グーグルSEO完全攻略ガイド PC&モバイル対応(渡辺 隆広)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. グーグルSEO完全攻略ガイド PC&モバイル対応

グーグルSEO完全攻略ガイド PC&モバイル対応


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798121185
定価:
本体1,680円+税
仕様:
A5・344ページ
分類:
Web制作

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google検索で1位を獲得せよ

"Twitter"ユニーバーサル検索&"価格やレビュー"リッチスニペット機能に完全対応 。インターネットではキーワード検索が主流となり、多くの商用サイトの運営者が検索エンジン対策(SEO)を日々行っています。本書は、国内の検索エンジンのシェアをYahoo!検索と二分するGoogleのSEO対策に特化した書籍です。

2009年4月から翌年4月にかけて、Googleは、バックエンドのアルゴリズムおよびユーザーインターフェースの大幅な変更を行いました。本書では、そうしたGoogleのアルゴリズムおよびユーザーインターフェースの変化と対策を専門的な視点で解説しています。さらに、PCだけでなくモバイル(スマートフォンも含む)対策についても網羅しています。

本書を読めば、最適なGoogleのSEO対策を行うことができます。


はじめに

Part 1 Google SEO対策 基本編

Chapter 1 キーワード対策

001 検索回数がわかる「キーワード最適化ツール」
002 検索傾向を調査する「Google Insights for Search」
003 今注目の話題は?「Google 急上昇キーワード」
004 PCとモバイルに対応!「Adwordsキーワードツール」
005 検索回数とキーワードの選定
006 最新の検索回数のデータ
007 時間軸のデータも蓄積しておく
まとめ

Chapter 2 PageRank対策

008 PageRankは非常に重要な要素なのか
009 インデックスやPageRankの更新は1回/月ではない
010 PageRankと相互リンク
011 Googleの「link:検索式」で表示されるバックリンク
まとめ

Chapter 3 エイジングフィルタとリアルタイムインデックス対策

012 エイジングフィルタの概念
013 エイジングフィルタが導入された理由
014 リアルタイムインデックス
015 リアルタイムインデックスを可能にするQDF
016 新規ページは検索上位に表示されやすいのか?
017 新規取得ドメインで新たにサイトを開設した場合の注意点
まとめ

Chapter 4 リンク対策

018 リンク評価概念のおさらい
019 重要度の低いページにリンクを張っているページの評価
020 相互リンク
021 リンクの信頼性:TrustRank
022 リンクの品質:TrustedLink
023 リンクの関連性:Relevancy
024 リンクによるスコアリング:Scoring
025 ペイドリンク:有料リンク
026 リンクを「売る側」「買う側」双方にペナルティ
027 ペイドリンクはどう取り扱うべき?
028 他人の使い古しのドメインを流用するSEO
029 過去に張られたバックリンク
030 「外部リンク獲得」の重要性
031 リンク獲得の「主体」と「手法」を工夫する
032 「自然と」リンクが増える「仕組み」を作る
033 「自然リンク」を「仕組み」で増やす
まとめ

Chapter 5 内部対策と重複コンテンツ対策

034 適切なページタイトルをつける
035 よいページタイトルのつけ方
036 descriptionメタタグ
037 よいdescriptionメタタグのつけ方
038 URLの構造を改善する
039 適切なURL構造にする
040 サイト内のナビゲーションを容易にする
041 よいナビゲーションの作り方
042 質の高いコンテンツとサービスを提供する
043 より適切なアンカーテキストを書く
044 画像の利用を最適化する
045 robots.txtを効果的に使用する
046 rel="nofollow"属性のリンクについて
047 重複コンテンツの問題
048 それぞれページがGoogleに評価される環境を作るための対応策
049 事業展開する上で発生する重複問題のケース
まとめ

Chapter 6 構造化データ対策

050 ページ内の特定セクションへリンクするサーチスニペット
051 クチコミページのスレッド表示
052 URL内のパンくずリストの表示
053 価格情報やレビューを掲載できる「リッチスニペット」
054 リッチスニペットと構造化データへの対応
まとめ

Part 2 Google SEO対策 応用編

Chapter 1 Googleアルゴリズムとユーザーインターフェースの変化

055 ユーザーごとに変わる検索順位
056 多数のコンテンツが複合的に表示される、ユニバーサル検索
057 ユーザーの「いま」の関心事がわかる、リアルタイム検索
058 左側に配置された検索ツール
059 検索結果に便利な情報を表示する「リッチスニペット」
060 今後のGoogleの検索結果はますます便利に、そして複雑になる
まとめ

Chapter 2 ユニバーサル検索対策

061 ユニバーサル検索とは
062 言語を問わず、世界中で展開中
063 ユニバーサル検索が生まれた背景
064 ユニバーサル検索の仕組み
065 ユニバーサル検索で検索行動は変わるのか?
066 ユニバーサル検索によるSEOへの影響は?
067 動画SEO (1) 動画公開方法ごとの対策を理解する
068 動画SEO (2) 公開した動画コンテンツをGoogleに知らせる
069 動画SEO (3) 動画コンテンツを最適化する
070 順位以外の指標も活用してSEOの効果測定をする
まとめ

