デジカメで人物を上手く撮る見本帳(須田卓馬 荻窪圭 石田徳幸 久木田雄大 サカシタヤマト 善家完)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. デジカメで人物を上手く撮る見本帳

デジカメで人物を上手く撮る見本帳







形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798134222
価格:
本体1,800円+税
仕様:
B5変・144ページ
分類:
カメラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人物撮影の基本とコツ 女性ポートレート、友人、男性、子ども……etc

デジタル一眼レフや、ミラーレス一眼カメラ、高級コンパクトカメラなど、ちょっといいカメラで、カメラライフを楽しむ人が増えています。

ちょっとがんばって買ったいいカメラ。大切なあの人をもっとキレイに、かわいらしく、かっこよく撮ってみたい!オートや自己流でももちろんそれなりに撮れますが、あとちょっとの知識があれば、今よりもっと喜ばれる写真になります。

本書は、人物撮影に欠かせない基礎知識や撮影テクニックをやさしく丁寧に解説。女性モデルのポートレート写真の基本・応用テクニックをはじめ、男性を渋く撮る、旅スナップを撮る、赤ちゃん、子どもをかわいく撮る、ウエディング写真を撮るなど、すぐに試してみたくなるさまざまなテクニックが満載です。


第1章 人物ポートレート撮影 基本編

1 ポートレートのフレーミングには5つの型がある
2 失敗ポートレートから学ぶ 成功ポートレートへの道
3 知っておくと断然差がつく 「体の向きは45度」の法則
4 上から撮る?下から撮る? アングルを考えよう
5 絞り値、撮影距離、背景距離。 背景ボカシをマスターしよう
6 いい人物写真はいい背景選びから
7 明るさを自在にコントロールできますか? 女性が喜ぶ適正補正とは
8 特別! 撮りっぱなしの ナマデータを公開
9 プロ御用達のフィルターとは
10 やっぱり高価なレンズがないとダメ? レンズ選びの要
11 初心者ワンポイントレッスン プロの一言でこう変わった
12 ポートレートが上手くなりたい人へ 4つのポイントまとめ

第2章 人物ポートレート撮影 実践編

1 忙しい人物撮影を楽にする 定型フォーマットによるポージング順
2 イキイキとした表情を生み出す キャッチライト効果を知っておこう
3 一度はトライしてみてほしい 写真レンタルスタジオのすすめ
4 撮影の準備をしよう
5 伝わる! ポージング指示の極意
6 これだけはダメなポージング

第3章 人物ポートレート撮影 実例で学ぶコツとアイデア

[女性ポートレート他]

