1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 法務教科書 ビジネス実務法務検定試験(R)2級 精選問題集 2018年版

法務教科書 ビジネス実務法務検定試験(R)2級 精選問題集 2018年版



形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798154466
価格:
本体3,000円+税
仕様:
A5・464ページ
分類:
ビジネス資格
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

改正民法にしっかり対応!
厳選された問題を解いて、合格できる実力と法務スキルを効率よく伸ばせる!

【概要】
2018年度の検定合格に必要な、解くべき問題だけを厳選した問題集です。
現役弁護士による的確な解説で、合格に向けた効率のよい学習ができます。

問題文のページの裏に解答・解説を載せているので、リズムよく学習を進められ、
問題を読むときも答が目に入りません。

【本書の特徴】
(1)改正民法など最新動向にもきっちり対応
(2)現役の弁護士による的確な解説
(3)分野別問題159問+第41・42回試験の全問題(*解説はWebダウンロード)を収録

【対象読者】
中級者…社会人全般とくに管理職(候補)者、学生、
より進んだ内容へ踏み込みたい方

【目次】
第1部 分野別問題
第1章 企業取引の法務[19問]
第2章 債権の管理と回収[35問]
第3章 企業財産の管理・活用と法務[15問]
第4章 企業活動に関する法規制[34問]
第5章 株式会社の組織と運営[31問]
第6章 企業と従業員の関係[4問]
第7章 紛争の解決方法[11問]
第8章 国際法務(渉外法務)[10問]

第2部 本試験問題
2017年度〈第41回〉
2017年度〈第42回〉
索引
演習用解答用紙

【改正民法への対応について】
本書は改正民法に基づいて解説し、現行民法との差異については、
その都度注釈をつけて解説しています。


第1部 分野別問題
第1章 企業取引の法務[19問]
第2章 債権の管理と回収[35問]
第3章 企業財産の管理・活用と法務[15問]
第4章 企業活動に関する法規制[34問]
第5章 株式会社の組織と運営[31問]
第6章 企業と従業員の関係[4問]
第7章 紛争の解決方法[11問]
第8章 国際法務(渉外法務)[10問]

第2部 本試験問題
2017年度〈第41回〉
2017年度〈第42回〉
索引
演習用解答用紙

ダウンロードファイルは、まだ公開されておりません。今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

書籍・SEshop限定PDF:ご購入刷数  電子書籍 最終更新日:2018年06月15日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 DL26
読者特典(ダウンロードファイル「第41回解説」)第41回 5-3 ウ
ウ.適切である。就業規則は、法令又は当該事業場について適用される労働協約に反してはならない。所轄労働基準監督署長は、法令又は労働協約に牴触する就業規則の変更を命ずることができる(労働基準法92条1項2項、労働基準法施行規則50条)。従って、X社のY労働組合が、X社と交渉し締結した労働協約とX社に従来から存在する就業規則との間に内容の矛盾する部分が存在する場合、労働基準法上、所轄労働基準監督署長は、当該労働協約の変更を命じることができるから、本肢は適切である。
ウ.適切でない。就業規則は、法令又は当該事業場について適用される労働協約に反してはならない。所轄労働基準監督署長は、法令又は労働協約に牴触する就業規則の変更を命ずることができる(労働基準法92条1項2項、労働基準法施行規則50条)。従って、X社のY労働組合が、X社と交渉し締結した労働協約とX社に従来から存在する就業規則との間に内容の矛盾する部分が存在する場合、労働基準法上、所轄労働基準監督署長は、当該労働協約ではなく、当該就業規則の変更を命じることができるから、本肢は適切でない。

(修正は2018年6月15日。これより以降のダウンロードファイルは、最新版となっております)
2018.06.15

関連書籍