterとの連携にあります。本書「改訂第2版オラクルマスター教科書Silver」は、多くの受験者から高い評価を得ているiStudyのSilver版に準拠した内容となっています。本書に記載されている問題はすべて、Oracle9i対応でバージョンアップした、iStudy for Oracle Master Limited Editionとして付録CD-ROMに収録されています。本書とiStudyを併用すれば、試験対策は万全です。
付属CD-ROMは、Windows 95/98/NT 4.0/2000/Me/XP 対応。


目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2003年11月21日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
3
表の上から5行目
4刷
「1Z0-031J Oracle 9i DBA I」が「Platinum」対応のみの科目。
「1Z0-031J Oracle 9i DBA I」は「Gold」と「Platinum」の対応科目。 5行目のGoldの列に「●」を記載。
2002.04.17
3
Oracle入門のチェックシート
3刷
12.英数字、記号($_#)、漢字、ひらがな、カナカナが使用可能
12.英数字、記号($_#)、漢字、ひらがな、カタカナが使用可能
2002.04.22
6
Oracle 9i DBA I の表
4刷
該当資格 Platinum
該当資格 Gold
2002.04.17
1刷 382
下から1行目
dname VARCHAR2(10));
,dname VARCHAR2(10));
2003.07.25
2刷 155
本文の1行目
3刷
あった場合、Oracle独自構文
あった場合、Oracle独自の構文
2002.04.22
2刷 193
本文の下から4行目
3刷
ボトムタイトル(Botom TITLE)
ボトムタイトル(Bottom TITLE)

「Bottom」のスペルミス
2002.04.22
2刷 232
例9-21のタイトル
3刷
担当列のデフォルト値を定義し、INSERT文を実行する場合'
担当列のデフォルト値を定義し、INSERT文を実行する場合

行末の「'」を削除
2002.04.22
2刷 272
問題14の解説文の1行目
3刷
SUBSTR(オラクルマスター,3,4)は
SUBSTR('オラクルマスター',3,4)は
2002.04.22
2刷 273
問題15の解説文の下から2行目
3刷
FRROM句に
FROM句に

「FROM」のスペルミス
2002.04.22
2刷 275
問題18の解説文の3行目
3刷
ORDER BYはすべての
ORDER BY句はすべての

「句」を挿入
2002.04.22
2刷 285
上から8行目
3刷
オブジェクトの変更・・・RENAME
オブジェクト名の変更・・・RENAME

「名」を挿入
2002.04.22
2刷 338
「ヒント」の1行目
3刷
UNIQEキー制約
UNIQE制約

「キー」を削除
2002.04.22
2刷 338
「ヒント」の2行目
3刷
いて暗黙的に作れた
いて暗黙的に作られた

「ら」を挿入
2002.04.22
2刷 344
問題文1行目、解説文2行目、3行目
3刷
PRAIMARYキー制約
PRAIMARY KEY制約

「キー」を「KEY」に修正
2002.04.22
2刷 400
表15-4の3行目の3列目
3刷
任意のスキーマ内の表を表を
任意のスキーマ内の表を

「表を」を削除
2002.04.22
2刷 442
「ヒント」の1行目
3刷
と共有サーバーを混在させするこ
と共有サーバーを混在させるこ

「す」を削除
2002.04.22
2刷 466
問題14の選択肢a
3刷
NOT NULL制約付きの列がもと表に
NOT NULL制約付きの列がもとの表に

「の」を挿入
2002.04.22
2刷 497
用語「Oracle SQL」の1行目
3刷
CRETAE TRIGGER文や
CREATE TRIGGER文や

「CREATE」のスペルミス
2002.04.22
2刷 498
用語「SAVEPOINT」の1行目
3刷
データ制御文(DCL)の1つで、
トランザクション制御の1つで、
2002.04.22
2刷 499
用語「SET TRANSACTION」の1行目
3刷
データ制御文(DCL)の1つで、
トランザクション制御の1つで、
2002.04.22
2刷 504
用語「子表」の1行目
3刷
FOREIGN KEY制約の定義された表どうしの関係での、値を参照する側の表。依存表とも
参照整合性制約で互いに関連付けられた表のうち、値を参照する側の表。依存表とも
2002.04.22
2刷 xii
「手順3」の1行目
3刷
ユーザ情報の入力し、
ユーザ情報を入力し、
2002.04.22
3刷 184
下から1行目
4刷
また、副問合せの中にORDER BY句を含めることができます。
また、Oracle 8iからは、副問合せの中にORDER BY句を含めることができます。
2002.05.13
3刷 264
上から2行目
4刷
SELECT 従業員FROM 従業員 WHERE 給与 >ANY (SELECT MAX(給与) FROM 従業員 GROUP BY 部署NO;
SELECT 従業員 FROM 従業員 WHERE 給与 >ANY (SELECT MAX(給与) FROM 従業員 GROUP BY 部署NO);

「従業員FROM」を「従業員 FROM」に(半角スペースを挿入)修正。
「部署NO;」を「部署NO);」に(「)」を挿入)修正。
2002.05.13
4刷 311
例11-10の最後SELECT * FROM TEST2;の結果
5刷
COL4 --------------------------------- +09:00 02-07-14 23:31:49.000000
COL4 --------------------------------- 02-07-14 23:31:49.000000

「+09:00」がCol3の末尾に(ズレて表記されておりました)
2002.08.19
4刷 xiii
追記
ユーザ登録後は、ライセンス取得ページにWindowsの[スタート]メニューの[プログラム]-[iStudy for Oracle Master LE]-[ユーザ登録・ライセンス取得]からもアクセスできます。

