CodeIgniter徹底入門(河合勝彦 鈴木憲治 安藤建一)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. CodeIgniter徹底入門

CodeIgniter徹底入門




形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798116761
価格:
本体3,800円+税
仕様:
B5変・632ページ
分類:
Webプログラミング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最速・習得の容易さで話題のPHPフレームワーク待望の開発バイブル!!

CodeIgniterとは、習得の容易さ、構造のシンプルさ、動作の高速性にフォ-カスし設計/作成された最新のPHPフレームワークです。理解しやすい構造で習得の容易さは他のPHPフレームワークを圧倒しており、初心者にもやさしいフレームワークです。
本書は、日本初のCodeIgniter解説書です、CodeIgniterのインストールや運用法、開発の基礎知識を紹介するとともに、主なライブラリの使い方や活用法、応用テクニックなどを具体的なサンプルプログラムを交えて徹底的に解説していきます。PHPフレームワーク導入を検討しているWeb開発者、また、他のPHPフレームワークが難しいと感じているユーザーにお勧めの1冊です。
PHP 4/5対応 Windows/Linux対応


第1部 CodeIgniterによるWeb開発

1 CodeIgniterとは
1.1 PHPとCodeIgniterフレームワーク
1.2 CodeIgniterの特徴

2 開発環境の構築
2.1 CodeIgniterでの開発に必要なソフトウェア
2.2 XAMPP、Eclipse/PDT、Xdebug
2.3 Windowsでの開発環境の構築
2.4 GNU/Linuxでの開発環境の構築
2.5 Eclipse/PDTの設定

3 CodeIgniterの基礎
3.1 はじめてのCodeIgniterプログラミング
3.2 “Hello World!”で学ぶCodeIgniterの基本
3.3 CodeIgniterのURL
3.4 ディレクトリ構成
3.5 アプリケーションの公開

4 CodeIgniterのMVCモデル
4.1 MVCモデルの特徴
4.2 コントローラ
4.3 ビュー
4.4 モデル

5 CodeIgniterの開発支援機能
5.1 ヘルパー
5.2 ライブラリ
5.3 Scaffolding
5.4 デバッグとログ出力
5.5 セキュリティ

6 CodeIgniterの機能拡張とその他の機能
6.1 ヘルパーの作成と拡張
6.2 プラグインの作成
6.3 ライブラリの作成と拡張
6.4 コアシステムクラスの拡張
6.5 フックによる拡張
6.6 その他の機能

7 コンタクトフォームを作る
7.1 コンタクトフォームの設計
7.2 セッション
7.3 コンタクトフォームのコーディング

8 モバイル対応簡易掲示板を作る
8.1 モバイル対応簡易掲示板の設計
8.2 データベースの利用
8.3 ページネーション
8.4 モバイル対応簡易掲示板のコーディング

9 簡易ショッピングサイトを作る
9.1 簡易ショッピングサイトの設計
9.2 簡易ショッピングサイトのコーディング

10 CodeIgniterレシピ集
10.1 Ajax for CodeIgniter
10.2 Yet Another Smarty~Smartyと連携
10.3 PEAR::Spreadsheet_Excel_Writer~PEARライブラリと連携
10.4 simplelogin~シンプルな認証ライブラリ
10.5 OpenID
10.6 Amazon Webサービス~Zend Frameworkとの連携
10.7 Wikipedia API

第2部 リファレンス

11 基本的なライブラリ
11.1 ベンチマーククラス
11.2 設定クラス
11.3 入力およびセキュリティクラス
11.4 ローダークラス
11.5 言語クラス
11.6 出力クラス
11.7 URIクラス
11.8 データベースクラス
11.9 データベースフォージクラス
11.10 データベースユーティリティクラス
11.11 Active Recordクラス
11.12 セッションクラス

12 その他のライブラリ
12.1 カレンダークラス
12.2 Emailクラス
12.3 暗号化クラス
12.4 ファイルアップロードクラス
12.5 FTPクラス
12.6 HTMLテーブルクラス
12.7 画像操作クラス
12.8 ページネーションクラス
12.9 トラックバッククラス
12.10 テンプレートパーサクラス
12.11 ユニットテストクラス
12.12 ユーザエージェントクラス
12.13 バリデーション(検証)クラス
12.14 XML-RPCクラス
12.15 ZIP圧縮クラス

