日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド(ヒューマンアカデミー)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798117881
定価:
3,520(本体3,200円+税10%)
仕様:
B5・544ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気講座をぎゅっと凝縮、試験対策をこの1冊で総ざらい!

当試験に多くの合格者を輩出してきたヒューマンアカデミーの講師陣が、それぞれの専門分野を徹底分析し、執筆しています。幅広い試験分野を過不足なく1冊で学習できるよう、解説。実力を測る練習問題も付いています。
聴解試験対策には付属CD を、記述問題には模範解答のほか添削例を入れるなど、独学でも十分学べるようになっています!

●日本語教師とは
日本語教師とは、日本語を母語としない人々に、日本語や日本文化を教えている人です。グローバル化する世の中において、日本語教師の果たす役割はますます大きくなっています。国内外の日本語学校、大学・専門学校、プライベートレッスン、ボランティア活動など幅広い場で活躍でき、年齢を問わず、職に就けるのも魅力の1つです。

日本語が話せるから、日本人だからといって日本語教師が務まるわけではありません。日本語教師には、日本語や言語の知識だけでなく、日本語を外国人に教えるためのスキルも要求されます。また、日本文化、日本の歴史、生活習慣など多くの知識も要求されます。

それらの知識やスキルを身に付け、日本語教師としての職を得るためには(1)日本語教師養成講座で学ぶ(420時間の受講が目安)、(2)大学で日本語教育を専攻する、(3)日本語教育能力時検定試験に合格する、のいずれかをすると有利です。

※試験で狙われやすい資料やデータがすぐに調べられるよう、出典団体HPのURL等を本書に掲載しております。
その際、下記の特設ページをご活用ください。
http://haa.athuman.com/academy/japanese/news/


はじめに
日本語教育能力検定試験とは
試験の特徴と攻略法
本書の使い方:分野ごとの学習法
本書の構成

第I部 社会・文化・地域

第1章 世界と日本
1 諸外国・地域と日本
第2章 異文化接触
1 人口の移動
第3章 日本語教育の歴史と現状
1 国内の日本語教育事情
2 言語政策
3 海外の日本語教育事情
4 日本語教育関連事業
5 日本語教育史:戦前の外地における日本語教育
確認問題

第II部 言語と社会

第1章 言語使用と社会
1 コミュニケーション学
2 言語・非言語行動
3 社会文化能力
4 異文化コミュニケーションと社会
5 各国の言語政策
第2章 社会言語学
1 社会言語学
確認問題

第III部 言語と心理

第1章 言語理解の過程
1 言語処理
2 記憶と知識
第2章 言語習得・発達
1 母語習得
2 第二言語習得
3 第二言語習得に影響を与える要素
4 バイリンガリズム
確認問題

第IV部 言語と教育

第1章 異文化間教育・コミュニケーション教育
1 異文化理解と心理
2 異文化トレーニング
3 学習者援助
4 言語教育と情報
第2章 言語教育法・実技
1 外国語教授法
2 コースの準備
3 授業計画
4 指導法
5 指導に関わる知識と技術
6 評価法
7 日本語教師に求められるもの
確認問題

第V部 言語一般

第1章 言語の構造一般
1 言語記号の特徴
2 言語の類型
3 世界の諸言語
4 日・朝・英・中対称言語学
5 理論言語学
第2章 日本語の構造1 音韻・形態体系
1 音声・音韻体系
2 形態体系
第3章 日本語の構造2 文法体系
1 文法とは
2 品詞
3 文・構文・文型
4 アスペクト・テンス・ムード(モダリティ)
5 構造による文の分類と複文の諸相
6 「は」と「が」
7 取立て
8 敬語について
第4章 日本語の構造3 語彙・意味・語用
1 語彙
2 意味
3 語用論的規範
第5章 日本語の特徴4 文字と表記、日本語史
1 文字と表記
2 日本語史
3 日本語政策・日本語研究史
確認問題
練習問題1(語彙・意味、文字と表記、日本語学史)
練習問題2(文法1)
練習問題3(文法2)
練習問題4(文法3)

第VI部 音声・聴解

第1章 音声・聴解の学習法
1 音声・聴解の学習法
第2章 言語音を作る仕組み
1 音の作られ方
2 調音
第3章 五十音図でおぼえる日本語の発音
1 日本語の音の単位
2 母音と子音
第4章 アクセントとイントネーション
1 アクセント
2 イントネーション
3 プロミネンス
練習問題
練習問題1
練習問題2