Chapter 3 ソーシャル検索対策

071 ソーシャル検索とは
072 Googleのソーシャル検索
073 参照されるソーシャルグラフ
074 ソーシャル検索の表示形式
まとめ

Chapter 4 パーソナライズド検索対策

075 パーソナライズド検索とは
076 Googleのパーソナライズド検索の仕組み
077 パーソナライズド検索で利用されるデータ
078 パーソナライズド検索で検索順位はどれだけ変わるのか
079 パーソナライズド検索で有利になるサイト、ビジネスは?
まとめ

Chapter 5 Googleウェブマスターツール完全攻略ガイド

080 Googleウェブマスターツール
081 Googleウェブマスターツールにサイトを登録する方法
082 公開した情報を効率よくGoogleに登録する
083 公開したくないページを設定する
084 titleタグやdescriptionメタタグをチェックする
085 検索結果のサイトリンクの内容を変更する
086 サイトの移転を円滑に行う
087 ターゲットとする国のGoogleに確実に掲載する
088 クローラの訪問頻度をコントロールする
089 どのサイトからリンクが張られているかをチェックする
090 サイトの読み込み速度を確認する
091 流入キーワードやクリック率を調べる
まとめ

Chapter 6 Googleからインデックスを削除されたときの対応方法

092 スパムに強いGoogle
093 本当に自分のサイトは「スパム判定」されたのか
094 「検索順位が変わる」ことの常識
095 順位が大幅下落した後の「期間」が問題
096 Googleウェブマスターツールをチェックする
097 問題解決のためのチェックポイント
098 ペナルティ解除の手続きを行う
まとめ

Part 3 Googleモバイル SEO対策編

Chapter 1 GoogleモバイルSEOの現状

099 モバイルSEO
100 Googleモバイルの検索結果
101 モバイルGoogleマップ検索に対応する
102 モバイルGoogleニュース検索やYouTube検索に対応する
まとめ

Chapter 2 キーワードの考え方

103 モバイル特有のキーワード
104 テレビに出てくるタレント名やテレビCMに関連するキーワード
105 地名での検索対策 (1) 目的地とキーワードを掛け合わせる
106 地名での検索対策 (2) Googleプレイスに登録する
107 話し言葉や、質問形式のキーワード
108 アルファベットでの検索は少ない
109 入力ミスや表記ゆれは少ない
110 同じ検索意図でもキーワードがPCと違う
まとめ

Chapter 3 クローラ対策

111 Googleモバイルのクローラが訪問しやすい環境を構築する
112 ユーザーエージェントを利用したアクセス制限の仕組み
113 IPアドレスを利用したアクセス制限の仕組み
114 robots.txtでモバイルのクローラをコントロールする
115 Googleウェブマスタツールの利用に必要なもの
116 Googleウェブマスターツールにサイトマップを登録する手順
117 au公式サイト登録申請
118 docomo公式サイト登録申請
119 SoftBank公式サイト登録申請
まとめ

Chapter 4 タグの設定と内部リンク対策

120 Googleモバイルのクローラが読み込みやすいHTMLを記述する
121 モバイル用DOCTYPE宣言を記述する
122 検索結果の順位決定要素として重要なtitleタグ
123 bodyタグとpタグ
124 ページ内のキーワード密度を調整する
125 メタタグでページ内の付加情報を記述する
126 hタグでコンテンツを論理構造化する
127 aタグでリンク部分の記述内容を指定する
128 imgタグのalt属性でクローラが読み取れない画像の内容を補う
129 モバイルサイトの内部リンク対策
130 動的URLを静的化する
131 PCサイトとモバイルサイトの連携
132 モバイル検索エンジンスパムを行わない
まとめ

Chapter 5 モバイル型ディレクトリー検索エンジンへの登録

133 モバイルSEOにおける外部対策
134 PCサイトを利用したモバイルサイトの外部対策
135 Yahoo!ビジネスエクスプレスの概要
136 ステップ 1   Yahoo!カテゴリに登録する
137 ステップ 2-1 商用サイトをYahoo!カテゴリに登録する
138 ステップ 2-2 非商用サイトをYahoo!カテゴリに登録する
139 クロスレコメンドモバイルの概要と登録方法
140 Jエントリーモバイルの概要と登録方法
141 エフルートモバイルディレクトリーの概要と登録方法
142 Jモバイルディレクトリーとエフルートモバイルディレクトリーの統合について
まとめ

Chapter 6 キャリア別:公式サイト対策

143 docomo公式サイト対策
144 au公式サイト対策
145 SoftBank公式サイト対策
まとめ INDEX
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。