10日でおぼえるPHP入門教室(株式会社オフィスエム)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 10日でおぼえるPHP入門教室

10日でおぼえるPHP入門教室


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798102603
定価:
本体2,800円+税
仕様:
B5変・380ページ
シリーズ:
10日でおぼえる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
話題のWebスクリプト言語PHPの超実用的入門書

PHPは、簡単に記述して動作させることができる手軽なスクリプト言語でありながら、各種データベースの操作や画像処理などの高度な機能もこなせる高機能な言語です。本書では、まず基本を徹底的に身につけたあと、実際にPHPを使った実用サイトを作りながら「設計のしかた」を学ぶことができます。「自分でWebページを作成し公開したことはあるけどプログラミングというのは初めて」、という人でも、サクサクわかって、みるみる力がつく入門書です。
(Windows&Linux対応 CD-ROM付)


第0日 オリエンテーション

PHPとは何か?
Windows環境における環境設定の方法
Linux環境における環境設定の方法
レッスンに進む前に

第1日 はじめてのPHPプログラムを作る

1時限目 Hello,PHP!
2時限目 今日の日付のプログラム
3時限目 今月のカレンダープログラム
4時限目 メッセージつきカレンダー

第2日 簡易アドレス帳を作る

1時限目 テキストファイルのアドレスデータを読み込む
2時限目 検索機能を追加する
3時限目 ユーザー認証機能を設定する

第3日 掲示板を作る

1時限目 データを表示する
2時限目 発言フォームを使った書き込み
3時限目 画像をアップロードできるようにする

第4日 掲示板のしくみを応用する

1時限目 掲示板の応用1・新着情報を作成する
2時限目 掲示板の応用2・チャットルームを作成する

第5日 フォームによるメール送信処理

1時限目 メールフォームを作成する
2時限目 フォームの処理を改良する

第6日 ショッピングサイトを作成する I

1時限目 効率的なデータ表示のしくみを作る

第7日 ショッピングサイトを作成する II

1時限目 複雑な検索処理の作成

第8日 ショッピングサイトを作成する III

1時限目 Cookieを使ってカート機能を作る
2時限目 フォームの処理を改良する

第9日 ショッピングサイトを作成する IV

1時限目 ユーザー認証機能とカテゴリ編集機能を作る

第10日 ショッピングサイトを作成する V

1時限目 商品管理機能を追加する

付録

common.phpの関数インデックス
練習問題の解答

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2004年07月09日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 43
13行目
4刷
<TD>木</TD><TD>金</TD><TD>土</TD></TR>
<TD>木</TD><TD>金</TD><TD>土</TD></TR><TR>
2004.07.09
1刷 72
【リスト3】3~
2刷
1 // CheckAuth 2 // ログインのチェックを行います。 3 function CheckAuth( $UserID,   if ( ( $UserID != $CorrectID ) || 4    ($UserPW != $CorrectPW ) ) {   header( 'WWW-Authenticate: 5         Basic realm="tendays"' );   header( 'HTTP/1.0 401 Unauthorized' ); 6 return false; 7 }
8 }
9 return true; 10 }
1 // CheckAuth 2 // ログインのチェックを行います。 3 function CheckAuth( $UserID, $UserPW, $CorrectID, $CorrectPW ) {
4  if ( ( $UserID != $CorrectID ) || ( $UserPW != $CorrectPW ) ) { 5   header( 'WWW-Authenticate: Basic realm="tendays"' ); 6   header( 'HTTP/1.0 401 Unauthorized' ); 7    return false; 8   } 9  return true; 10 }

・青文字の部分が脱落していたので追加してください。

・行番号がずれているので修正してください。

・【誤】の7行目の中括弧(赤字)を削除してください。

・付録のCD-ROM中のデータ、および弊社サイトからのダウンロードデータは正しくなっていますので、あわせてご利用ください。
2003.01.07
1刷 83
リスト1 18行目
2刷
<?php echo( $BBSData[ $i ]BBS_COL_NAME ] ) ?></B></FONT>  
<?php echo( $BBSData[ $i ][ BBS_COL_NAME ] ) ?></B></FONT>
2003.02.17
1刷 97
17行目
4刷
$_SERVER "PHP_SELF" ]
$_SERVER[ "PHP_SELF" ]
2004.07.09
1刷 97
18行目
4刷
ALIGN=CENTER"
ALIGN="CENTER"
2004.07.09
1刷 111
作成手順 2
2刷
テキストエディタでconst.phpを開き、 define( BBS_COL_IMAGE, 3 ); を追加する

作成手順 2 に追加。
2003.02.17
1刷 115
2刷
$name = mb_convert_encoding(         [ "NAME" ], "EUC_JP", "SJIS" );
$name = mb_convert_encoding(      $_REQUEST[ "NAME" ], "EUC_JP", "SJIS" );
2003.02.17
1刷 122
detal.phpのソース表示部分の11行目
2刷
if ( $NewsData[ $i ][ NEWS_COL_ID ] == [ "KEY" ] ) {
if ( $NewsData[ $i ][ NEWS_COL_ID ] == $_REQUEST[ "KEY" ] ) {
2003.04.15
1刷 129
欄外の「ヒント」
4刷
cost.php
const.php
2004.07.09
1刷 138
11行目、20行目、28行目
4刷
NEWS_COL_DATE
CHAT_COL_DATE
2004.07.09
1刷 138
12行目、21行目、29行目
4刷
NEWS_COL_NAME
CHAT_COL_NAME
2004.07.09
1刷 138
13行目、22行目、30行目
4刷
NEWS_COL_BODY
CHAT_COL_BODY
2004.07.09
1刷 140
3行目
4刷
define(CHAT_COL_DATE,1);
define(CHAT_COL_DATE,0);
2004.07.09
1刷 152
33行目
4刷
index.php
index-ex.php
2004.07.09
1刷 242
●このレッスンのねらい 1行目
2刷
~機能の1つでる
~機能の1つで

青字の部分が脱落しているので追加してください。
2003.01.07
1刷 284
31行目
4刷
"join(",",
join(",",
2004.07.09
1刷 324
見出し
2刷
commom.phpの関数インデックス
common.phpの関数インデックス
2003.02.17
1刷 333
1行目
4刷
EMAIL
"EMAIL"
2004.07.09