MySQL徹底入門 第2版 ~5.0&4.1新機能対応~(とみたまさひろ 鶴長 鎮一 舘山 聖司 遠藤 俊裕 坂井 恵 班石 悦夫 松信 嘉範)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. MySQL徹底入門 第2版 ~5.0&4.1新機能対応~

MySQL徹底入門 第2版 ~5.0&4.1新機能対応~








形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798110257
定価:
3,828(本体3,480円+税10%)
仕様:
B5変・416ページ
シリーズ:
徹底入門
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インストールから開発までのオールインワン!

本書は、オープンソースデータベースMySQLの解説書「MySQL徹底入門」の改訂版です。最新バージョンであるMySQL 5.0および4.1を使いこなすための必要な知識を盛り込みました。
筆者自身による第1版の徹底的な見直しの結果、ほぼ全体を新たに書き起こし、最新機能である情報スキーマやビュー、ストアドプログラムなどにも言及しました。各種の環境へのインストールを解説し、難しいSQLの知識がなくてもWebベースで操作ができるphpMyAdminも収録しています。また、多数のプログラミング言語を解説し、データベースを使ったアプリケーションの作成についても知識が得られるようにしました。
これからMySQLを利用したい方には最適の解説書であり、旧版を読んだ方にも十分な読み応えのある内容となっています。

付録CD-ROMについて
本書の付録CD-ROMには、MySQL 5.0.16をはじめとしたソフトウェアやサンプルコードが収録されています。詳細はCD-ROMのルートディレクトリにあるindex.htmlをご覧ください。

付録CD-ROM収録内容について



・- AB ディレクトリ:MySQL AB提供のソースコード
・- adminディレクトリ:MySQLの管理ツール(第10章)
・- MyNAディレクトリ:日本MySQLユーザ会提供のパッチ/ソース/バイナリ
・- sampleディレクトリ:本書で紹介したサンプルコード(第5章)

1 MySQLの概要

1.1 MySQLの特徴
1.2 MySQLの歩み
1.3 MySQLのバージョン番号と安定度
1.4 MySQLの日本語対応
1.5 日本でのMySQL

2 インストール

2.1 ファイルのダウンロード
2.2 UNIX系OSへのインストール
2.3 Windows環境へのインストール
2.4 Mac OS X環境へのインストール
2.5 インストール後にすること

3 MySQL入門

3.1 mysqlコマンドの使い方
3.2 SQLチュートリアル
3.3 MySQLの便利なSQL文
3.4 インデックス
3.5 トランザクション

4 MySQLサーバーの運用

4.1 MySQLのアーキテクチャ
4.2 mysqladminコマンド
4.3 MySQLサーバーの起動/停止
4.4 データベースの作成と破棄
4.5 データファイルの検査/修復/最適化
4.6 MySQLのユーザー管理
4.7 オプション設定ファイル
4.8 MySQLサーバー状態の確認
4.9 バックアップとリストア
4.10 MySQLのログ

5 データベースプログラミング

5.1 はじめに
5.2 C言語
5.3 PHP
5.4 Ruby
5.5 Perl
5.6 Java
5.7 Access
5.8 Excel
5.9 Delphi
5.10 組み込みMySQLサーバー

6 情報スキーマ

6.1 情報スキーマとは
6.2 情報スキーマに格納される情報
6.3 情報スキーマの利用例

7 ビュー

7.1 ビューとは
7.2 ビューの作成
7.3 作成したビューの確認
7.4 ビューへの更新
7.5 ビューの無効化
7.6 まとめ

8 ストアドプロシージャ、ストアドファンクション、トリガ

8.1 はじめに
8.2 ストアドプロシージャ
8.3 ストアドファンクション
8.4 トリガ

9 文字コードと日本語環境

9.1 MySQLと日本語
9.2 キャラクタセットが合っていないと何が起きるか?
9.3 クライアントのキャラクタセットとサーバーとの関係
9.4 CHAR()の仕様変更
9.5 MyNAパッチ
9.6 日本語問題解決チャート

10 便利なツール~レンタルサーバーでMySQLを使う~

10.1 MySQL Administratorとは
10.2 インストール
10.3 使用方法
10.4 phpMyAdmin
10.5 インストール
10.6 使用方法
10.7 レンタルサーバーでMySQLを使う

11 トラブルシューティング&FAQ

基本事項、全般
MySQLサーバーとバージョンによる違い
接続関連
認証関連
サーバー運用関連
サーバーの環境関連
クライアントとサーバー
インストール/アップグレード関連
日本語文字関連
SQL関連
プログラム言語関連
UNIX環境関連
そのほかのFAQ

付録

付録 A 関連リンク集
付録 B SQL構文簡易リファレンス
付録 C 関数リファレンス
付録 D Javaのデータベース関連クラス/メソッド
付録 E MySQL/Rubyのクラス/メソッド

