実用Common Lisp 電子書籍(杉本宣男)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 実用Common Lisp

実用Common Lisp


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798130330
価格:
本体9,200円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良質なプログラムへ到達する王道

本書が扱っているトピックは、人口知能(AI)、コンピュータプログラミング技術、プログラミング言語Common Lispの3つです。丁寧に読めばAIに対する多くの疑問が解けると同時に、重要なAIの技法も理解できるようになります。また、Common Lispのプログラムを読み、修正し、作成する能力の向上も期待できます。プログラム例は、良質のプログラミングスタイルで書かれているもので、実例はAIの研究で使用されるパラダイムを使っています。本書を読破することによって3つの良質なプログラミングを習得できる貴重な1冊です。
【原題】Paradigms of Artificial Intelligence Programming: Case Studies in Common Lisp

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2015年08月24日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 013
コード3行目
(first name)))
(first name))

右側の「)」を1つ削除します。
2010.07.21
1刷 015
中ほどのコード
(defun first-name (name)  "Select the first name from a name represented as a list."  (if (member (first name) *title*)    (first-name (rest name))    (first-name)))
(defun first-name (name)  "Select the first name from a name represented as a list."  (if (member (first name) *title*)    (first-name (rest name))    (first name)))

最終行のハイフンを半角スペースに訂正します。
2010.05.31
1刷 065
表3.6の下から10~9行目
(null nil)      ⇒ T
(listp x) ⇒ T
(null nil)      ⇒ t
(listp x) ⇒ t

大文字のTを小文字のtに訂正
2015.01.16
1刷 069
「3.6 表を管理するための関数」中ほど
キーではなくて値で表を検索したい場合はrassocが使える。 > (rassoc 'Arizona table) ⇒ (AZ . ARIZONA) > (car (rassoc 'Arizona table)) ⇒ AZ
キーではなくて値で表を検索したい場合はrassocが使える。 > (rassoc 'Arizona state-table) ⇒ (AZ . ARIZONA) > (car (rassoc 'Arizona state-table)) ⇒ AZ
2013.06.07
1刷 120
最終行
関数achieve-allは、変数state2
関数achieve-allは、変数current-state
2015.08.06
1刷 129
下部のコード
> (use (mak-block-ops '(a b))) ⇒ 4
> (use (make-block-ops '(a b))) ⇒ 4

「make」の「e」が抜けていました。
2015.08.24
1刷 150
下から12行目、extended-bindingsの定義の中
(if (eq bindings no-bindings)
nil
bindings)
(if (eq bindings no-bindings)
nil
bindings)))

最後に右括弧「)」を2つ追加
2015.05.26
1刷 171
下から11行目、extended-bindingsの定義の中
(if (eq bindings no-bindings)
nil
bindings)
(if (eq bindings no-bindings)
nil
bindings)))

最後に右括弧「)」を2つ追加
2015.05.26
1刷 176
1~5行目
> (pat-match '(?x ?op ?y is ?z (?if (eql (?op ?x ?y) ?z)))
'(3 + 4 is 7))
((?Z . 7) (?Y . 4) (?OP . +) (?X . 3))

> (pat-match '(?x ?op ?y (?if (?op ?x ?y)))
'(3 > 4))
> (pat-match '(?x ?op ?y is ?z (?if (eql (funcall ?op ?x ?y) ?z)))
'(3 + 4 is 7))
((?Z . 7) (?Y . 4) (?OP . +) (?X . 3))

> (pat-match '(?x ?op ?y (?if (funcall ?op ?x ?y)))
'(3 > 4))
2015.01.16
1刷 204
解答6.9 下から1~2行目
(merge 'list (sort new #'> :key cost-fn) old #'> :key cost-fn)))
(merge 'list (sort new #'< :key cost-fn) old #'< :key cost-fn)))
2015.08.24
1刷 267
中ごろ(filterの定義)
(defun filter (pred pipe)
"Keep only items in pipe satisfying pred."
(if (funcall pred (head pipe))
(make-pipe (head pipe)
(filter pred (tail pipe)))
(filter pred (tail pipe))))
(defun filter (pred pipe)
"keep only items in (non-null) pipe satisfying predicate"
(if (eq pipe empty-pipe)
empty-pipe
(if (funcall pred (head pipe))
(make-pipe (head pipe) (filter pred (tail pipe)))
(filter pred (tail pipe)))))

filterの定義全体の置き換えです。
2015.01.16
1刷 393
下から3行目
(push (deref-copy exp) answers)))
(push (deref-exp exp) answers)))
2015.01.16
1刷 845
この本に載っているコードを取得する方法
【追加情報】A.1に示されたコードを取得する方法は、原書の刊行当時(1992年)のものです。2015年4月現在、コードは、著者の個人サイト http://www.norvig.com/ にある「Top Dozen Links on Norvig.com」の中の「#5 Paradigms of AI Programming (book) with code」の「code」からダウンロードできます。
2011.03.08
1刷 898
●著者紹介 下から3行目
ノーヴィグの個人サイト(Peter@Norvig.com)
ノーヴィグの個人サイト「Peter@Norvig.com」(http://www.norvig.com/)
2011.03.08