FP教科書 FP技能士3級 完全攻略ガイド 2005年度版(FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. FP教科書 FP技能士3級 完全攻略ガイド 2005年度版

FP教科書 FP技能士3級 完全攻略ガイド 2005年度版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798108902
定価:
1,760(本体1,600円+税10%)
仕様:
A5・304ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学科も実技もこの1冊でOK!

国家資格である、3級ファイナンシャル・プランニング技能検定の試験対策書。頻出テーマの解説と問題演習をまとめ、この1冊で効率良く準備できます。平成17年度4月の法令改正を盛り込み、2005年9月、2005年1月に社団法人金融財政事情研究会(きんざい)で実施される学科および実技試験(個人資産相談業務)に対応しています。重要箇所、法令の改正点が一目でわかる2色刷り。

【本書の特長】 学科も実技もこの1冊で準備できる 頻出項目を重点的に解説 テーマ別の解説と練習問題で学科試験対策 章末問題で実技試験対策 2005年1月実施の本試験で総仕上げ テーマごとの出題ポイントがわかる 重要度をマーク表示 「重要」…重要度が高い 「暗記」…覚えておきたい 「改正」…平成17年度の改正点で、出題の可能性が高い 「参考」…出題頻度は高くないが、理解を助ける 読みやすい2色刷り


本書の特徴
FPの資格
試験の概要

第1章 ライフプランニングと資金計画

1-1 ファイナンシャル・プランニングと倫理
1-2 ファイナンシャル・プランニングと関連法規
1-3 ライフプランニングの考え方・手法
1-4 社会保険(1) 社会保険の概要
1-5 社会保険(2) 医療保険・介護保険
1-6 社会保険(3) 労災保険・雇用保険
1-7 公的年金(1) 公的年金制度の概要
1-8 公的年金(2) 老齢給付~国民年金~
1-9 公的年金(3) 老齢給付~厚生年金保険~
1-10 公的年金(4) 障害給付・遺族給付
1-11 公的年金(5) 請求・受給・併給調整
1-12 企業年金・個人年金等
1-13 年金と税金
1-14 住宅取得資金計画
1-15 教育資金計画
1-16 老後資金計画
1-17 ローンとカード

第2章 リスク管理

2-1 リスクマネジメント
2-2 保険制度全般
2-3 生命保険
2-4 傷害保険
2-5 第3分野の保険
2-6 リスク管理と保険

第3章 金融資産運用

3-1 マーケット環境の理解
3-2 預貯金・金融類似商品等
3-3 投資信託
3-4 債券投資
3-5 株式投資
3-6 外貨建て商品
3-7 金融派生商品
3-8 ポートフォリオ運用
3-9 金融商品と税金
3-10 セーフティネット
3-11 消費者・投資家保護に関連する法規

第4章 タックスプランニング

4-1 わが国の税制
4-2 所得税の仕組み
4-3 所得税の計算(1) 各種所得の内容
4-4 所得税の計算(2) 損益通算
4-5 所得税の計算(3) 所得控除
4-6 所得税の計算(4) 税額控除・定率減税
4-7 所得税の申告と納付
4-8 個人住民税・個人事業税
4-9 保険と税金
4-10 金融商品と税金
4-11 不動産と税金

第5章 不動産

5-1 不動産の見方
5-2 不動産の取引
5-3 不動産に関する法令上の規制
5-4 不動産の有効活用
5-5 不動産の証券化

第6章 相続・事業承継

6-1 民法における相続の考え方
6-2 相続分
6-3 相続の承認と放棄
6-4 遺産分割
6-5 遺言
6-6 相続税の概要
6-7 非課税財産
6-8 債務および葬式費用
6-9 相続税の総額までの計算
6-10 各人の納付税額の計算
6-11 相続税の納税義務者・申告等
6-12 相続税の納税方法等
6-13 贈与と贈与税の概要
6-14 贈与税の課税価格・基礎控除・申告等
6-15 贈与税の特例
6-16 相続時精算課税制度
6-17 財産の評価
6-18 小規模宅地等の評価の特例
6-19 取引相場のない株式の評価

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2005年10月25日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 014
式の見出し
2刷
労災保険料の計算式(残業を含む、賞与を除く)
労災保険料の計算式
2005.09.20
1刷 015
式の見出し
2刷
基本日当日額の計算式
基本日当日額の計算式(残業を含む、賞与を除く)
2005.09.20
1刷 062
下から4行目
2刷
●クリーグオフの要件
●クーリングオフの要件
2005.10.07
1刷 089
下から4行目(問題1の正解)
2刷
正解(1)
正解 ○
2005.10.07
1刷 113
問題1の問題文
2刷
 投資信託は、いつでも購入できる( 1 )型と購入できる期間が限定されている( 2 )型に分類できる。
 投資信託は、いつでも購入できる( 1 )型と購入できる期間が限定されている( 2 )型に分類できる。
 ( 1 )型で、短期性の公社債投資信託商品としては( 3 )などがある。
2005.09.27
1刷 206
問題1の正解
(1)○
(1)×
2005.10.25