10日でおぼえるExcel 関数&マクロ 入門教室 2003対応(瀬戸 遥)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 10日でおぼえるExcel 関数&マクロ 入門教室 2003対応

10日でおぼえるExcel 関数&マクロ 入門教室 2003対応


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798107714
定価:
3,080(本体2,800円+税10%)
仕様:
B5変・432ページ
シリーズ:
10日でおぼえる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使ってマスターする関数の基本

本書は、はじめて関数を使う人向けの本です。最小限の努力で、最大の効果が得られるように、構成を考えてあります。
レッスンで取り上げているサンプルは、簡単ですが、すぐに使える実践的なものにしてあります。どのサンプルも、はじめて関数を使う人が混乱しないように、扱うテクニックは最小限に絞りつつ、コンパクトで理解しやすいものですので、やがて自分で関数を使って表などを作成する際にも容易に応用することができます。
関数は抽象的な概念や引数をいくら暗記したところで、実際に使えるようにはなりません。使いながら学んでいくのが一番の近道です。従来の解説書のように、抽象的な概念の説明が延々と続き、どこまで読んでも、いつまでたっても使えるようにならない、というようなことはありません。楽しみながら、関数の使い方とノウハウがしっかり身に付きます。


第0日 オリエンテーション

関数の機能と特徴
Excel 2003の新機能
「関数&マクロ」をはじめる前に
サンプルファイルの使用上の注意

第1日 はじめての関数を使う

1時限目 SUM関数で簡単に合計計算を行う
2時限目 [関数の引数]ダイアログボックスでSUM関数を使う
3時限目 複数のワークシート間の合計

第2日 統計のための関数を使う

1時限目 大きな値を探すMAX関数・LARGE関数
2時限目 平均値・中央値・ランクを探す関数
3時限目 データの個数を数える関数

第3日 文字を操作する関数を使う

1時限目 文字列の変換操作
2時限目 文字列の検索・置換操作
3時限目 文字列の比較と数値の文字列化処理

第4日 論理・情報関数を使う

1時限目 コンピュータ、ブック、セルの情報を得る
2時限目 論理関数で処理を分ける
3時限目 論理関数と他の関数を組み合わせる

第5日 数学/三角関数を使う

1時限目 数値の丸め算用関数を使う
2時限目 指定された検索条件に一致するセルの値を合計する
3時限目 その他の数学/三角関数を使う

第6日 日付関数を使う

1時限目 日付の操作
2時限目 時刻の操作
3時限目 IF関数と日付・時刻関数を組み合わせる

第7日 検索/行列/データベース関数を使う

1時限目 VLOOKUP関数で列方向の英単語の訳を検索する
2時限目 行方向で検索するHLOOKUP関数
3時限目 データ件数を調べるDCOUNT関数
4時限目 条件を指定して集計するDSUM関数

第8日 マクロ記録処理

1時限目 Excelの操作をマクロに記録する
2時限目 自動行マクロの作成
3時限目 マクロを簡単に呼び出す

第9日 コントロールを使う

1時限目 チェックボックスコントロールを使う
2時限目 オプションボタンコントロールを使う
3時限目 ドロップダウンリストボックスを使う

第10日 関数とマクロの応用

1時限目 退職金計算シートの作成
2時限目 書式スタイルを切り替えるマクロ
3時限目 マクロからマクロを呼び出す

付録

関数リファレンス
練習問題の解答

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2005年12月07日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 353
(13)のセルB18の式
2刷
=IF(B17<I2,10,IF(B17<I3,20,IF(B17<I4,30,IF(B17<I5,40,IF(B17>I6,50,0)))))
=IF(B17<I2,10,IF(B17<I3,20,IF(B17<I4,30,IF(B17<I5,40,IF(B17>=I6,50,0)))))

等号が抜けていました。
2005.12.07