これならわかる トレーニングドリル C(坂下 夕里)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. これならわかる トレーニングドリル C

これならわかる トレーニングドリル C


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798113227
定価:
1,760(本体1,600円+税10%)
仕様:
A5・232ページ
分類:
プログラミング・開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繰り返し解いてアタマとカラダに叩き込むC言語!!

本書は、多くの問題を解くことでプログラミングの基礎知識を習得できる、C言語の入門・初級者向けの問題集です。[問題を“自分で”解く]→[その場で解答をチェック!]→[わからなかったら解説で確認!!]の3ステップで自然と理解を深めることができます。本書は、C言語をこれから学習する人や、基礎をひと通り学んだ上で、さらに知識を深めてプログラミングに慣れたい人に向いています。


Chapter 1 プログラムの基本とデータ型

1 C言語の特徴(Q1→Q3)
2 プログラムを書く上での基本(Q4→Q10)
3 データ型の基本とデータの大きさ(Q11→Q16)
4 演算子(Q17→Q26)

Chapter 2 標準入出力

1 標準入力(Q1→Q5)
2 標準出力(Q6→Q13)

Chapter 3 プログラム制御

1 分岐(1) 条件による制御―if(Q1→Q7)
2 分岐(2) 場合分けによる制御―switch(Q8→Q11)
3 繰り返し(1) 決まった回数繰り返す―for(Q12→Q18)
4 繰り返し(2) 条件によって繰り返す―while(Q19→Q26)

Chapter 4 配列

1 配列(Q1→Q3)
2 文字列(Q4→Q12)
3 二次元配列(Q13→Q15)

Chapter 5 関数

1 関数(1) 関数の仕組み(Q1→Q4)
2 関数(2) 関数の自作(Q5→Q11)
3 変数の範囲(Q12→Q14)

Chapter 6 ポインタ

1 変数のアドレスと大きさ(Q1→Q3)
2 ポインタの基本(Q4→Q8)
3 ポインタの応用(Q9→Q20)
4 ポインタによる変数の渡し方(Q21→Q26)
5 プログラム実行時の引数(Q27→Q34)

Chapter 7 ファイル入出力

1 ファイル操作の基本(Q1→Q5)
2 ファイル入力(Q6→Q9)
3 ファイル出力(Q10→Q12)
4 バイナリファイルの入出力(Q13→Q20)

Chapter 8 構造体

1 構造体(Q1→Q10)
2 共用体と列挙体(Q11→Q15)

Chapter 9 プログラムその他

1 マクロ(Q1→Q10)
2 複数ファイルのプログラム(Q11→Q14)
3 変数の有効範囲(Q15→Q17)

Chapter 10 よく使う関数

1 文字列や数値を扱う関数(Q1→Q5)
2 メモリ管理や時刻を扱う関数(Q6→Q10)

Chapter 11 アルゴリズム

1 再帰(Q1→Q3)
2 ソート(Q4→Q5)
3 探索(Q6→Q8)
4 データ構造(Q9→Q10)
5 リスト(Q11→Q15)

Appendix C言語を使うための環境設定と基礎知識

1 Cプログラミングを行うための環境設定
2 プログラミング前の基礎知識

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2009年01月06日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 101
下から4行目
**pの値は、ppが指しているアドレスにある値の
**ppの値は、ppが指しているアドレスにある値の
2009.01.06
1刷 101
下から3行目
i,*p,**pはすべて同じ値になります。
i,*p,**ppはすべて同じ値になります。
2009.01.06
1刷 123
Q11の解答、2つ目のif文
if((wfp = fopen("fileCopy_.c", "w")) == NULL) {
    printf("書き出しファイルのオープンに失敗しました");
    return 1;
}
if((wfp = fopen("fileCopy_.c", "w")) == NULL) {
    printf("書き出しファイルのオープンに失敗しました");
    fclose(fp);
    return 1;
}
2008.06.09
1刷 130
Q18の解答、2つ目のif文
if((wfp = fopen("sample2.bmp", "wb")) == NULL) {
    printf("書き出しファイルのオープンに失敗しました");
    return 1;
}
if((wfp = fopen("sample2.bmp", "wb")) == NULL) {
    printf("書き出しファイルのオープンに失敗しました");
    fclose(fp);
    return 1;
}
2008.06.09
1刷 186
解答の6行目
int i, x, r;
int i, x, r = 0;
2008.06.03