第VII部 記述式問題

第1章 記述式問題の概要
1 おすすめの学習法
2 記述式問題の概要と解説
練習問題

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2015年09月08日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 007
[南米日系人]上から3行目
3刷
海外から受入は
海外から受入は
2009.09.07
1刷 009
下から3行目
3刷
時間間隔といったものが
時間感覚といったものが
2009.09.24
1刷 010
下から13行目
3刷
このように考えると、文化とは何かさらに捉えにくくなり、
このように考えると、文化とは何かさらに捉えにくくなり、
2010.04.16
1刷 031
下から9行目
3刷
居住地の市区町村のに出向き、
居住地の市区町村の役所に出向き、
2009.09.24
1刷 034
上から6~7行目
3刷
代わって台頭してきたのが中国で、数の上で韓国・朝鮮を追い越すのも時間の問題とみられる
代わって台頭してきたのが中国である。
2009.09.24
1刷 040
p40 図1-3-15および図1-3-16
2刷
教師数 計44,321機関
教師数 計44,321
2009.08.07
1刷 047
上から2つ目の見出し
3刷
日本国際教育支援協会(JESS)
日本国際教育支援協会(JEES)
2009.09.24
1刷 053
側注「※57」の6行目
3刷
一連の動作しながら
一連の動作しながら
2009.09.24
1刷 055
「戦前の中国の日本語教育」内、5行目
2刷
満州鉄道(満鉄)の付属地では、
南満州鉄道株式会社(通称、満鉄)の付属地では、
2009.06.23
1刷 060
確認問題 解答・解説 「32」
3刷
BJTビジネス日本能力テスト
BJTビジネス日本能力テスト
2009.09.24
1刷 076
「5.2 カナダ」3行目
1962年には連邦公用語法が制定され、
1969年には連邦公用語法が制定され、
2015.09.08
1刷 083
上から12行目
3刷
長い間ウタリ協会の理事29長を務めた
長い間ウタリ協会の理事長を務めた
2009.09.24
1刷 103
側注
※5 英語ではlearning。 ※6 英語ではstudying
※5 英語ではacquisition。 ※6 英語ではlearning。
2010.08.31
1刷 106
上から14行目
3刷
不適切な指導法が混乱誤用を引き起こした
不適切な指導法が混乱誤用を引き起こした
2010.03.30
1刷 123
問28の解答1
3刷
付加的バイリンガル(アディティブ・バイリンガル)
付加的バイリンガル(アディティブ・バイリンガル)
2009.09.03
1刷 138
[1.1近代以前の言語学習]下から4行目
3刷
文献
文献
2009.09.07
1刷 139
p139「ベルリッツ・メソッド」下から4~5行目
2刷
・・・自然の順序すなわち「聞く」「話す」「書く」「読む」の順に進める、・・・
・・・自然の順序すなわち「聞く」「話す」「読む」「書く」の順に進める、・・・
2009.08.07
1刷 148
下から6行目
2刷
~適正テスト(アプティテュート・テスト)があるが、
~適正テスト(アプティテュード・テスト)があるが、
2009.08.18
1刷 175
「ガニェの9教授事象」内
3刷
③既習項目思い出させる
③既習項目思い出させる
2009.09.24
1刷 185
「テストの実用性」3行目
これをテストの実用性(practicalty)という。
これをテストの実用性(practicality)という。
2011.02.21
1刷 192
図4-2-12「項目得点表」
3刷
●左下の凡例 1=正答 =誤答 ●右の表 受験番号の 6、1、4、7番の項目番号の一部に誤りがありました。
●左下の凡例 1=正答 =誤答 ●右の表

※図4-2-12全体の正しい図は、こちらになります。
2009.09.07
1刷 199
問題11の問⑧
2刷
⑧幼児の母語習得過程を・・・・行動することで理解を示す。ガッテーニョが提唱した。
⑧幼児の母語習得過程を・・・・行動することで理解を示す。アッシャーが提唱した。
2009.08.07
1刷 205
[54]の解答
2刷
[54]能力テストまたはプロフィシェンシー・テスト [54]集団準拠テスト(NRT)
[54]集団準拠テスト(NRT)

[54]の解答が2つありますが、上の1つを削除。
2009.07.28
1刷 212
「2.1 対照言語学と言語教育」の1行目
2刷
 対象言語学とは、同時期の任意の~
 対照言語学とは、同時期の任意の~
2009.08.18
1刷 216
表5-1-4内 「セム・ハム語族」の「語派など」
3刷
語族
語族
2009.09.25
1刷 217
図5-1-6のタイトル
3刷
言語の系統
日本語の系統
2009.09.24
1刷 218
下から3行目
2刷
しかし、[t/th]のような「有気・無気」の対立は・・・
しかし、のような「有気・無気」の対立は、

「th」の「h」は肩付き文字。
2009.09.02
1刷 219
「統語的相違」の2~3行目
3刷
「修飾語+名詞/修飾語+名詞」の違い、「述語+否定/述語+否定」の違い
「修飾語+名詞/名詞+修飾語」の違い、「否定+述語/述語+否定」の違い
2009.09.24
1刷 235
p235 図5-2-2 の左下
2刷
ラーメン
2009.08.07
1刷 236
表5-2-1 
2刷
③[tɕ][dz][ɲ](歯茎硬口蓋音)
③[tɕ][dʑ][ɲ](歯茎硬口蓋音)