13 ヘルパー
13.1 配列ヘルパー
13.2 クッキーヘルパー
13.3 日付ヘルパー
13.4 ディレクトリヘルパー
13.5 ダウンロードヘルパー
13.6 Emailヘルパー
13.7 ファイルヘルパー
13.8 Formヘルパー
13.9 HTMLヘルパー
13.10 パスヘルパー
13.11 セキュリティヘルパー
13.12 スマイリーヘルパー
13.13 文字列ヘルパー
13.14 テキストヘルパー
13.15 タイポグラフィーヘルパー
13.16 URLヘルパー
13.17 XMLヘルパー

付録

A Xdebugによるデバッグ
A.1 デバッグの実行方法

B 参考文献とCodeIgniter関連情報
B.1 参考文献&インターネットリソース
B.2 CodeIgniter本家と派生プロジェクト
B.3 日本CodeIgniterユーザ会

COLUMN

オープンソースフレームワークのススメ
Windows環境でのテキストファイル編集時の注意
パーミッションの設定
CodeIgniterの処理フロー図
extendsによる継承
コンストラクタについて
テンプレートパーサクラス
代替PHP構文
モデルに別名を付ける
コアシステムクラスとは
GET変数とregister_globals
ライブラリでCodeIgniterのリソースを利用する
引数の値渡しと参照渡し
セッションとは
HTTP応答ヘッダで文字エンコードを指定すべき理由
CSRF(クロスサイトリクエストフォージェリ)
Windowsでのメールの開発テスト
JavaScriptフレームワーク
Windows環境でのImageMagick

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2015年06月17日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 025
図2.12直下の段落、9行目
なお、Apacheの設定ファイルhttp.conf
なお、Apacheの設定ファイルhttpd.conf
2009.05.09
1刷 170
図7.4
CodeIgniter ├─css |    form.css ├─images ├─icons
CodeIgniter ├─css |    form.css ├─images |  └─icons

図7.4では、iconsディレクトリがimagesディレクトリと同じ階層にありますが、正しくはimagesディレクトリの中にiconsディレクトリがあります。
2009.06.11
1刷 189
リスト7.9、下から6・7行目
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, 'ISO-2022-JP', 'UTF-8'); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, 'ISO-2022-JP', 'UTF-8');
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, 'ISO-2022-JP'); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, 'ISO-2022-JP');
2008.08.06
1刷 224
本文1行目
文字列を処理するのに役立つ文字列ヘルパーをロードします。
文字列を処理するのに役立つ文字列ヘルパーをロードします。
2008.08.06
1刷 277
リスト9.28 3行目
<p class="coment"><?=$total_item?></p>
<p class="coment"><?=form_prep($total_item);?</p>

脆弱性が発見されたため修正します。
2015.06.17
1刷 289
リスト9.38、上から12・14行目
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, $config['charset'],
$this->config->item('charset')); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, $config['charset'],],
$this->config->item('charset'));
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, $config['charset']); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, $config['charset']);
2008.08.06
1刷 295
リスト10.1、上から6行目
$this->output->set_header('Content-Type: text/html;
charset=UTF-8');
$this->output->set_header('Content-Type: text/html;
charset=UTF-8');
2008.08.06
1刷 306
リスト10.7、上から9行目
$this->load->helper('file');
$this->load->helper(array('url', 'file'));
2009.01.28
1刷 308
リスト10.8の続き、上から5行目
array('url' => site_url('ajax_sample4/sort')
array('url' => site_url('ajax_sample4/sort'))
2009.01.28
1刷 313
リスト10.10、下から8行目(P.313一番下の網掛けの直後)
echo this->ajax->auto_complete_field(
echo $this->ajax->auto_complete_field(
2009.05.09
1刷 352
表10.10のキャプション
itemSearch()メソッドの主要なパラメータ
itemSearch()メソッドの主要な応答データ
2009.06.11
1刷 449
SAMPLE 日本語のEmailを送信する
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, 'ISO-2022-JP', 'UTF-8'); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, 'ISO-2022-JP', 'UTF-8');
$from_name = mb_encode_mimeheader($from_name, 'ISO-2022-JP'); $subject = mb_encode_mimeheader($subject, 'ISO-2022-JP');
2008.08.06
1刷 iii
1行目
CodeIgnierを
CodeIgniterを
2008.06.09