10日でおぼえるAjax入門教室(漆尾 貴義)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 10日でおぼえるAjax入門教室

10日でおぼえるAjax入門教室


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798112961
定価:
3,080(本体2,800円+税10%)
仕様:
B5変・352ページ
分類:
Webプログラミング
シリーズ:
10日でおぼえる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必要な知識を最速で学べる!

本書は、「簡単なWebアプリ開発経験がある」という方が、Ajaxの構成技術を効率的に学んでいただける構成となっています。サーバーサイドのプログラミング言語として「PHP」を採用していますが、Ajaxの中心的技術であるJavaScriptやDHTMLについても重点的に解説しています。また付録ではPHP以外の言語のサーバーサイド処理方法についても触れ、PHP以外のプログラミング言語を使っている方も、本書をご利用いただけます。


第0日 オリエンテーション

本書が前提としている環境と知識
Windowsにおける環境設定の手順
Linuxにおける環境設定の手順
本書で学習する内容

第1日 Ajaxアプリケーションとは

1時限目 Ajaxアプリケーションを使ってみる
2時限目 Webアプリケーションの仕組み
3時限目 Ajaxアプリケーションの仕組み

第2日 DHTMLとCSS

1時限目 CSSで外観をデザインする
2時限目 CSSでページレイアウトを行う
3時限目 DHTMLを使用する

第3日 JavaScript入門

1時限目 JavaScriptの基本について学習する
2時限目 配列や例外を使用する
3時限目 高階関数を使用する

第4日 最初のAjaxアプリケーション

1時限目 XmlHttpRequestを使用する
2時限目 サーバーサイドプログラムと連携する
3時限目 サーバーサイドプログラムにパラメータを渡す

第5日 JavaScriptの応用テクニック

1時限目 JSONを使ってみる
2時限目 プロトタイプとは
3時限目 クロージャを使う

第6日 クロスブラウザの実現

1時限目 クロスブラウザの必要性
2時限目 XmlHttpRequestの相違点
3時限目 CSSの振る舞いの相違点

第7日 prototype.jsの利用

1時限目 オブジェクト指向的プログラミングを行う
2時限目 さまざまな関数を利用する
3時限目 Ajaxアプリケーション用のオブジェクトを利用する

第8日 Ajax用コントロールの作成

1時限目 イベントハンドラとbind関数を利用する
2時限目 ボタンコントロールを作成する
3時限目 リストボックスコントロールを作成する

第9日 さまざまなJavaScriptライブラリ

1時限目 script.aculo.usで視覚効果を出す
2時限目 MochiKitを使ってみる
3時限目 Yahoo! UI Libraryを使ってみる

第10日 Ajaxメモ帳の開発

1時限目 データベースアクセスを実装する
2時限目 JSONを利用したWebAPIを実装する
3時限目 クライアントを実装する

付録

付録1 Firebugのインストールと利用
付録2 FirebugによるJavaScriptライブラリの解析
付録3 JavaScriptによるXMLの利用
付録4 PHP以外の言語でのサーバーサイド処理

COLUMN

さまざまなAjaxアプリケーション
CSSだけでどこまで外観を調整できるか
古いブラウザに対応するためのCSS Hack
誤解されていた?JavaScript
AjaxのXは何か?
Ajax開発に必要な知識とは
Webブラウザのキャッシュを防止するには
Ajaxアプリケーションのデバッグツール
JSONの使いどころ
JavaScriptにおけるカプセル化
静的言語でのクロージャ
prototype.jsによるイベントハンドリング
コントロール自作の意味
O/Rマッパーとは
OSSを利用したシステム構築
WebAPIを外部に公開する

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2007年10月11日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 114
「解説」の本文2行目
HyperText Preprocessor
PHP: Hypertext Preprocessor
2007.05.08
1刷 193
下から4行目のコードの番号
35   <div id="test">テスト</div>
50   <div id="test">テスト</div>
2007.10.11
1刷 41
最後の行
【border属性の書式】 枠線の色 枠線の太さ 枠線の色
【border属性の書式】 枠線の色 枠線の太さ 枠線の種類
2007.05.08
1刷 75
本文2行目
JavaScriptでは「var」を使用しなくても変数が利用できますが、ソースコードの可読性という意味を考えると、基本的にはvarを使用した方がよいでしょう。
JavaScriptでは「var」を使用しなくても変数が利用できますが、varを使用しないと、自動的にグローバル変数であると見なされてしまうため、基本的にはvarを使用した方がよいでしょう。
2007.10.11
1刷 89
lesson2.htmlの22行目
var arr = [10,20,30]
var arr = [10,20,30];

行末に「;」(セミコロン)がつく
2007.09.13