FP教科書 FP技能士2級・AFP 完全攻略テキスト '10~'11年版(FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. FP教科書 FP技能士2級・AFP 完全攻略テキスト '10~'11年版

FP教科書 FP技能士2級・AFP 完全攻略テキスト '10~'11年版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798121314
定価:
2,420(本体2,200円+税10%)
仕様:
A5・480ページ
分類:
ビジネス資格
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成22年度法令改正を反映! 一発合格を完璧サポート!

ファイナンシャル・プランニング技能検定(以後「FP技能検定」)は、顧客の相談に応じ資産の運用・財産形成の具体的な立案に関する技能を、厚生労働大臣から指定を受けた指定試験機関が実施し、国が公証する国家資格です。金融業界をはじめ不動産業界、ライフプランのコンサルタントなど、様々な分野での活躍が期待され、近年より注目度が高まっている資格のひとつです。
本書は、そのFP技能検定の2級試験の対策を効率よく行えるテキストです。頻出事項を重点的に解説しており、項目ごとの問題で理解度を確認できます。学科試験と実技試験(資産設計提案業務・個人資産相談業務・生保顧客資産相談業務・損保顧客資産相談業務)に対応。もちろん平成22年度法令改正も反映しています。重要ポイントは赤字で印刷されているので、付属の赤シートで隠せば何度でも繰り返し勉強ができます。


本書の特徴
FPの資格
試験の概要
第1章 ライフプランニングと資金計画

1-1 ファイナンシャル・プランニングにおける倫理と関連法規
1-2 ライフプランニングの考え方・手法
1-3 社会保険の概要
1-4 医療保険・介護保険
1-5 労災保険・雇用保険
1-6 公的年金制度の概要
1-7 老齢給付
1-8 障害給付・遺族給付
1-9 請求・受給・併給調整
1-10 企業年金・その他の年金制度
1-11 年金と税金
1-12 住宅取得資金計画
1-13 教育資金計画
1-14 老後資金計画
1-15 中小法人の資金計画
1-16 ローンとカード

第2章 リスク管理

2-1 リスクマネジメント
2-2 保険制度全般
2-3 生命保険の仕組み
2-4 生命保険商品の特徴
2-5 生命保険と税金
2-6 法人向け生命保険
2-7 損害保険の仕組み
2-8 損害保険商品の特徴
2-9 法人向け損害保険
2-10 損害保険と税金
2-11 第三分野の保険
2-12 リスク管理と保険

第3章 金融資産運用

3-1 マーケット環境の理解
3-2 預貯金・金融類似商品等
3-3 投資信託
3-4 債券投資
3-5 株式投資
3-6 外貨建て商品
3-7 金融派生商品
3-8 ポートフォリオ運用
3-9 金融商品と税金
3-10 セーフティネット
3-11 消費者・投資家保護に関連する法規

第4章 タックスプランニング

4-1 わが国の税制
4-2 所得税の仕組み
4-3 所得税の計算(1) 各種所得の内容
4-4 所得税の計算(2) 損益通算
4-5 所得税の計算(3) 所得控除
4-6 所得税の計算(4) 税額控除
4-7 所得税の申告と納付
4-8 個人住民税
4-9 個人事業税
4-10 法人税
4-11 法人住民税
4-12 法人事業税
4-13 消費税
4-14 会社・役員間の税務
4-15 決算書と法人税申告書

第5章 不動産

5-1 不動産の登記と鑑定
5-2 不動産の取引
5-3 不動産に関する法令上の規制
5-4 不動産の取得・保有に係る税金
5-5 不動産の譲渡に係る税金
5-6 不動産の賃貸
5-7 不動産の有効活用
5-8 不動産の証券化

第6章 相続・事業継承

6-1 相続人と相続分
6-2 相続の承認と放棄
6-3 遺贈・遺産分割
6-4 遺言・遺留分
6-5 相続税の計算(1) 課税価格の合計
6-6 相続税の計算(2) 相続税の総額・納付税額の算出
6-7 相続税の納税義務者・納税方法
6-8 贈与と贈与税の計算・納税方法
6-9 贈与税の配偶者控除
6-10 相続時精算課税制度
6-11 財産評価  不動産の評価
6-12 小規模宅地等の評価の特例
6-13 取引相場のない株式の評価
6-14 その他の財産の評価
6-15 相続・事業継承対策

付録 数表

年金早見表
標準報酬月額表
「日本経済新聞」の見方
「会社四季報」の見方
奥行価格補正率表
側方路線影響加算率表
二方路線影響加算率表

索引

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2011年01月24日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 011
表1-3
2刷
保険者 | 全国健康保険協会 | 健康保険組合 | 市区町村または国民健康保健組合 | 市区町村 | 
保険者 | 全国健康保険協会 | 健康保険組合 | 市区町村または国民健康保健組合 | 後期高齢者医療広域連合 | 
2010.07.27
1刷 048
解説2(1)1行目
2刷
なお、平成16年4月2日以降に
なお、昭和16年4月2日以降に
2010.07.21
1刷 049
解説7(3)1行目
2刷
平成16年4月2日以降に
昭和16年4月2日以降に
2010.11.12
1刷 052
「■寡婦年金」の表
2刷
一時金額 | 夫の老齢基礎年金の×3/4
年金額 | 夫の老齢基礎年金の×3/4
2010.05.28
1刷 094
表2-3
2刷
以下に差し替えます。

左側の下に縦罫線を追加しています。
2010.05.28
1刷 111
「少額短期保険業」4~5行目
2刷
根拠法のない共済については平成20年3月末までに少額短期保険業者か、または保険会社に移行した。
根拠法のない共済については、平成20年3月末までに少額短期保険業者または保険会社に移行した。
2010.11.12
1刷 128
表「民間保険会社の自動車保険」の「内容」の最終項目
2刷
事故相手の対人賠償保険では補えない、自分の損害に対する過失相殺分を補うために開発された
事故相手の対人賠償保険では補えない、自分の損害に対する過失相殺分を補うために保険金が支払われる
2011.01.07
1刷 182
[例2]の計算式
2刷
以下に差し替えます。

訂正箇所は分母(太字部分)になります。
2010.05.28
1刷 253
■控除額 2つ目の表
2刷
             | 控除額
扶養親族の年齢等 | 控除額
2011.01.07
1刷 354
表6-1
配偶者のみ | 配偶者 1/2 (=全部)
配偶者のみ | 配偶者 1/1 (=全部)
2010.11.15
1刷 373
「■支給確定が著しく遅れた死亡退職金の取り扱い」4行目
しかし、相続人の死亡後3年を経過してから
しかし、被相続人の死亡後3年を経過してから
2010.12.24
1刷 384
練習問題2(4)2行目
6万円 × (70歳 - 45歳) = 90万円
6万円 × (70歳 - 45歳) = 150万円
2011.01.24
1刷 385
解説2(4)
6万円 × (85歳 - 45歳) = 120万円
6万円 × (85歳 - 45歳) = 240万円
2011.01.24
1刷 398
表6-7
2刷
1,000万円超 | 40% | 225万円
1,000万円超 | 50% | 225万円
2010.05.28