ユーザ登録後に、ライセンスキーを取得するためのログイン画面へのアクセス方法を補足
2002.06.20
5刷 3
認定試験の一覧の1列目上の2行
1Q0-005J SQL 1Q0-006J Oracle入門
1Q0-011J SQL 1Q0-012J Oracle入門
2002.08.19
5刷 301
列の変更 の 上から2番目の箇条書き
列のサイズを小さくする操作は、その表にデータがまったくない場合、 または変更する列がすべてNULL値の場合のみ可能である。
列サイズを小さくする操作は、実データの変更が必要ない範囲内であれば列の幅 を縮小できます。
2002.07.08
5刷 4
認定試験の概要
1Q0-005J SQL
1Q0-011J SQL

表のタイトルと1行目の2箇所
2002.08.19
5刷 4
表の項目「制限時間」
30分
40分
2002.08.19
5刷 408
表15-9の1行目
ONWER
OWNER
2002.07.08
5刷 437
選択肢e
6刷
3 → 5 → 1 → 4 → 3
3 → 5 → 1 → 4 → 2

3 が2つあり、2 がなかったものを修正
2002.09.06
5刷 5
上の表
1Q0-006J Oracle入門
1Q0-012J Oracle入門

表のタイトルと1行目の2箇所
2002.08.19
5刷 5
上の表の項目「制限時間」
30分
40分
2002.08.19
5刷 v
上から2行目
Silver資格の試験科目1Q0-005J「SQL」および1Q0-006J「Oracle入門」を
Silver資格の試験科目1Q0-011J「SQL」および1Q0-012J「Oracle入門」を
2002.08.19
5刷 viii
下から8行目
目1Q0-005J「SQL」および1Q0-006J「Oracle入門」に合格するという目的
目1Q0-011J「SQL」および1Q0-012J「Oracle入門」に合格するという目的
2002.08.19
6刷
iStudy LE:「副問合せ」の問題(本書の模擬試験問16)
正解が SELECT従業員名,部署名, FROM 従業員 LEFT OUTHER JOIN 部署 ON(従業員,部署番号 = 部署,部署番号);
SELECT従業員名,部署名, FROM 従業員 NATURAL JOIN 部署;

書籍の記載が正しい
2002.10.17
7刷 15、277
試験番号
15ページ 1Q0-005J 277ページ 1Q0-006J
15ページ 1Q0-011J 277ページ 1Q0-012J

試験番号が旧番号になっています。
本書の内容は新番号に対応しています。
2003.02.14
7刷 219
UPDATE文の基本構文
SET 列名 = 値, [ , 列名 = 値 , 列名 = 値 , ・・・) ]
SET 列名 = 値, [ , 列名 = 値 , 列名 = 値 , ・・・]
2003.11.21
7刷 224
下から4行目
USEING
USING
2003.02.14
7刷 257
問題7 問題文
TO_CHAR(SYSDATE, 'YY/MM/DD HH:MI:SS')の結果として
TO_CHAR(SYSDATE, 'YY-MM-DD HH:MI:SS')の結果として
2003.09.26
7刷 302
箇条書き1行目
・1度に削除できるのは1列のみ。
削除

箇条書き1行目を削除
2003.01.23
7刷 312
下から3行目
コメントは・・・最大2000バイトまで追加でき・・・
コメントは・・・最大4000バイトまで追加でき・・・
2003.09.26
7刷 324
下から3行目
・削除できるのは同時に1つの列のみである。
削除

2つめの箇条書きを削除
2003.01.23
7刷 356
例13-9
SQL> DESC 従業員 名前 NULL? 型 ---------------------- -------- -------------------------- 従業員NO NOT NULL NUMBER(4) 従業員名 VARCHR2(10) 担当 VARCHAR2(9) 上司 NUMBER(4) 入社日 DATE 給与 NUMBER(9) コミッション NUMBER(9) 部署NO NuMBER(2) SQL> CREATE VIEW 担当一覧 2 AS SELECT 担当,業員名 3 FROM 従業員 4 ORDER BY 担当; ビューが作成されました。 SQL> DESC 担当一覧 名前 NULL? 型 ----------------------- ---------- -------------------- 担当 VARCHAR2(9) 従業員名 VACHAR2(10) SQL> INSERT INTO 担当一覧; 2 VALUES('課長','山中'); INSERT INTO 担当一覧 * 1行でエラーが発生しました。 ORA-01732: このビューではデータ操作が無効です
SQL> CREATE VIEW 担当一覧 2 AS SELECT 担当,従業員名 3 FROM 従業員; ビューが作成されました。 SQL> DESC 担当一覧 名前 NULL? 型 ----------------------- -------- --------------------- 担当 VARCHAR2(9) 従業員名 VARCHAR2(10) SQL> INSERT INTO 担当一覧 2 VALUES('課長','山中'); INSERT INTO 担当一覧 * 1行でエラーが発生しました。 ORA-01400: ("SQL01"."従業員"."従業員NO")にはNULLは挿入できません。
2003.09.29
7刷 367
8行目
CAHCHE
CACHE
2003.03.06
7刷 384
選択肢d
CHACHE
CACHE
2003.03.06
7刷 397
7行目
コールアウトライブラリを変更する
コールアウトライブラリを削除する
2003.03.06
7刷 407
例15-11
付与されるている
付与されている
2003.03.06
7刷 449
図A-4内
宣伝部
宣言部
2003.03.06
7刷 504
下から2行目
SRVMGR
SVRMGR
2003.03.06
7刷 513
下から1行目
LISTENRCTL
LSNRCTL
2003.03.06
7刷 518
下から5行目
SRVMGR
SVRMGR
2003.03.06