コトラーのイノベーション・マーケティング 電子書籍(櫻井 祐子 櫻井 祐子 Philip Kotler Fernando Trias de Bes)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. コトラーのイノベーション・マーケティング

コトラーのイノベーション・マーケティング

翻訳
原著


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798126760
価格:
本体2,380円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングの泰斗コトラーによる、「イノベーション」への処方箋

本書はいままでにない新しいイノベーション・プロセスのしくみ「A−Fモデル」に沿っ て、イノベーションを体系的に根づかせ、維持できる手法を、具体的かつ実践的に指南する。「A−Fモデル」を使うことで、近年発表されたイノベーションに関する重要なアイデアのほとんどを体系化し、整理することができ、企業は独自のイノベーション・プロセスを柔軟に設計できるようになる。どんなタイプの企業、産業、イノベーションにも通用する。また、経営学者ピーター・ドラッカーも、「測定できないものは管理できない」と言っているように、結果を測定しなくてはならない。これはイノベーション・メトリクスと呼ばれ、イノベーション担当責任者の意欲を促すための報奨制度をつくるのにも活用できる。

本書では社内のあらゆる活動にイノベーションを起こし、イノベーションの隔離地区をつくらないために、戦略的プランニング、文化、測定/報奨のしくみをモデル化して提案する。

序章 Introduction 第1章

企業におけるイノベーションの阻害要因

第1部 PART ONE

第2章

A-Fモデルの概要

第3章

アクティベータ Activators

第4章

ブラウザ Browsers

第5章

クリエータ Creators

第6章

デベロッパ Developers

第7章

エグゼキュータ Executors

第8章

ファシリテータ Facilitators

第9章

A-Fモデルを用いてイノベーション・プロセスを設計する利点
 付録I A-Fモデルを用いたプロセス設計の例
 付録II 協働タスクの詳細と事例

第2部 PART TEW

第10章

イノベーションを計画する

第11章

評価指標

第12章

創造的文化を育てる方法

第13章

インセンティブと報酬

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。