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2009年04月13日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 003
下から5行目
3刷
無料で利用できるGPLライセンス
本書の執筆時点(2006年1月)では、無料で利用できるGPLライセンス
2007.04.20
1刷 005
図1.1
2刷
バージョン4.0まで
バージョン4.1まで
2006.01.23
1刷 005
図1.1
2刷
バージョン4.1以降
バージョン5.0以降
2006.01.23
1刷 056
下から4行目
3刷
さらに、SJISやUnicodeでは、
さらに、SJISでは、
2007.04.20
1刷 058
表3.5
3刷
(最終行に追加)
\\ \文字そのもの

(表示環境の都合上、バックスラッシュを全角で表しています)
2007.04.20
1刷 065
3つ目の構文
4刷
mysql> ALTER TABLE a ENGINE=InnoDB;
mysql> ALTER TABLE t1 ENGINE=InnoDB;
2008.06.05
1刷 079
コラム2行目
3刷
MySQLは、指定された順にインデックスを探します。
MySQLは次のインデックスを使用します。
2007.04.20
1刷 121
上から5行目
3刷
記述されていた場合は、[mysqld]に記述された値が優先されます。
記述されていた場合は、あとに記述された値が優先されます。
2007.04.20
1刷 121
下から10行目、2行目
2刷
MySQL 5.0.10-beta
MySQL 5.0
2006.06.30
1刷 122
上から2行目、下から7行目、8行目
2刷
$DEFAULT_HOME_ENV
$MYSQL_HOME
2006.06.30
1刷 122
上から2行目、下から7行目、8行目
2刷
3.datadir/my.cnf(このときのdatadirはコンパイル時に指定したdatadir。Myqldの--datadir=オプションの指定はコレに対して無効)

3.の文章を削除
以降、4.と5.がそれぞれ繰り上がる。
2006.06.30
1刷 122
上から8行目、15行目
2刷
MySQL 5.0.10-beta
MySQL 5.0
2006.06.30
1刷 127
上から5行目
3刷
コマンドラインのリダイレクト機能と
シェルのリダイレクト機能と
2007.04.20
1刷 145
脚注[1]
2刷
前箸和弥著
前橋和弥著
2006.01.23
1刷 200
サンプルコード解説1行目、2行目
3刷
5行目:内部コードをUTF-8に設定します。 6行目:スクリプトソース記述をUTF-8コードにする宣言です。
6行目:内部コードをUTF-8に設定します。 7行目:スクリプトソース記述をUTF-8コードにする宣言です。
2007.04.20
1刷 211
表5.7
2刷
autoReconnects
autoReconnect
2006.01.23
1刷 294
3行目
3刷
ユーザーー
ユーザー
2006.01.23
1刷 299
下から7行目
3刷
オプションを必ず指定します。
オプションをもし必要ならば指定します。
2007.04.20
1刷 299
下から5行目
3刷
便利なオプションで
とても強引なオプションで
2007.04.20
1刷 300
下から4行目
3刷
という、便利なオプションで
という、とても強引なオプションで
2007.04.20
1刷 301
下から3行目
3刷
Shift JISやUnicodeを値として
Shift JISを値として
2007.04.20
1刷 313
本文、3行目
5刷
バージョン4.0までは、CHAR()にどんな長さの文字列でもINSERTできました。
バージョン4.0までは、CHAR()にどんなバイト列でもINSERTできました。
2009.04.13
1刷 331
上から6~7行目
2刷
phpMyAdmin 2.6.4-pl1
phpMyAdmin 2.6.4-pl2
2006.06.30
1刷 331
下から4行目
2刷
(http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-essential-5.0.15-rc-win32.msi/
(http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-essential-5.0.15-win32.msi/

rc-を取る
2006.06.30
1刷 333
上から2行目
2刷
1.php-5.0.0-Win32.zipを解凍します。
1.php-5.0.5-Win32.zipを解凍します。
2006.06.30
1刷 368
上から16行目
3刷
5.0.13rc以上では、mysqldに「skip-charactor-set-client-handshake」オプションを指定してください。
(該当部分を削除)
2007.04.20
1刷 369
左段下から9行目
3刷
やutf8では、
では、
2007.04.20
1刷 377
ライセンスに解するA(回答)の部分
3刷
MySQLのライセンスは
本書の執筆時点(2006年1月)でのMySQLのライセンスは
2007.04.20
1刷 400
LEFT(str, len)およびRIGHT(str, len)の解説部分
4刷
strがNullの場合はNULLを返します。lenがNULLの場合は空文字列を返します。
strおよびlenがNullの場合はNULLを返します。
2007.05.21
1刷 403
SIGN(x) の説明部分
4刷
exprが0の場合は
xが0の場合は
2007.05.21
1刷 411
表D.1
2刷
autoReconnects
autoReconnect
2006.01.23