1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 海外カンファレンスの歩き方(MarkeZine Digital First)

海外カンファレンスの歩き方(MarkeZine Digital First)

形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798156156
価格:
本体700円+税
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルでの戦いに勝つために、海外に踏み出すための手引書!

感度の高いビジネスパーソンは、競合と差をつけ、グローバルでの戦いに勝つために、
最新の情報を得る目的で海外カンファレンスに参加しています。
その一方で、言葉の壁もあり、いま一歩踏み出せずに躊躇している人も多く存在しています。
『海外カンファレンスの歩き方』では、業界の有識者がオムニバス形式で、
マーケターをはじめビジネスパーソンが参加すべきおすすめの海外カンファレンスを紹介します。

本書で紹介する11のカンファレンス「SMX Advanced」「カンヌ・ライオンズ」「ClickZ Live」「PROGRAMMATIC I/O」「CES(Consumer Electronics Show)」「Pubcon」「SXSW(South by South West)」「Advertising Week New York」「Adobe Summit」「Domopalooza」「Dreamforce」

【著者紹介】
有園 雄一(ありぞの ゆういち)
電通総研 カウンセル兼フェロー/電通デジタル 客員エグゼクティブコンサルタント/アタラ合同会社 フェロー/zonari合同会社 代表執行役社長

木村 賢(きむら さとし)
株式会社サイバーエージェント SEOラボ研究室長 兼 Ameba統括本部 SEO戦略室 室長 京都大学経済学研究科 研究員

小池 智和(こいけ ともかず)
toBeマーケティング株式会社 代表取締役CEO

榮枝 洋文(さかえだ ひろふみ)
株式会社デジタルインテリジェンス 取締役/ニューヨークオフィス代表

佐藤 達郎(さとう たつろう)
多摩美術大学教授(広告論/マーケティング論/メディア論)

杉原 剛(すぎはら ごう)
アタラ合同会社 CEO

清水 一樹(しみず かずき)
アタラ合同会社 執行役員シニアコンサルタント

高瀬 優(たかせ ゆう)
アタラ合同会社 コンサルタント

原田 憲悟(はらだ けんご)
エクスチュア株式会社 CEO

森 直樹(もり なおき)
株式会社電通 CDC 部長 事業開発ディレクター、クリエーティブ・ディレクター

1章 SMX Advanced

SMX Advancedの概要
世界中のトップ検索エンジンマーケターが集結
キーノートは必ず参加すべき!聴講セッションの選び方
10年参加し続けて得た2つの視点
開催地シアトルの魅力と楽しみ方
英語に自信がなくても大丈夫!海外カンファレンスを攻略するコツ

2章 カンヌ・ライオンズ

カンヌ・ライオンズの概要
伝統を重んじ溺れず、進歩を求めて驕らず
コミュニケーションビジネスの本質がある
実際の作品に触れ、また世界的著名人の話を直接聞けるチャンス
日本にいる時と同じ生活リズムを意識する
英語のトレーニング方法

3章 ClickZ Live

ClickZ Liveの概要
ブースの傾向から、今後日本で流行るソリューションの流れを予測
セッションタイトルだけでなく、登壇者の経歴をチェックしよう
その場で鮮度の高い情報交換をする方法
スマホの翻訳アプリを侮るなかれ
得た知識をアウトプットする機会を作る

4章 PROGRAMMATIC I/O

PROGRAMMATIC I/Oの概要
プログラマティック広告のエコシステムを俯瞰できる
公式アプリの活用で、参加者とのコンタクトも容易に
複数のセッションから浮かび上がってくるキーワードを捉える
カンファレンスに集中できる環境づくり
海外メディアの記事に日頃から触れてみよう

5章 CES(Consumer Electronics Show)

CES (Consumer Electronics Show)の概要
テクノロジーが生活者に与える影響は計り知れない
公式アプリを味方に/専門セッションで米企業トップの考えに触れる
実は海外カンファレンスはCESが初めて
ICレコーダーは英語が苦手な私の生命線
孤独のススメ

6章 Pubcon

Pubconの概要
世界最大のSEOカンファレンス
参加するセッションを選択するコツ
Googleが新たな構想を発表する場
秋・冬のラスベガスは寒さ対策が必須
海外のSEO情報を収集する方法

7章 SXSW(South by South West)

SXSW(South by South West)の概要
「近未来」に触れるなら、ここだ!
計画はあきらめろ、友達も放っておけ!未知の情報と人に、出会おう!
会場行きのバスが来ない!見知らぬアメリカ人がつかまえたタクシーに便乗する
海外のほうが頭が冴える。僕の場合、着想は、たいてい海外で
自分の英語能力の範囲で必死に聴く。聴こえて来たキーワードだけでもいい

8章 Advertising Week New York

Advertising Week New Yorkの概要
講演を聴くよりも、ビジネス創出が重要だ
講演内容はきっかけにすぎない。それ以外の現場の価値をいかにつかむか
カンファレンスで関係を作るためにすべきアクション
VIPとの有効な接触シチュエーションはこれだ!
講演・展示の外にビジネスがある

9章 Adobe Summit

Adobe Summitの概要
マーケティングテクノロジーの最新潮流をリアルタイムに感じる
大量にあるセッションから最適なセッションを選ぶコツ
ブースは有用な情報の宝庫
ラスベガス出張の必需品と事前準備
英語が苦手な方が、最初に行く海外イベントとして最適

10章 Domopalooza

Domopaloozaの概要
経営者が最も熱心に活用するITツール
米国を代表する企業の経営者から、データドリブン経営の実践を聞く
イベントを体感する中で、ビジネスポテンシャルを感じる
海外での不測の事態に備えて
企業と参加者の本気がぶつかり合う、希少な機会をモノにする

11章 Dreamforce

Dreamforceの概要
最新のテクノロジーと未来のコンセプトが溢れている
Salesforceユーザー/社員/パートナー、それぞれの立場で参加する意義
日本から参加する方々との交流から、ビジネスの機会が生まれる
便利なものはできる限り持っていく
現地でしか味わえない経験やビジネスの機会を得る

本書はダウンロードファイルの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。