※表5-2-1は、こちらのようになります。
※文字化けしている場合も、こちらの表でご確認ください。
2009.09.02
1刷 254
下から4行目
4刷
措定文と指定文見分けるには
措定文と指定文を見分けるには
2010.06.25
1刷 290
「「など(なんか)」と「くらい」」の1行目
3刷
「など(なんか)」は検討の対象のものを
「など(なんか)」は検討の対象のものを

※一時、誤りとして訂正しましたが、訂正が誤りでした(本文は正しく記述されております)。混乱をさせてしまい、謹んでお詫び申し上げます。
2009.09.07
1刷 311
[1.1 漢字の歴史]上から3行目
3刷
今のよう楷書
今のよう楷書
2009.09.07
1刷 325
問題13の選択肢「言語」内3つめ
3刷
スエーデン語
スウェーデン語
2010.03.30
1刷 353
問題2 B【仮名遣い】(5)2
3刷
2行目・・・ア行の「オ」とワ行の「ヲ」は
2行目・・・1のア行の「オ」とワ行の「ヲ」は
2010.04.16
1刷 354
練習問題1 問題2 C【現代語と歴史】(9)  1行目
3刷
「こんにちは」「こんばんは」はとも「今日はお日柄もよく、・・・」
「こんにちは」「こんばんは」はとも「今日はお日柄もよく、・・・」
2009.09.07
1刷 357
練習問題4 問題1C【使役・可能】(10)
3刷
3はそういう自体
3はそういう事態
2009.09.07
1刷 362
「1 音の作られ方」の最終行
3刷
「発音」と「調音」という加工なされてできあがる。
「発音」と「調音」という加工なされてできあがる。
2009.09.28
1刷 366
調音法の説明
3刷
・摩擦音:口の中を調音点で狭め作り
・摩擦音:口の中を調音点で狭め作り
2010.03.30
1刷 382
バ行の1行目
3刷
有声両唇破裂[b]だが、
有声両唇破裂[b]だが、
2009.09.07
1刷 385
表6-3-7
3刷
1)上から3つめ、左から2つめのマス タテト [t]歯茎破裂 2)上から6つめ、左から4つめのマス ヒ [ç]]
1)上から3つめ、左から2つめのマス タテト [t]歯茎破裂 2)上から6つめ、左から4つめのマス ヒ [ç]
2009.10.07
1刷 394
「品詞とアクセントの型」の1行目
3刷
外来語を含め日本語一番生産的な
外来語を含め日本語一番生産的な
2009.09.07
1刷 394
「品詞とアクセントの型」の5行目 「幹事会(カンジカイ)」のライン
3刷
「幹事会(カンジカイ)」 ※低高高高低
「幹事会(カンジカイ)」 ※低高高低低
2009.09.07
1刷 399
「プロミネンス」アミ線の囲みの中
3刷
b 先ほど男の人が本を買っていきました。
b 先ほど男の人が本を買っていきました。
2009.09.07
1刷 403
表中、8段目
2刷
語頭と「ン、ッ」の直後のジ(ヂ)
語頭と「ン、ッ」の直後のジ(ヂ)
2009.08.18
1刷 431
問題3 4番
3刷
学:チョコレートアゲッタッケ :チョコレートアゲッタッケ
学:チョコレートアゲッタッケ :チョコレートアゲッタッケ
2010.03.30
1刷 438
解答解説 問題5 2番聴解問題 下から2行目
3刷
スキミングとは大意取りのことなので
スキミングとは大意取りのことなので
2009.09.07
1刷 457
問2、回答用マス目にある字数ガイド
2刷
70 90
50 70
2009.08.24
1刷 467
問1 「A」と「B」がすべて逆になっておりました。
2刷
ABさん、今、いい? B:はい。 A:来週の資料の準備、できた? B:あ、はい。今終わったところです。先輩、すみませんがチェックしていただけませんか。ちょっと自信がなくて・・・。 A:構わないけど、今忙しいから、明日でもいい? B:はい、明日で結構です。お忙しいところすみません。 A:ううん。じゃ、明日。 B:はい、よろしくお願いします。
BAさん、今、いい? A:はい。 B:来週の資料の準備、できた? A:あ、はい。今終わったところです。先輩、すみませんがチェックしていただけませんか。ちょっと自信がなくて・・・。 B:構わないけど、今忙しいから、明日でもいい? A:はい、明日で結構です。お忙しいところすみません。 B:ううん。じゃ、明日。 A:はい、よろしくお願いします。

p468の添削例も同様
2009.08.07
1刷 480
グレーの見出し1つめ
2刷
第Ⅶ部 音声・聴解
第Ⅵ部 音声・聴解
2009.05.18
1刷 x
目次の「第5章」タイトル
2刷
第5章 日本語の特徴4 文字と表記、日本語史
第5章 日本語の構造4 文字と表記、日本語史
2009.06.01
1刷 奥付
著者の紹介文 下から2行目
毎年約1000名の修了生を出。
毎年約1000名の修了生を輩出。
2011.04.19