オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 7 電子書籍(山本道子)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 7

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 7


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798132778
価格:
本体3,600円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Java試験の定番学習書が新資格Silverに完全対応

SUN時代からJavaプログラマ資格の定番書だった本シリーズが、いよいよJava SE 7対応の新試験に登場! 評価の高かった丁寧な解説と豊富な練習問題で、プロ向けの基本資格「Silver SE 7」への合格をしっかりバックアップします。90本に迫る数のサンプルプログラムを収録し(もちろんダウンロード利用可能)、手を動かしながら試験範囲のJavaを身に付けられることも本書の魅力。本試験を意識して作成された巻末の模擬試験で、学習の仕上げ・弱点補強もばっちりです!

試験の概要
本書の使い方
サンプルコードのダウンロード

第1章 Javaプログラミング基礎

Javaテクノロジーの概要
Java環境のセットアップ
Javaプログラムのコンパイルと実行
リテラル
変数や定数の宣言と初期化
変数のスコープ
練習問題
解答・解説

第2章 配列

1次元配列
多次元配列
java.util.ArrayListクラス
コマンドライン引数の利用
練習問題
解答・解説

第3章 演算子と分岐文+

演算子と演算子の優先順位
文字列の扱い(StringクラスとStringBuilderクラス)
データの比較
if分・if-else文
switch文
練習問題
解答・解説

第4章 繰り返し文と繰り返し制御文

while文
do-while文
for文と拡張for文
制御文のネスト
練習問題
解答・解説

第5章 クラス定義とオブジェクトの生成・使用

クラスとオブジェクト
コンストラクタ
オーバーロード
static変数とstaticメソッド
アクセス修飾子とカプセル化
値渡しと参照渡し
ガベージコレクタ
パッケージ宣言とインポート
練習問題
解答・解説

第6章 継承とポリモフィズム

継承
オーバーライド
thisとsuperの利用
抽象クラス
インターフェイス
基本データ型の型変換
参照型の型変換
ポリモフィズム
Java APIの利用
練習問題
解答・解説

第7章 例外処理

例外と例外処理
例外クラス
try-catch-finally
throwsとthrow
オーバーライドの注意点
練習問題
解答・解説

模擬試験

模擬試験
解答・解説

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2016年09月08日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 v
表2の「会場試験料」の価格変更
3刷
会場受験料 32,600円 (税込み 34,230円)
-

本書の刊行後、受験料などが何度か変更されています。
試験の概要は以下のURLでご確認ください(2014/7/14時点のURLです)。
http://education.oracle.com/pls/web_prod-plq-dad/db_pages.getpage?page_id=5001&get_params=p_exam_id:1Z0-803&p_org_id=70&lang=JA

リンクが切れている場合は、以下のOracle Universityホームページを参照してください。
http://education.oracle.com/
2013.10.07
1刷 013
本文「class宣言」の2行目
3刷
本書ではソーファイル名と同じ名前に
本書ではソーファイル名と同じ名前に
2014.01.28
1刷 038
配列の[構文]
4刷

<1、2刷をお持ちのお客さま>
上記「正」のとおり、最後の一文を足してください。

<3刷をお持ちのお客さま>
上記「正」になるように、(例)の3行目を以下のように修正いたします(2か所)。
誤)init[]
正)int[]

2014.03.27
1刷 069
■関係演算子 の本文2行目
3刷
したがって、tureのとき
したがって、trueのとき
2013.09.27
1刷 076
Sample3_7.java
2刷
コードを差し替え。
class Sample3_7 {
  public static void main(String[] args) {
    StringBuilder sb1 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("append()   : " + sb1.append("XYZ"));
    StringBuilder sb2 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("insert()   : " + sb2.insert(2,"ZZ"));
    StringBuilder sb3 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("reverse()  : " + sb3.reverse());
    StringBuilder sb4 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      sb4.setCharAt(3,'Z');
      System.out.println("setCharAt(): " + sb4);
    StringBuilder sb5 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("delete()   : " + sb5.delete(0,5));
    StringBuilder sb6 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("replace()  : " +
                             sb6.replace(3,sb6.length(),"YYY"));
    StringBuilder sb7 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("substring(): " + sb7.substring(5,7));
    StringBuilder sb8 = new StringBuilder("Ab Cdefge");
      System.out.println("substring(): " + sb8.substring(5));
  }
}

