独りで習うJava(三谷純)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 独りで習うJava

独りで習うJava


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798109176
価格:
本体2,400円+税
仕様:
A5・272ページ
分類:
プログラミング・開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めてでも安心の入門書

この本はJava言語でプログラミングにはじめて接する読者を対象として入門ガイドです。
それぞれの章は次のような構成のトピックになっていて、初めての読者でも安心して学習ができるよう工夫されています。

ここで学ぶこと
  トピックの中で学ぶことを簡潔に紹介しています。
解説
  それぞれの内容について、丁寧に解説しています。
トピックまとめ
  それぞれのトピックの要点を箇条書きにしています。
  そのトピックを理解したらチェックマークを書き込みましょう。

また各章の末尾に「力だめし」を載せています。
学習がどのくらい進んだかを確認してください。

今までの入門書ではよく分からないという方へ、超人気シリーズの弟分が登場!独習ジュニアシリーズ 第2弾!


第1章 はじめに

1.1 プログラムの仕組みとJava言語
1.2 はじめてのJavaプログラムの作成
1.3 コンパイルと実行
1.4 Java言語によるプログラミングとは
第1章の力だめし

第2章 Javaの基本

2.1 画面へ文字を出力する
2.2 変数
2.3 算術演算子と式
2.4 コメント
2.5 型変換
2.6 コマンドライン引数
第2章の力だめし

第3章 プログラムの流れを制御する

3.1 処理の条件分岐
3.2 ブロックとスコープ
3.3 処理の繰り返し
3.4 ループ処理の流れの変更
3.5 ループのネスト
3.6 処理の場合分け
3.7 論理演算子
第3章の力だめし

第4章 クラスとメソッド

4.1 クラスとは
4.2 クラスの定義とオブジェクトの生成
4.3 参照
4.4 メソッド
4.5 メソッドの引数と戻り値
第4章の力だめし

第5章 クラスのはたらき

5.1 コンストラクタ
5.2 オーバーロード
5.3 thisキーワード
5.4 静的変数
5.5 静的メソッド
5.6 Mathクラス
第5章の力だめし

第6章 継承

6.1 継承とは
6.2 変数、メソッド、コンストラクタの継承
6.3 メソッドのオーバーライド
6.4 クラスの継承と参照
6.5 修飾子
6.6 抽象クラス
第6章の力だめし

第7章 インターフェイスとパッケージ

7.1 インターフェイスとは
7.2 インターフェイスの使い方
7.3 instanceof演算子
7.4 API仕様書の見方
7.5 パッケージの利用
7.6 パッケージの作成
第7章の力だめし

第8章 例外処理

8.1 例外の発生と受け取り
8.2 ユーザーが入力する値への対処
8.3 catchブロックの検索
8.4 例外の作成と投入
8.5 メソッドの外への例外の投入
第8章の力だめし

第9章 入出力

9.1 ファイルへの出力
9.2 ファイルからの入力
9.3 ファイルの内容のトークン化
第9章の力だめし

第10章 アプレットの基本

10.1 はじめてのアプレット
10.2 アプレットの実行
10.3 アプレットのグラフィック
第10章の力だめし

第11章 アプレットの応用

11.1 アプレットのマウス操作
11.2 AWTの使用
11.3 アニメーション表示
11.4 ダブルバッファリング
第11章の力だめし

付録

付録 A JDKのインストールと環境設定
各章の力だめしの正解と解説

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2007年05月15日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 005
図1.2.1中のファイル名
Example.java
Example1.java
2007.05.08
1刷 032
本文2行目
表2.3.1
表2.2.1
2005.11.24
1刷 039
[Memo]中のコード例
int temperature[][] = new temperature[5][3];
int temperature[][] = new int[5][3];
2007.05.08
1刷 050
Example3_1.javaの2行目
public static void main(String args[])
public static void main(String args[]) {
2005.09.15
1刷 070
プログラムコード中、下から2つ目の吹き出し
「式」の値が「値1」~「値2」と等しくない場合、
「式」の値が「値1」~「値3」と等しくない場合、
2007.05.15
1刷 122
表の2~1行上
(円周率:3.14192..)
(円周率:3.14192..)
2005.07.27
1刷 156
図7.2.1 吹き出し内3行目(2か所)
getNumberOfCoumer()
getNumberOfCorners()
2005.07.27