現場で使える 新人ケアマネ便利帖(田中元)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 現場で使える 新人ケアマネ便利帖

現場で使える 新人ケアマネ便利帖


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798123554
価格:
本体1,800円+税
仕様:
B5変・160ページ
分類:
介護・福祉

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的なことすぎて「だれにも聞けない」という方に

別の業界・業種から来た方はもちろん、それまで介護現場で働いていた方であっても、ケアマネジャーという資格を取得して働き始めるとき、そして専門職として利用者の前に立つときには、誰でも最初は不安です。本書は、そうした方のための本です。実際のところの各業務の進め方や、いざというときに使える知識・情報など、現場のベテランケアマネの声を集めてまとめました。アセスメントのコツ、ケアプランの作成方法、資料や問題の整理法などについて、図や表・イラストを多用して、やさしく解説しています。

また、毎日の業務に活用できて大変便利な「実践シート」もご用意しました。シートはWebから無料ダウンロードでご利用いただけます。使い方や書き方はもちろん本書内で解説しています。さらに巻末には、ちょっとしたときに参照できる各種資料もついて情報満載。新人ケアマネ必携の書です。


Part1 ケアマネの仕事の流れをつかむ
基礎知識
   ケアマネジメントのプロセスを確認しよう
   1日の業務の流れを自分なりに整理する
   1カ月の業務の流れをつかんでおく
   年間業務の流れはどうなっているか
実践のコツ
   リスクを先読みして予定を立てる
   対象ごとに「仕事の心得」を確認する

Part2 利用者からの電話対応と実際の訪問
基礎知識
   アポイントをとる際の配慮とマナー
   訪問前の身だしなみ、用意すべきもの
実践のコツ
   電話で状況把握をする際のポイント
   インテーク前に把握しておきたい情報
   インテーク訪問時の利用者への対応
   利用者の連絡先等をどう管理するか
実践シート
   電話や訪問の際の「聞き取り」メモの工夫
   ●「同心円」聞き取りメモ (ダウンロード対応)
   ●基本情報シート(ダウンロード対応)

Part3 医療機関や施設との連携と要介護認定
基礎知識
   医療機関や施設との連携
   ケアマネが知っておくべき医療関連用語
   ケアマネが知っておくべき薬と医療費の知識
実践のコツ
   医療機関への情報提供のポイント
実践シート
   医療機関や他事業所宛てにFAXを送信する
   ●医療機関・他事業所宛FAX書式 (ダウンロード対応)
   医療・介護スタッフへの情報提供の書式
   ●医療・介護スタッフ連携シート(1) (ダウンロード対応)
   ●医療・介護スタッフ連携シート(2) (ダウンロード対応)

Part4 ケアプランの作成
基礎知識
   ケアプラン作成の手順を確認しよう
   利用者のどこをアセスメントすればよいか
実践のコツ
   利用者の「言葉」の外にあるものを見つめる方法
   課題抽出から課題分析に至るまで(1)
   課題抽出から課題分析に至るまで(2)
   課題分析をしながらアセスメントシートを記入
   アセスメントを補完する2つのポイント
   アセスメントから課題分析までをもう一度チェック
実践シート
   ケアプランの作成をどのように進めるか [1表]
   ●居宅サービス計画書 (ケアプラン1表)
   ケアプランの作成をどのように進めるか [2表]
   ●居宅サービス計画書 (ケアプラン2表)
実践のコツ
   1表から2表への流れをもう一度見直そう
実践シート
   面談時に効率的に情報をまとめるメモ
   ●生活歴把握シート (ダウンロード対応)
   ●日々の行動マップ(屋内編) (ダウンロード対応)
   ●日々の行動マップ(屋外編) (ダウンロード対応)
   ●人間関係相関マップ (ダウンロード対応)

Part5 事業者、および関連機関とのサービス調整
基礎知識
   サービス提供事業者をどうやって選ぶか
実践のコツ
   介護保険外の社会資源についても精通しておこう
   サービス調整および担当者会議召集のポイント
   サービス担当者会議をどのように進めるか
   随時の担当者会議と地域ケア会議などの対応
実践シート
   4表記入のための「議事録」の取り方
   ●事前に作成しておきたい会議用メモ (ダウンロード対応)
   ●会議中に作成するメモ
   会議録の書き方 [4表]
   ●議事録を整理するためのシート
   ●会議録 (4表)

