世界のエグゼクティブが学ぶ 誰もがリーダーになれる特別授業(ハーミニア・イバーラ 新井 宏征 河野 英太郎)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 世界のエグゼクティブが学ぶ 誰もがリーダーになれる特別授業

世界のエグゼクティブが学ぶ 誰もがリーダーになれる特別授業


翻訳
監修

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798141664
定価:
1,760(本体1,600円+税10%)
仕様:
四六・232ページ
分類:
経営・マーケティング
シリーズ:
Harvard Business School Press
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真のリーダーは経験ではなく行動から学ぶ!

本書はいわゆる自己啓発書でありがちな、「リーダーとはこうあるべき」といった「考え方」を提示するものではありません。リーダーの役割に悩んでいる人に対して、まず取り組むべき「行動指針」を示します。つまり、考えるよりも先に「行動するのが大切!」なのです。行動を変えることで、リーダーに必要な能力は後からついてきます。本書が提示する行動指針は、実例やデータに裏打ちされた具体的で説得力のある理論となっています。

【著者について】
著者のハーミニア・イバーラは、ハーバード・ビジネス・スクールで13年間教鞭をとったあと、INSEAD(著名な国際ビジネススクールで、Financial Timesの2015年グローバルMBAランキングでは第4位)教授に就任。キャリア開発、リーダーシップ開発を専門とし、世界中のエリートたちが彼女の授業を聞きに集まってきます。

主著に『ハーバード流キャリア・チェンジ術」(翔泳社)があり、2013年の「Thinkers 50」では「世界でもっとも影響力のある経営思想家トップ50」の第9位に選出されています。

【本書帯より】
「行動することで変化する」という実践的な手法は、優れたリーダーになりたいすべての人の可能性を広げてくれるに違いない。
――ジョー・ケーザー(シーメンスAG CEO)

彼女はこの刺激的な新刊で、これまで当たり前だと思われてきたリーダーシップについての考え方に挑んでいる。本書はこの時代を生きるリーダーの必読書だ。
――スーザン・P・ピーターズ(GE人材部門シニアバイスプレジデント)

リーダーシップ開発のパラダイムを大きく変える一冊だ。「アウトサイト」を活用することで優れたリーダーになるという説得力のある理論を打ち出している。
――ベス・アクセルロッド(e-Bay人材部門シニアバイスプレジデント)


第1章 リーダーとして行動し、考える方法――「外から変わる」
第2章 仕事を再定義する
第3章 チームを超えたネットワーク、社外のネットワーク
第4章 自分自身を楽しむ
第5章 ステップアップのプロセス
結論 行動しましょう
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。

感想・レビュー

tkokon さん

2016-08-25

【ふむふむ】○リーダーシップを発揮するということは、積極的にネットワークを構築し、そこから多くのことを学ぶこと。○ジェフはこれらのことができなかったのではなく、時間をかけずにやる方法を知らなかった。○最高の成果を生み出すリーダーは、自分の時間の多くを内部的な役割に使っていない。(外部環境の橋渡しとして外部に時間を使う)○単に有能な人にではなく、自分たちを鼓舞してくれる人に私たちはついていく。○有能なマネジャーの方が自分の予定に多くの余裕を持たせている。●内部管理に忙殺されず外に目を向ける(Kindle)

唐辛子仮面 さん

2015-12-29

仕事をまあまあうまくやる自信は持てるようになって、一方で変わらなければ、と、手にした本。ついつい内向的、内省的になりがちな自分です。行動(アウトサイト)が成長をもたらす。『私たちがストーリーを紡いでいるのではない。ストーリーが私たちを紡ぐのだ。』

SI さん

2016-02-23

ブックビネガー