10日でおぼえるOracleデータベース 10g入門教室(井上 賢一郎)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 10日でおぼえるOracleデータベース 10g入門教室

10日でおぼえるOracleデータベース 10g入門教室


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798111018
定価:
3,080(本体2,800円+税10%)
仕様:
B5変・400ページ
シリーズ:
10日でおぼえる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめてのOracle!

多くの開発者に支持され続けるデータベース管理システム「Oracle」の基本を10日間でマスター!「まず動かしてみよう」をコンセプトに、難しい話ははぶきインストール、SQL、小さいデータベースの作成・・・とOracleの基本中の基本を段階的に学べる構成にしています。「さまざまな本を読んだが、Oracleの難しい概要を覚える前に挫折してしまった」、「仕事でOracleをマスターしなければいけないが、データベース管理ソフトを初めて使う」というようなOracle超初心者ユーザーに最適な一冊。
付属CD-ROMには「Oracle Database 10g Release 2(10.2.0.1)for Microsoft Windows(32-bit)30日間トライアル版」を収録。実際にOracleを動かしながら学ぶことができます。
(Windows対応 CD-ROM付)

 

Oracle Database 10g Release 2 (10.2.0)のシステム要件

OS



・- Windows 2000 Service Pack 1以上
・- Windows Server 2003
・- Windows XP Professional Edition

ディスク領域



・- テンプ領域:125MB
・- システム領域:3.1MB
・- データベース用の領域:905MB
・- データファイル:1.03GB
・- 合計:2.04GB

物理メモリー



・- 256MB以上、512MB推奨

仮想メモリー



・- 物理メモリーの2倍以上

※日本オラクル社の公表値になります。システム要件についての詳細はWebサイトでも確認できます。


第0日 オリエンテーション

本書の内容
データベースについて
データベースの構成
Oracle 10gとは?
本書付属のCD-ROMについて

第1日 Oracle Database 10gをインストールしよう

1時限目 インストールの準備
2時限目 Oracle Database 10gをインストールする

第2日 データベースを作成しよう

1時限目 データベースの作成

第3日 Enterprise ManagerでOracle Databaseを動かしてみよう

1時限目 データベースの起動と停止
2時限目 ユーザーと権限の管理

第4日 Oracle Databaseのアーキテクチャ

1時限目 記憶領域について
2時限目 メモリの管理について
3時限目 表の管理について

第5日 SQLを実行してみよう その1

1時限目 SELECT文を実行しよう
2時限目 数値と文字の計算をしよう
3時限目 関数を使ってみよう

第6日 SQLを実行してみよう その2

1時限目 iSQL*Plusを使ってみよう
2時限目 WHERE句でデータを抽出してみよう
3時限目 ORDER BY句でデータを並べ替えてみよう

第7日 SQLを実行してみよう その3

1時限目 SI Object Browserを使ってみよう
2時限目 データを追加・変更・削除してみよう
3時限目 トランザクションとロックについて

第8日 SQLを実行してみよう その4

1時限目 表を結合してみよう
2時限目 集計してみよう
3時限目 副問い合わせを使ってみよう

第9日 オブジェクトについて

1時限目 表を作成しよう
2時限目 索引を作成しよう
3時限目 ビューを作成しよう

第10日 バックアップとリカバリ

1時限目 バックアップを実行する
2時限目 リカバリを実行する
3時限目 Enterprise Managerでバックアップとリカバリを実行する

付録

付録 1 フラッシュバック
付録 2 Oracle Net Configuration Assistant

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2006年12月12日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
0刷 200
例題6-2-3[実行するSQL]内
2刷
where sal 1500
where sal > 1500
2006.08.28
0刷 359
上から3行目
SQLのスクリプトファイルを用意しました。
SQLのスクリプトファイルを、「10日でおぼえるシリーズ」の本書のページに用意しました。
2006.08.03
0刷 401
最後の行
2刷
論理バックアップは、様々な状況で物理バックアップを補足するために役立ちますが、(文章切れ)
(文章続き) 物理バックアップがなければデータの消失に対して、十分に対処することはできません。
2006.12.12
1刷 055
操作手順1 インスタンスの起動 ②の図の指示
2刷
OracleOraDb10g_home1TNSListnerをダブルクリック
OracleServiceORCLをダブルクリック

ハイライトされている1行下のサービスをダブルクリックするのが、正しい手順となります。
2006.07.10