独習 情報処理技術 入門編 基礎編(矢沢久雄)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 独習 情報処理技術 入門編 基礎編

独習 情報処理技術 入門編 基礎編


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798121864
価格:
本体2,380円+税
仕様:
B5変・296ページ
分類:
プログラミング・開発

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報処理技術者試験での実例を題材にくわしく学べる必読の一冊

本書は、数々のベストセラーでおなじみの矢沢久雄が書き下ろすITエンジニアの卵全員にお奨めできる「情報処理技術」入門の決定版です。情報処理技術者試験(ITパスポート試験、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験)のテクノロジー系の出題範囲を題材として、コンピュータ技術の基礎を幅広く網羅しています。具体的・効率的・体系的な学習で、エンジニア必須の技術知識をしっかり身に付けられる一冊です。

新人・研修中エンジニア、情報系学生、特に情報処理技術者試験受験を想定している入門者にお薦めです。


シリーズ75万部の信頼と実績
・- ITエンジニアの「わかる楽しさ」を徹底追求
・- 不可欠な基礎知識と「考え方」の道筋が見える
・- 『コンピュータはなぜ動くのか』の著者が説く情報処理技術の基本の基本
・- 情報処理技術者試験(ITパスポート/基本情報/応用情報)テクノロジー分野全般の対策カリキュラムにも最適の構成
・- その歴史と仕組みからプログラミングの原理、重要な関連技術と用語まで、厳選された情報処理技術者試験での実例を題材にくわしく学べる必読の一冊

はじめに
情報処理技術を学ぶコツ
情報処理技術者試験の出題分野と本書の対応

第1章 情報処理技術の基礎知識

1.1 コンピュータとは何か
  コンピュータの五大装置
  コンピュータの考案者
  ハードウエアとソフトウエア
  ノイマン型コンピュータ
  符号と演算
  数字と数値
  符号化
1.2 2 進数
  ディジタルIC
  ビット
  バイト
  基数変換
  10 進数と2 進数の変換
  16 進数と8 進数の役割
  2 進数と16 進数の変換
  K、M、G、T
  1000 と1024
  2 の補数表現
  反転して1
  符号ビット
  符号拡張
  シフト演算
  オーバーフロー
1.3 論理演算
  AND、OR、NOT
  論理演算とベン図
  NAND、NOR、XOR
  論理演算はスイッチで実現できる
  MIL 記号
  加算回路
  半加算回路と全加算回路
  フリップフロップ回路
  SRAM とDRAM
  条件の組合せとマスク演算
  論理演算の法則
情報処理技術者試験の問題

第2章 アルゴリズムとデータ構造

2.1 アルゴリズムとプログラム
  アルゴリズム+データ構造=プログラム
  変数と配列
  フローチャートの図記号
  様々なプログラムに共通したパターン
  多重ループ
  関数
  データ型
2.2 覚えておくべきアルゴリズム
  代表的なアルゴリズムの種類
  ユークリッドの互除法
  素数の判定
  うるう年の判定
  整列アルゴリズム
  アルゴリズムをフローチャートに置き換えるコツ
  線形探索
  二分探索
  アルゴリズムの計算量
  ハッシュ法
2.3 覚えておくべきデータ構造
  代表的なデータ構造の種類
  構造体の配列
  リスト
  木
  バッファ
情報処理技術者試験の問題

第3章 ハードウエアとソフトウエア

3.1 ハードウエア
  パソコンのハードウエア
  CPU の内部構造
  メモリの内部構造
  CPU のパイプライン処理と割込み処理
  メモリのアドレス指定方式
  メモリの種類
  インターフェイスと拡張バス
  ディスク装置
3.2 ソフトウエア
  ソフトウエアの種類
  BIOS とブートストラップローダ
  開発ツールとプログラムの作成手順
  コンパイラとインタプリタ
  仮想マシン
3.3 OS の機能と役割
  コンピュータの資源管理
  タスク管理
  メモリ管理
  ファイルシステム
  ディスクキャッシュとスプーリング
情報処理技術者試験の問題

第4章 データベース

4.1 データベースとDBMS
  データとプログラムの分離
4.2 関係データベースの正規化と演算
  表に関する基本的な用語
  外部キーによるリレーションシップ
  正規化が必要な理由
  正規化の種類
  関係演算と集合演算
4.3 SQLによるDBMS の操作
  データベースと表の作成
  データの登録と読出し
  条件を指定してデータを読み出す
  データのグループ化と整列
  副問合せとビュー
  データの更新と削除
情報処理技術者試験の問題

第5章 ネットワークとセキュリティ

5.1 OSI 基本参照モデルとインターネット
  基本的なネットワーク用語
  OSI 基本参照モデル
  MACアドレス、IP アドレス、ポート番号
  イーサネット(物理層とデータリンク層)
  IP(ネットワーク層)
  TCP(トランスポート層)
  LAN 間接続機器の種類と役割
5.2 ネットワークコマンド
  ネットワークコマンドの種類と用途
  ネットワーク設定の確認(ipconfig)
  DNSサーバへの問合せ(nslookup)
  通信先ホストとの接続の確認(ping)
  ルーティングの経路の確認(tracert)
  IP アドレスとMACアドレスの対応を見る(arp)
5.3 セキュリティ
  コンピュータシステムへの脅威
  セキュリティ対策
  ファイアウォール
  暗号方式
  ディジタル署名
情報処理技術者試験の問題

