要求定義のチェックポイント427(本園明史)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 要求定義のチェックポイント427

要求定義のチェックポイント427


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798106984
価格:
本体2,400円+税
仕様:
A5・320ページ
分類:
開発管理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった今、何をすべきかが具体的にわかる!

本書は「今すぐ客先へ向かわなければならないのに、全く準備をしていない」「要求定義は未経験、あるいは経験が浅い」「ベテランだけれど、新しい視点を取り入れたい」というSEのために、今すぐ使えるヒアリングのチェックポイントを紹介する実践的な書籍です。それぞれのチェックポイントは要求定義の段階にあわせて構成されています。必要と思われる項目を取捨選択したり、それぞれの項目の意図を考えたりすることで、要求定義の実務力を身につけることができます。


第1部 要求定義オリエンテーション

第1章 要求定義担当者の心得
要求定義とは
要求フェーズの作業の流れ
要求定義を成功させるためのポイント
要求フェーズの一般原理

第2部 フェーズ別チェックリスト

第2章 準備フェーズ
プロジェクトの作業を定義する
要求獲得の方法について考える
キックオフミーティングを開く
プロジェクトの認識を合わせる

第3章 基盤整備フェーズ
問題を明確にする
システムの目的を明確にする
業務を理解する
既存のシステムを検証する
システム化の範囲を検討する
ユーザ情報を収集する
制約条件を明確にする
トレードオフ条件を明らかにする

第4章 要求獲得フェーズ
ルーチン作業のヒント
機能要求を獲得する
非機能要求を獲得する
トレードオフ条件を明らかにする

第5章 引渡しフェーズ
すべての要求を見直す
テスト可能性を検証する
要求の曖昧さを排除する
追加変更要求に対応する

付録 一歩踏み込んだフェーズ別チェックリスト

付録1 一歩踏み込んだ準備フェーズのチェックリスト
プロジェクトの作業を定義する
要求獲得方法について考える
キックオフミーティングを開く
プロジェクトに認識を合わせる

付録2 一歩踏み込んだ基盤整備フェーズのチェックリスト
問題を明確にする
システムの目的を明確にする
業務の入出力を明確にする
制約条件を明確にする
機能の概要を検討する

付録3 一歩踏み込んだ要求獲得フェーズのチェックリスト
機能要求を明確にする
非機能要求を明確にする
終了の判断
参考文献

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2014年08月20日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 116
網掛け部分(2箇所)
8刷
システムの導入が経営陣に付加を増大させる例 システムの導入がユーザーに付加を増大させる例
システムの導入が経営陣に負荷を増大させる例 システムの導入がユーザーに負荷を増大させる例
2014.08.20
1刷 173
(2)マイナスの影響を考える 1、3行目
2刷
したが業員の
従業員の
2005.04.18