本書のサイトからダウンロードできるサンプルコードファイルにも、この修正を反映しました(2013/04/03)
2013.04.03
1刷 080
最終行
したがって、4行目でequals()メソッドを…
したがって、7行目でequals()メソッドを…
2015.09.14
1刷 095
本文の下から2行目
3刷
ただし、()カッコ内で宣言することはできせん
ただし、()カッコ内で宣言することはできません
2014.01.08
1刷 110
問題3-17 選択肢B
3刷
( s1 != s2 ))
( s1 != s2 )

「 ) 」を1つ削除します。
2013.11.13
1刷 188
本文の下から2行目
3刷
変数宣言やインスタン化の際に、
変数宣言やインスタン化の際に、
2013.10.30
1刷 197
問題5-9のコードの1行目
2刷
public class Test {
public class MyClass {
2013.06.11
1刷 207
問題5-7 解説5行目
static 変数の値は4です。
static 変数yの値は4です。
2015.11.18
1刷 244
図6-16の「スーパークラス」
3刷
class Super {
void methodA() { // ① }
class Super {
void methodA() { // ① }
}
2014.04.21
1刷 271
問題6-23の選択肢CおよびD
3刷
C. MooYa Gurrr! Moo! D. MooYa Gurrr! Gurrr!
C. MooYa! Gurrr! Moo! D. MooYa! Gurrr! Gurrr!
2013.11.08
1刷 292
1つめのコード例
3刷
try {
System.out.println(10/0);
FileReader rf = new FileReader("a.txt");
}catch(FileNotFoundException e){
System.out.println(e.getMessage());
}catch(ArithmeticException e){
System.out.println(e.getMessage());
}
}
try {
System.out.println(10/0);
FileReader rf = new FileReader("a.txt");
}catch(FileNotFoundException e){
System.out.println(e.getMessage());
}catch(ArithmeticException e){
System.out.println(e.getMessage());
}

最後の「}」を削除し、4行目、6行目、8行目のインデントを訂正します。
2014.04.21
1刷 292
2つめのコード例
3刷
try {
System.out.println(10/0);
FileReader rf = new FileReader("a.txt");
}catch(FileNotFoundException | ArithmeticException e){
System.out.println(e.getMessage());
}
}
try {
System.out.println(10/0);
FileReader rf = new FileReader("a.txt");
}catch(FileNotFoundException | ArithmeticException e){
System.out.println(e.getMessage());
}
2014.04.21
1刷 318
問題7-13の解説の2行目
3刷
オーバーライドしているメソッドにthrowsで例外クラスを指定している場合で、その例外クラスがチェックされる例外であるとき、オーバーライドされたメソッドは同じ例外クラス、またはその例外クラスのサブクラスをthrowsで指定する必要があります。
スーパークラスで定義したメソッドにthrowsで例外クラスを指定している場合で、その例外クラスがチェックされる例外であるとき、サブクラスでそのメソッドをオーバーライドする場合は同じ例外クラス、またはその例外クラスのサブクラスをthrowsで指定する必要があります。
2013.12.27
1刷 354
問題43 選択肢C
3刷
C. 無限ループ
C. int型の最大値までループ処理が実行される
2014.06.02
1刷 360
問題51のコードの15行目
   System.out.println("a:" + foo.a + " b" + foo.b);
   System.out.println("a:" + foo.a + " b:" + foo.b);
2016.09.08
1刷 383
問題82の選択肢A.~C.
2刷
A. RuntimeExceptionに対する例外処理は必ず行う B. FileNotFoundExceptionに対する例外処理は必ず行う C. IOExceptionに対する例外処理は必ず行う
A. RuntimeExceptionに対する例外処理は必ず行う B. FileNotFoundExceptionに対する例外処理は必ず行う C. IOExceptionに対する例外処理は必ず行う

「に対する」の「」を削除。
2013.07.16
1刷 389
問題1の解説の1行目
問題分
問題
2015.10.05
1刷 398
問題43の解説
3刷
したがって、常にtrueが返るため無限ループとなります
したがって、int型の最大値までループ処理が行われ最大値を超えるとループ処理が終了します
2014.04.21
1刷 402
問題62 1行目及び2行目(2か所)
5刷
Aクラス
Aインタフェース
2015.05.07
1刷 403
下から3行目
5刷
9~11行目の出力では3行目の…
9~11行目の出力では2行目の…
2015.05.26
2刷 407
問題82の正解
3刷
A、B、C
A、D、E
2013.07.16