Part6 ケアプランの交付
基礎知識
   ケアプランの交付・説明・同意にかかる確認事項
実践シート
   ケアマネによる個人情報の取扱い
   ●個人情報(取得・使用)同意書 (ダウンロード対応)
実践のコツ
   本人からケアプランへの質問・修正希望が出されたら
   利用者が成年後見制度を活用している場合
   実地指導の流れとそのポイント

Part7 モニタリングの実施、ケアプランの更新
基礎知識
   モニタリングの目的と基本
実践のコツ
   モニタリングの具体的な方法
   支援経過記録(5表)をどのように記すか
   モニタリング結果を受けての対応
実践シート
   モニタリング・支援経過記録(5表)の書き方
   ●支援計画記録

Part8 介護予防ケアマネジメント
基礎知識
   介護予防マネジメントの考え方と流れ
実践シート
   介護予防のアセスメント作成
   ●介護予防アセスメントシート (ダウンロード対応)
実践のコツ
   介護予防プランに向けた課題分析
実践シート
   介護予防サービス・支援計画表の書き方(1)
   ●介護予防サービス・支援計画表(1)-アセスメントと課題設定の領域
   介護予防サービス・支援計画表の書き方(2)
   ●介護予防サービス・支援計画表(2)-目標設定から具体的な支援へ
   介護予防支援経過記録と評価表
   ●介護予防支援経過記録
   ●介護予防支援評価表

巻末資料
●ケアマネ業務に必要な書式・帳票類一覧
●知っておきたい介護報酬の加算と地域単価
●知っておきたい医療用語
●知っておきたい薬一覧
●住宅改修にケアマネがかかわる場合の流れ
●介護保険が利用できる住宅改修・福祉用具一覧
●福祉用具使用時の留意点
●老人ホームの表示事項
●時代の出来事
●和暦(元号)・西暦・干支早見表

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2015年03月17日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 018
本文3行目
4刷
3~6カ月の間で短縮あり
3~12カ月の間で変動あり

平成24年度法改正による。
2012.05.14
1刷 019
●要介護認定の有効期間、新規申請の場合の市町村による有効期間の変動
4刷
3~6カ月
3~12カ月

平成24年度法改正により、新規申請の場合の、市町村による認定可能な有効期間の範囲が「3~6カ月」から「3~12カ月」となり、上限が拡大された。
2012.05.14
1刷 040
「保険・障害者手帳」の「○健康保険」の項目
2刷
種類
保険種類
2011.07.29
1刷 047
「インフルエンザで処方される主な経口治療薬」
6刷
ザナミル(リレンザ)
ザナミル(リレンザ)
2015.03.17
1刷 048
本文1~2行目
4刷
医療連携加算における情報提供について、厚生労働省は「利用者が入院してから遅くとも7日以内に行うこと」という以外「情報提供の手段は問わない」としています。
入院時情報連携加算における情報提供について、厚生労働省は「居宅サービス計画『等』の活用が考えられる」としています。この「等」について考えてみましょう。

平成24年度介護保険制度改正に伴う変更。
2012.05.14
1刷 126
本文3行目
4刷
次期制度改正においては、
今改正で委託上限がなくなったことで、

平成24年度法改正に伴う変更。
2012.05.14
1刷 152
「福祉用具」の「貸し出しできる福祉用具」 7項目め、9項目め
2刷
7項目め・・・ 歩行補助杖(カナディアン・クラッチ/ロフストランド・クラッチ/プラットホーム・クラッチ/多点杖) 9項目め・・・ 認知症老人徘徊感知器(離床センサー含む)
7項目め・・・ 歩行補助杖(松葉杖/カナディアン・クラッチ/ロフストランド・クラッチ/プラットホーム・クラッチ/多点杖に限る) 9項目め・・・ 認知症老人徘徊感知器(離床センサー含む)
2011.07.29
1刷 159
「干支」欄(昭和8年、昭和18年、昭和28年、昭和38年、昭和48年、昭和58年、平成5年、平成15年、平成25年)
2刷

「みずのと」の漢字が間違っていました。
2011.07.29