10日でおぼえるObjective-C入門教室 電子書籍(掌田 津耶乃)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 10日でおぼえるObjective-C入門教室

10日でおぼえるObjective-C入門教室


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798129051
価格:
3,080(本体2,800円+税10%)
シリーズ:
10日でおぼえる

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOSアプリの開発言語を学ぶならこの1 冊

iPhone/iPadアプリの開発言語として注目を集める「Objective-C」について、ゼロから丁寧に解説しました。初学者には敷居が高いと思われがちなObjective-Cですが、本書は簡単なサンプルプログラムを作りながら解説を進めるので、初めての人でも楽しく、しかも体系的に学習できます。「iOSプログラミングを基礎から学びたい」「他のプログラミング言語を使っていたが、Objective-Cに移行したい」などなど、Objective-Cに興味を持つすべてのユーザーに、ぜひ手に取ってほしい1冊です。

CHAPTER 01 C言語の基本文法

LESSON 01 プロジェクトとソースコードの基本
LESSON 02 値と変数
LESSON 03 制御構文をマスターしよう
LESSON 04 配列・ポインタ・構造体

CHAPTER 02 Objective-Cクラスの基本

LESSON 05 Objective-Cの基本コードを理解しよう
LESSON 06 クラスの基本をマスターしよう(1)
LESSON 07 クラスの基本をマスターしよう(2)
LESSON 08 継承をマスターしよう

CHAPTER 03 クラスを極めよう

LESSON 09 プロパティをマスターしよう
LESSON 10 クラスメソッドとカテゴリ
LESSON 11 プロトコルによるメソッドの実装
LESSON 12 オブジェクトの管理

CHAPTER 04 Objective-Cのテキストをマスターしよう

LESSON 13 NSStringの基本
LESSON 14 テキスト編集とNSMutableString
LESSON 15 NSStringを使いこなそう
LESSON 16 学習型しりとりプログラムに挑戦しよう

CHAPTER 05 数値と時間をマスターしよう

LESSON 17 数値クラスをマスターしよう
LESSON 18 日時の値をマスターしよう
LESSON 19 NSCalendarとNSDateComponet
LESSON 20 簡易スケジュール・プログラムを作ろう

CHAPTER 06 コレクションクラスをマスターしよう

LESSON 21 NSArray / NSMutableArrayでオブジェクト配列を使おう
LESSON 22 NSSetで集合を扱おう
LESSON 23 NSDictionaryによる辞書クラス
LESSON 24 万能データベースを作ろう

CHAPTER 07 データをさらに活用しよう

LESSON 25 イテレータと高速列挙
LESSON 26 並べ替えとフィルター処理
LESSON 27 NSValueとNSData
LESSON 28 ファイル管理プログラムを作ろう

CHAPTER 08 データアクセスをマスターしよう

LESSON 29 ファイル操作の基本
LESSON 30 NSUserDefaultsで初期設定を用意しよう
LESSON 31 NSURLConnectionとネットワークアクセス
LESSON 32 ウェブページ・ダウンローダーを作ろう

CHAPTER 09 その他の重要な機能

LESSON 33 NSTimerクラスをマスターしよう
LESSON 34 NSThreadによるマルチスレッド
LESSON 35 エラーリカバリを考えよう
LESSON 36 エンコードとシリアライズ

CHAPTER 10 iOSプログラミングに挑戦しよう

LESSON 37 iOSアプリの基本を覚えよう
LESSON 38 基本GUIを使ったアプリを作ろう
LESSON 39 さまざまなGUI部品を使ってみよう
LESSON 40 グラフィック描画とタッチイベント

練習問題
INDEX

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2015年01月29日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 027
「整数型」の表
short int      16bit幅の整数        -32768〜32767 unsigned short int 16bit幅の符号なし整数    -2147483648〜2147483647 int           32bit幅の整数         0〜4294967295で実行する unsigned int      32bit幅の符号なし整数    -9223372036854775808〜9223372036854775807 long int      64bit幅の整数 unsigned long int  64bit幅の符号なし整数  0〜18446744073709551615
short int      16bit幅の整数        -32768〜32767 unsigned short int 16bit幅の符号なし整数 0〜65535 int           32bit幅の整数       -2147483648〜2147483647 unsigned int   32bit幅の符号なし整数 0〜4294967295 long int      64bit幅の整数 -9223372036854775808〜9223372036854775807 unsigned long int  64bit幅の符号なし整数 0〜18446744073709551615

上から2番めの「unsigned short int」の数の範囲(一番右側の項目)が抜けていて、1つ下のintの範囲になっています。以後、long
intまで、右端の数の範囲の値が1つずつ上にずれます。
2012.08.24
1刷 035
リスト1の3行目
nt main
int main
2012.08.24
1刷 052
ページ中ほど
●造体のポインタから中のメンバーを得る
●構造体のポインタから中のメンバーを得る
2015.01.29
1刷 076
リスト3「MyObj.m」の15行目
015 for (int i = 0; i <= num2; i++) {
015 for (int i = num1; i <= num2; i++) { 「totalFrom: To:」では、引数1のnum1から引数2のnum2までを合計するものですが、ゼロからnum2までを合計するように繰り返しが記述されていました。そのままでもプログラム自体がエラーになることはありませんが、totalFrom:To:は正しい値を返さなくなります。
2012.05.30
1刷 181
サンプルコード029行目
String8:str2
String:str2

「8」が不要
2012.08.27