Linux教科書 LPICレベル3 300試験(高橋基信 中島能和 濱野賢一朗)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. Linux教科書 LPICレベル3 300試験

Linux教科書 LPICレベル3 300試験




形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798137681
価格:
本体4,500円+税
仕様:
A5・360ページ
分類:
ベンダー資格

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LPICの最上位に位置するレベル3の300試験(LPI 300 Mixed Environment Exam Version1.0)に対応した学習書です。300試験はOpenLDAPとSambaに関する内容が出題範囲の2大テーマとなっています。本書はOpenLDAPとSambaそれぞれの第一人者、およびLinuxのカリスマ講師が執筆。出題範囲を万遍なくかつ分かりやすく解説するとともに、豊富な練習問題と模擬試験で着実に合格力を鍛えます。巻末には1回分の模擬試験を掲載しています。


序章 LPI試験の概要
第1章 OpenLDAPの設定
第2章 認証のバックエンドとしてのOpenLDAP
第3章 Sambaの概要と基本設定
第4章 Sambaの基本的な認証とユーザー管理
第5章 ファイル共有
第6章 プリンタ共有の設定
第7章 SambaとWindowsドメインとの連携
第8章 SumbaによるNTドメインのドメインコントローラの構築
第9章 Sumba4によるADドメインのドメインコントローラの構築
第10章 ブラウジングと名前解決
第11章 クライアント機能
第12章 300模擬試験
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

  • 試験情報の参照先

    2018年10月より、試験情報の問合せ先が変わっています。
    ・LinuCについては、 http:/lpi.or.jp/
    ・LPICについては、、 https://www.lpi.org/ja/
    をそれぞれご参照ください。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2018年02月07日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 039
図1-10の下1~2行目
マスターサーバー側でreplogfileとreplicaディレクティブを設定します(リスト1-11 を参照)。
マスターサーバー側でreplogfileとreplicaディレクティブを設定します(リスト1-12 を参照)
2017.09.13
1刷 039
リスト1-11の5行と8行目
replica: description   replica: modifiereName
replace: description replace: modifierName
2015.09.14
1刷 040
3行目
replica: modifyTimestamp
replace: modifyTimestamp
2017.08.01
1刷 041
リスト1-14の6行目、9行目、12行目
replica: description replica: modifiereName replica: modifyTimestamp
replace: description replace: modifierName replace: modifyTimestamp
2015.09.14
1刷 118
下から5行目
Sambaではクラスという概念により、ログのカテゴリごとに…
Sambaではクラスという概念により、ログのクラスごとに…
2018.02.07
1刷 134
【注4】
…ldap password syncパラメータを用います。
…ldap passwd syncパラメータを用います。

「ldap passwd sync」「ldap password sync」どちらでも動作するが、後者は前者のシノニムという位置付けのため、上記のように修正。
2016.09.01
1刷 150
リスト5-14の上の行
ext3やXFSなどのファイルシステムでは、…マウントオプションとしてuser_xattrを指定することで拡張属性を有効化することができます。
ext3やXFSなどのファイルシステムでは、…マウントオプションとしておのおのuser_xattrやxattr2を指定することで拡張属性を有効化することができます。
2017.08.28
1刷 157
表5-7の2行目右列
フルコントロール(map acl full controlパラメータが…
フルコントロール(acl map full controlパラメータが…
2016.09.29
1刷 210
4行目
# net rpc trustdom addom …
# net rpc trustdom add addom …
2017.08.28