マスタリングJakarta Struts ~フレームワークを利用したJavaWebプログラミング~(株式会社トップスタジオ 株式会社トップスタジオ James Goodwill 栗原 傑亨)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. マスタリングJakarta Struts ~フレームワークを利用したJavaWebプログラミング~

マスタリングJakarta Struts ~フレームワークを利用したJavaWebプログラミング~

翻訳
原著

監修

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798103662
定価:
本体3,400円+税
仕様:
B5変・368ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目のフレームワーク Strutsの入門書!

Strutsは、「ブラウザ入力→サーバ→ブラウザ表示」というどんなWebシステムでの現れる、最も重要だけれども退屈なコーディングをフレームワークの機能として吸収し、早く高品質なシステム構築を行う手助けとなります。
また、Strutsはとてもシンプルな構成であるために他の技術要素との親和性が高く、数多くの製品や技術にベースとして組み込まれていくことが予想されます。今後StrutsはサーバサイドJava開発におけるデファクトスタンダードの1つとなり、今以上の重要性をもって注目されることになると思われます。
(「監修者まえがき」より)

【付録CD-ROM】(Windows & Linux対応)



・- Java2 SDK Standard Edition Version 1.4.1_02
・- Tomcat 4.1.18
・- Struts 1.1 Beta3、Struts 1.1 Release Candidate 1
・- MySQL 3.23.56
・- MySQL用 JDBCドライバ 2.0.14、3.0.6
・- MySQL マニュアル
・- 本書サンプルプログラム
・- 他

第1部 導入編

第1章 Jakarta Sturutsプロジェクトの概要
1.1 Jakarta Strutsプロジェクト
1.2 Webアプリケーション
1.3 Tomcat JSP/サーブレットコンテナ
1.4 まとめ

第2章 サーブレットとJSPアーキテクチャの概要
2.1 Javaサーブレットアーキテクチャ
2.2 JavaServer Pagesとは
2.3 まとめ

第3章 Strutsの導入
3.1 Jakarta Strutsの入手とインストール
3.2 最初のStrutsアプリケーションの作成
3.3 まとめ

第2部 実践編

第4章 コントローラ
4.1 ActionServletクラス
4.2 Actionクラス
4.3 Strutsプラグイン
4.4 RequestProcessor
4.5 まとめ

第5章 ビュー
5.1 Strutsビューの作成
5.2 まとめ

第6章 Strutsアプリケーションの国際化
6.1 Strutsアプリケーションのi18nコンポーネント
6.2 wileystrutsアプリケーションの国際化
6.3 まとめ

第7章 エラー管理
7.1 Strutsエラー管理
7.2 wileystrutsアプリケーションにエラー処理を追加する
7.3 まとめ

第8章 カスタムActionMappingの作成
8.1 ActionMappingとは
8.3 カスタムActionMappingの作成
8.3 まとめ

第9章 Struts JDBC接続プール
9.1 DataSourceとは
9.2 StrutsアプリケーションでDataSourceを使う
9.3 まとめ

第10章 完全なStrutsアプリケーションの開発
10.1 employeesアプリケーションの定義
10.2 employeesアプリケーションの準備
10.3 employeesモデルの作成
10.4 employeesアプリケーションの作成
10.5 employeesアプリケーションの実行

付録 リファレンス

付録A struts-config.xmlファイル
A.1 Strutsのサブ要素
A.2 Struts DataSourceの追加
A.3 FormBeanの定義の追加
A.4 Global Forwardの追加
A.5 Actionの追加
A.6 RequestProcessorの追加
A.7 Message Resouceの追加
A.8 プラグインの追加

付録B Beanタグライブラリ
B.1 Beanタグのインストール
B.2 
B.3 
B.4 
B.5 
B.6 
B.7 
B.8 
B.9 
B.10 
B.11 
B.12 

付録C HTMLタグライブラリ
C.1 HTMLタグのインストール
C.2 
C.3 
C.4 
C.5 
C.6 
C.7 
C.8 
C.9 
C.10 
C.11 
C.12 
C.13 
C.14 
C.15 
C.16 
C.17 
C.18 
C.19 
C.20 
C.21 
C.22 
C.23 

付録D Logicタグライブラリ
D.1 Logicタグのインストール
D.2 
D.3 
D.4 
D.5 
D.6 
D.7 
D.8 
D.9 
D.10 
D.11 
D.12 
D.13 
D.14 
D.15 
D.16 

付録E Templateタグライブラリ
E.1 Templateタグのインストール
E.2 
E.3 
E.4 

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2003年06月09日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
3刷 198
メモ
<logic:notPresent />タグと<logic:iterate />については、付録E「Logicタグライブラリ」を参照してください。
<logic:notPresent />タグと<logic:iterate />については、付録D「Logicタグライブラリ」を参照してください。
2003.06.09