第6章 システム開発

6.1 システムの開発技法
  システムの開発手順と開発プロセスモデル
  POAとDFD
  OOAとUML
  プログラム設計とプログラミング
  テスト技法
6.2 システムの構成と処理形態
  システムの構成
  データの処理形態
  CPU の多重化
  システムの性能
6.3 システムの信頼性
  RAS と稼働率
  信頼性を向上させるシステム設計
  RAID
  パリティチェック
情報処理技術者試験の問題

第7章 情報処理技術者試験のための補足知識


7.1 様々な情報表現
  固定小数点形式と浮動小数点形式
  BCD コード
  誤差の種類
  逆ポーランド記法
  BNF
7.2 数学の知識
  統計
  順列と組合せ
  数式とグラフ
  log の公式
  待ち行列理論
7.3 ヒューマンインターフェイスとマルチメディア
  CUIとGUI
  GUI 部品
  ショートカットキーとアクセスキー
  テキストファイルとマルチメディアファイル
情報処理技術者試験の問題 付録「情報処理技術者試験の問題 解答と解説」 索引
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2017年07月20日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 022
図1-23

正しくは「②それに1を加算する」の左側が「+00000001」になります。
2014.11.25
1刷 026
下から3行目
10進数で64、
10進数で127、
2017.07.20
1刷 029
図1-28
A AND B (論理和) A OR B (論理積)
A AND B (論理) A OR B (論理

表1-8の記載が正です
2010.12.24
1刷 045
問6 一番上の表
X列・・・ 0 0 0 1 X AND (X□Y)列・・・ 1 0 0 1
X列・・・ 0 0 1 1 X AND (X□Y)列・・・ 0 0 0 1
2012.05.11
1刷 046
問8 表
(A∨B)∨C=A∨(A∨B)
(A∨B)∨C=A∨(BC)
2012.05.11
1刷 094
図3-3
104番地 105番地 106番地
103番地 104番地 105番地
2012.05.11
1刷 101
(2)の表
USB | シリアル | キーボード、マウス、プリンタ、外付ディス装置、イメージスキャナ、ホビー製品など
USB | シリアル | キーボード、マウス、プリンタ、外付ディス装置、イメージスキャナ、ホビー製品など
2012.05.11
1刷 103
「ディスク装置」3行目
MO(Magnet Optical disk、光磁気ディスク
MO(Magnet Optical disk、光磁気ディスク
2012.05.11
1刷 122
下から6行目
アプリケーションがOSにそれを使えます。
アプリケーションがOSにそれをえます。
2012.05.11
1刷 174
下から2行目
サブネットマスクマスク
サブネットマスク
2014.05.27
1刷 177
本文1行目、図5-15 24ビットの下の部分
本文1行目・・・ IPアドレスのホストアドレスは企業などの団体を識別し、 図5-15 24ビットの下の部分・・・ ホストアドレス
本文1行目・・・ IPアドレスのネットワークアドレスは企業などの団体を識別し、 図5-15 24ビットの下の部分・・・ ネットワークアドレス
2014.05.27
1刷 201
本文下から6行目
鍵の総数は10 × 2 = 10個で済みます。
鍵の総数は10 × 2 = 20個で済みます。
2012.05.11
1刷 225
下から1~2行目
MTTR = (1+1+1)/3 = 3時間です。これらの値から、稼働率 = 9/(9+3) = 0.75 (75%)になります。
MTTR = (1+1+1)/3 = 1時間です。これらの値から、稼働率 = 9/(9+1) = 0.9 (90%)になります。
2012.05.11
1刷 229
1行目
RAID5のアイディは、
RAID5のアイディは、
2012.05.11
1刷 239
下から1~2行目
10111111010000000000000000000000
10111110110000000000000000000000
2012.05.11
1刷 240
図7-2 手順4 4行目、手順5
手順4 4行目・・・指数部:-1 手順5・・・10111111010000000000000000000000
手順4 4行目・・・指数部:-2 手順5・・・10111110110000000000000000000000
2012.05.11
1刷 241
本文14行目
表す文字コードは、11111 0000~1111 1001なので、
表す文字コードは、1111 0000~1111 1001なので、
2012.05.11
1刷 247
問題
<数値>  : = <数字列> : = <数字>  : = <符号>  : =
<数値> : : = <数字列> :: = <数字> :: = <符号> : : =

それぞれ「:」を1つずつ増やします。
2012.05.11
1刷 249
本文下から2行目
170 ± 3 × 10cm(130cm~200cm)
170 ± 3 × 10cm(140cm~200cm)
2012.05.11
1刷 250
「順列と組合せ」の上の本文 下から1~2行目
56 ± 3 × 11点(34~78点)の範囲に全体の99.7%のデータがあります。
56 ± 3 × 11点(2389点)の範囲に全体の99.7%のデータがあります。
2012.05.11
1刷 264
6行目
わずか6.09KBになっています。
わずか2.18KBになっています。
2012.05.11