1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. ゲームプランナーの新しい教科書 基礎からわかるアプリ・ゲームの発想と仕掛け

ゲームプランナーの新しい教科書 基礎からわかるアプリ・ゲームの発想と仕掛け


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798142012
価格:
本体2,200円+税
仕様:
A5・272ページ
分類:
プログラミング(Web系)

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームの面白さはアイデアで決まる!

これからスマホやソーシャルなども含めたゲームのプランナーやディレクター、プログラマを目指す人に向けた、ゲームプランニングの教科書です。

本書では、ゲームのプランニング(企画)に焦点を当て、ゲームづくりの基本的な考え方や企画の発想方法、アイデアの種となるゲームのシステム(画面表示や操作性)や特徴、企画書や仕様書の書き方/まとめ方などについて、具体例を出しながらやさしく解説します。現在では多種多様に広がったジャンルやカテゴリー別に、ゲームの面白さのカギや面白さを引き立てる工夫なども徹底解説。

プロのゲームプランナー/ディレクターを目指す人だけでなく、ゲームプランニングの基本や要点を知りたいインディーズ・個人のスマホアプリプログラマにもおすすめの一冊です。


Part1 ゲームプランニングの基本
Part2 ゲームシステムの知識
Part3 ゲーム企画書と仕様書の作り方
Part4 実践!ゲームプランニング
Part5 ジャンル別ゲーム研究<アクションゲーム編>
Part6 ジャンル別ゲーム研究<シミュレーションゲーム編>
Part7 ジャンル別ゲーム研究<ロールプレイングゲーム編>
Part8 ジャンル別ゲーム研究<アドベンチャーゲーム編>
Part9 ジャンル別ゲーム研究<その他>
Part10 ゲームのデバッグ
本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。

関連書籍

関連記事