.com Master教科書 .com Master ★2010(NTTラーニングシステムズ株式会社 )|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. .com Master教科書 .com Master ★2010

.com Master教科書 .com Master ★2010


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798121543
定価:
本体2,800円+税
仕様:
B5・544ページ
分類:
ベンダー資格
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンピュータ版試験にも、マークシート版試験にも対応! CD-ROM付のお得な学習書

社会人として最低限知っておきたいIT技術が体系的に学べると定評の.com Masterの★(シングルスター)2010試験学習書がいよいよ登場です!最新の試験情報を反映させ、合格に必要な知識をわかりやすく解説した本文+各章末にある過去問題を基にした練習問題で、合格する力を養成します。
2種類ある試験形式にも完全対応しており、随時受験できるコンピュータ版(CBT試験)の受験者は付属CD-ROM収録の最新の過去問を解くことにより、マークシート版(PBT試験)の受験者はPDFで配布される最新の過去問を解くことにより実力が完成されます。短期間で効率よく学習できる1冊になっています。

【付属CD-ROM動作環境】
CPU:Celeron450MHz以上
メモリ:128MB以上
OS:Windows2000/XP/Vista /7
モニタ:1,024×768ピクセル以上
CD-ROMドライブ:必須
その他の注意事項:上記OSで動作保証されていないハードウェア/ソフトウェアを搭載していないこと


まえがき
NTTコミュニケーションズインターネット検定とは
受験について
学習ガイド ~検定に合格するために

第1章 インターネットの仕組みと関連技術に関する知識
1.1  インターネットの仕組み
    1.1.1 インターネットの幕開け
    1.1.2 インターネットの構成と要素
    1.1.3 インターネットの通信プロトコル
    1.1.4 ドメイン名に関する知識
    1.1.5 LAN の技術
1.2  コンテンツ配信に関する技術
    1.2.1 サーバ
    1.2.2 名前解決
    1.2.3 メール配信技術
    1.2.4 WWW
    1.2.5 WWW 以外のコンテンツ配信
    1.2.6 コンテンツのファイル形式
    1.2.7 P2P 型通信

練習問題

第2章 インターネットの接続
2.1  インターネット接続の機器
    2.1.1 ブロードバンド接続機器
    2.1.2 PC の構成要素
    2.1.3 OS
2.2  インターネットサービスプロバイダ
    2.2.1 ISP の業務
    2.2.2 ISP のサービス形態
    2.2.3 ISP との契約
2.3  インターネット接続の技術と設定
    2.3.1 有線回線による常時接続サービス
    2.3.2 有線回線による一時接続サービス
    2.3.3 無線回線による接続サービス
    2.3.4 IP 電話サービス
    2.3.5 家庭内 LAN
2.4  インターネット利用に関するトラブル事例と対策
    2.4.1 インターネット接続時のトラブル対策
    2.4.2 常時接続回線のトラブルと対策
    2.4.3 一時接続回線のトラブルと対策
    2.4.4 IP 電話サービスに関するトラブルと対策
    2.4.5 LAN に関するトラブルと対策

練習問題

第3章 インターネットアプリケーションの設定と使いこなし
3.1  Web ブラウザの設定と使いこなし
    3.1.1 Web ブラウザの定義
    3.1.2 URL
    3.1.3 Web ブラウザの設定項目と用語の意味
    3.1.4 Web ブラウザを使いこなすための知識
3.2  メールクライアントの設定と使いこなしに関する知識
    3.2.1 電子メールとは
    3.2.2 メールを利用するための基礎知識
    3.2.3 メールクライアントの利用
    3.2.4 メールクライアントの便利な機能
    3.2.5 Web メール
3.3  インターネットアプリケーション利用に関するトラブル事例と対策
    3.3.1 Web ブラウザのトラブル対策
    3.3.2 メールクライアントのトラブル対策

練習問題

第4章 セキュリティ
4.1  セキュリティの心構え
    4.1.1 セキュリティとは何か
4.2  PC 利用時の脅威とその対策
    4.2.1 PC の不正利用や情報盗難の防止
    4.2.2 ウィルスや不正侵入への対策
4.3  LAN 利用時の脅威とその対策
    4.3.1 LAN への攻撃や盗聴の防止
    4.3.2 無線LAN の不正利用や盗聴の防止
4.4  インターネット利用時の脅威とその対策
    4.4.1 インターネットの危険性
    4.4.2 暗号化技術
    4.4.3 Web を安全に利用するための知識
    4.4.4 メールを安全にするための知識
    4.4.5 迷惑メールへの対策

練習問題

第5章 サービスの利用に関する一般知識
5.1  インターネット上のサービス
    5.1.1 インターネット上で提供されるサービス
    5.1.2 検索エンジンの使い方
    5.1.3 電子商取引に関して
5.2  情報発信に関わる知識
    5.2.1 Web を利用した情報発信
    5.2.2 ドメイン取得に関して
5.3  インターネット利用に関するマナー
    5.3.1 Web 利用などに関する常識とマナー
    5.3.2 電子メール使用上の常識とマナー
5.4  インターネットに関する知識や法律
    5.4.1 電子商取引に関する法律
    5.4.2 プライバシーに関して
    5.4.3 情報セキュリティに関して
    5.4.4 著作権を保護する法律に関して
    5.4.5 インターネットに関わる特許
    5.4.6 インターネットと電子政府

練習問題

参考資料
索引
 

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2010年12月28日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 153
上部の図「個人宅の場合」のブロードバンドルータと回線終端装置間の経路
光ファイバ(赤線)で接続されていますが、正しくはLANケーブル(黒線)での接続となります。
2010.10.26
1刷 355
本文5~6行目
なお、スパイウェアの検出、削除を行いますが、ウイルスの検出機能はありません。
上記の文章を削除します。
2010.12.28