1 港街・神戸をぶらり散歩しながらポートレートスナップ
2 いい背景と撮影ポジションで正しい記念写真になる
3 広角での撮影は意外と難しい。広めの画角で周囲を写り込ませよう
4 アップでは背景ボケの美しさを見せる
5 ローアングルでかっこよく撮る
6 日本の美しい街並み・京都でのポートレートスナップ
7 美しくボカすなら抜けのいい背景を選ぶ
8 風景写真が撮れるならポートレートも撮れる
9 スナップ撮影の秘密は画角35ミリにある
10 写真レンタルスタジオの照明機材でハイクオリティな作品づくりを
11 背景の小道具で雰囲気を変えてみる
12 小道具とポージングで元気なイメージをつくってみる
13 ソフト系フィルターは女性にとても合う
14 個性豊かに仕上げるCCフィルター
15 ホワイトバランスで色彩を変えてみる
16 収まりのいい三分割構図。交点に人物を入れるだけ
17 傾けて対角線で動きをつける
18 顔だけがポートレートではない
19 空を背負うと、瞳が強調される
20 動きの中で撮ってみる
21 日傘を使って影を消す
22 足りない光を補う裏技
23 ひとつ上のボケを操り奥行きを出す
24 光の向きを読むには、握りこぶしをつくってみよう
25 一歩引いた写真も押さえておく
26 ゴールデンアワーを狙う
27 写真を構成して人に見せてみよう
28 清く正しい観光写真は背景と人物の距離感に注意
29 建物を背景に置くときは特に注意しよう
30 近くで広角か少し離れて望遠かを考える
31 ご当地ならではのシーンでは主役をはっきりさせて撮る
32 暗い場所ではバウンス撮影に挑戦
33 望遠を使って近くにあるように見せる
34 海の背景では水平線の高さと傾きに注意しよう
35 背景もくっきり入れたいときは広角で絞り込む
36 高さを出したいときは縦位置でやや望遠にする
37 その場の光を上手に使う
38 電車の中では窓の外の光を使う
39 雨の日は透明のビニール傘が鉄則
40 背景と人物のバランスで印象が変わる
41 構図を押さえつつ自分らしいバランスに
42 ストロボを活用しよう
43 被写体に合うアングルを探そう
44 つくり込む写真、つくり込まない写真
45 ポートレートのタブー。棒状のものがないか
46 ポートレート撮影のマナーと配慮
47 自然光で撮ろう
48 天気は晴れのほうがいい?
49 撮り手の「視点」と「距離感」が写真に出る
50 小物を活用しよう
51 アイデア次第ですべてが撮影材料になる
52 ノーファインダーで撮ってみる
53 何かに夢中にさせてみる
54 リラックスできるポーズ
55 直接的な指示は出さないこと
56 数打ちゃ当たる、でいいのか?
57 撮る側の感覚を知ってもらう
58 自然な笑顔を引き出すには
59 かわいい仕草のバリエーション
60 伝わる写真を撮ろう

[男性ポートレート]

61 無理に笑顔を撮ろうとしない
62 見知らぬ土地に来たらまずはバザールへ行く
63 男の魅力は働く姿に表れる
64 タバコは大事な小道具
65 フラッシュを使わず、その場の光で撮る
66 男の写真は陰影で撮る

[ウエディングフォト]

67 人物を中央からややずらしてみる
68 もっとバストアップを使おう
69 背景もフレーミングに入れる
70 背景ぼかしはバストアップや顔のアップ時に効果的
71 ポージングだけでなく周囲も観察する
72 白が飛ばないように気をつける
73 しゃべってもらうことで自然な笑顔を引き出す
74 指輪交換シーンはあらかじめ撮影する
75 鏡とベールを使ってドラマティックに撮影
76 下から見上げてダイナミックな写真にする
77 室内で動いている人物を撮るには
78 外付けフラッシュを選ぶときの注意点
79 前景をうまく取り入れてドラマティックに
80 集合写真を撮るなら広く撮影できるレンズとカメラを使う
81 カジュアルな集合写真なら対角線の構図もおすすめ
82 グループ写真での人物配置には黄金バランスがある

[子どもポートレート]

83 子供を連れてくる前に背景と構図、アングルを決める
84 露出補正で明るく、かわいらしく撮る
85 影絵のようにメルヘンチックに撮れる簡単な方法
86 顔に影が出る順光・日向には注意
87 雰囲気を壊さないように撮る
88 接近して迫力ある写真を撮ってみよう
89 一眼でなくても背景をボカす方法
90 ブレを活かして撮ってみよう
91 子どもに着せる服の色を考えて撮ってみよう
92 キラキラした瞳で撮ってみよう
93 体の一部分を狙って撮ってみよう
94 家族のあたたかい雰囲気を撮る
95 寝顔は昼に撮ってみよう
96 連写で撮ってみよう
97 誕生日を印象的に撮ってみよう
98 絵本は撮影のヒントになる

[巻末付録]

撮影準備チェックリスト 
レンタルスタジオチェックリスト 
撮影持ち物リスト 
撮影モレチェックリスト 
撮影プラン表サンプル
人物撮影ポイント早見シート

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。