標準DTPデザイン講座 InDesignCS(生田信一 板谷成雄)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 標準DTPデザイン講座 InDesignCS

標準DTPデザイン講座 InDesignCS



形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798107196
価格:
本体3,200円+税
仕様:
B5・368ページ
分類:
クリエイティブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
極めよ!組版の「技」と「技術」

本書は、Adobe InDesignの基本操作やIllustratorやPhotoshopとの連携といった機能解説だけでなく、Mac OS X環境による新標準のDTPワークフロー、高度な日本語組版処理を駆使した美しいレイアウトデザインまで、10日のカリキュラム形式で解説しています。初めての人でも、雑誌の特集記事やリーフレットなどの実践的なサンプルを作りながら簡単に習得できます。付録にはPDFの活用や、QuarkXPressからの乗り換えに必要なTIPSも入っています。これ一冊でInDesignによるDTPのすべてがわかります。
InDesign OS for Macintosh


Orientation

Orientation-01 DTPとは
Orientation-02 InDesignの基礎知識
Orientation-03 印刷物の種類と構造
Orientation-04 印刷物制作の流れと印刷のしくみ

1st Day 組版の基礎知識

Period-01 文字の構造/書体/大きさ
Period-02 版面/文字間隔/行間隔
Period-03 日本語組版のルール(行揃え/約物/禁則処理)
Period-04 日本語組版のルール(ルビ/圏点/和欧混植)
Supplementary Lecture 製本と折り加工

2nd Day ドキュメントとテキスト処理

Period-01 レイアウトグリッドによるドキュメント作成
Period-02 マージン/段組によるドキュメント作成
Period-03 テキストフレームの設定とテキスト配置
Period-04 テキストの属性の設定
Supplementary Lecture ストーリーエディタの活用

3rd Day マスターの作成と設定

Period-01 ページとマスターの作成
Period-02 ノンブルの配置とセクション(柱)の設定
Period-03 定規/ガイド/フレームグリッドの設定
Period-04 行送りと文字揃え
Supplementary Lecture 判型

4th Day 書式設定とスタイル

Period-01 文字パレットでのテキスト整形
Period-02 さまざまな文字設定/段落設定
Period-03 日本語文字組版
Period-04 段落/文字スタイルとグリッドフォーマット
Supplementary Lecture OpenType機能
Supplementary Lecture 合成フォント

5th Day グラフィックオブジェクトの作成と設定

Period-01 基本図形の作成
Period-02 カラーの作成と適用
Period-03 画像の取り込みと調整
Period-04 表組の作成
Supplementary Lecture スポイトツールによる属性のコピー
Supplementary Lecture 線の種類/オリジナルの線種/始点、終点/角の効果

6th Day レイアウト

Period-01 ガイドによるオブジェクト配置
Period-02 数値入力によるオブジェクト配置
Period-03 オブジェクトの重ね方
Period-04 レイヤーパレットの利用
Supplementary Lecture 透明度/描画モードの設定
Supplementary Lecture エッジをぼかす効果

7th Day 1枚物の制作

Period-01 不定形印刷物制作のポイント
Period-02 オブジェクトの準備と作成
Period-03 オブジェクト指向の配置と調整
Period-04 配置画像の管理
Supplementary Lecture 裁ち落としの処理

8th Day ページ物の制作(準備編)

Period-01 マスターページの作成
Period-02 フォーマット/スタイルの作成
Period-03 オブジェクトの準備と作成
Period-04 表の作成
Supplementary Lecture InDesignで配置できる画像の形式

9th Day ページ物の制作(制作編)

Period-01 特集扉ページの作成
Period-02 特集本文ページの作成
Period-03 赤字校正と修正作業
Period-04 ブック機能と目次/索引の作成
Supplementary Lecture インラインフレームの作成と使い方
Supplementary Lecture テキストのアウトライン化

10th Day 最終データのチェックと修正

Period-01 プリント/構成/データのフィニッシュ
Period-02 プリフライトチェックと入稿ファイルの収集
Period-03 PDFによるワークフロー
Period-04 PDFの作成
Supplementary Lecture オーバープリント

Appendix

Appendix-01 InDesignの環境設定
Appendix-02 パレット類の概要
Appendix-03 ショートカットキー一覧
Appendix-04 ショートカット編集
Appendix-05 フォント見本
Appendix-06 異字体と字形パレット
Appendix-07 定義済み文字組みセットの概要
Appendix-08 約物の種類/名称/使用法
Appendix-09 QuarkXPressからの乗り換えTips集
Appendix-10 校正記号表

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2005年02月08日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 063
本文上から三行目
※文末が「影響を与」でキレています。
次行に続き、影響を与「えません。」となります。
2005.02.08