1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ

達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ 発売予定


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798157825
価格:
本体2,500円+税
仕様:
A5・352ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SQLを扱うエンジニア必携のロングセラー、10年ぶりの改訂!
――SQLの正しい書き方・考え方が学べる本

開発者のためのWebマガジン「CodeZine」の人気連載を大幅加筆・修正して2008年に刊行、好評を博した『達人に学ぶSQL徹底指南書』の改訂・第2版です。

第2版では、初版構成を生かしつつ、サンプルコード・解説の見直しと最新化を行ない、CASE式、ウィンドウ関数、外部結合、HAVING句、EXISTS述語など、SQLを扱うエンジニアに必要な「正しい書き方・考え方」「ビッグデータ時代に対応したモダンなSQL機能を駆使した書き方」を徹底解説します。

標準SQL準拠のため、Oracle/SQL Server/DB2/PostgreSQL/MySQL等々の幅広いデータベースに対応しているほか、実際の開発現場でも活かしやすい実践的なコーディング事例も多数紹介しています。
チューニングテクニックやリレーショナルデータベースの歴史なども網羅。
SQLの原理となっている仕組みや、この言語を作った人々が何を考えて現在のような形にしたのか、というバックグラウンドも掘り起こして伝えます。

・脱初級や、より高みを目指したいDBエンジニア、プログラマ
・「SQLとは何なのか」を知りたいと思っている人

におすすめの一冊です。


第1部 魔法のSQL
 1 CASE式のススメ
 2 必ずわかるウィンドウ関数
  Column なぜONではなくOVERなのか?
 3 自己結合の使い方
  Column SQL とフォン・ノイマン
 4 3値論理とNULL
  Column 文字列とNULL
 5 EXISTS述語の使い方
 6 HAVING句の力
  Column 関係除算
  Column HAVING 句とウィンドウ関数
 7 ウィンドウ関数で行間比較を行なう
 8 外部結合の使い方
 9 SQLで集合演算
 10 SQLで数列を扱う
 11 SQLを速くするぞ
 12 SQLプログラミング作法

第2部 リレーショナルデータベースの世界
 13 RDB近現代史
 14 なぜ“関係”モデルという名前なの?
 15 関係に始まり関係に終わる
 16 アドレス、この巨大な怪物
 17 順序をめぐる冒険
 18 GROUP BYとPARTITION BY
 19 手続き型から宣言型・集合指向へ頭を切り替える7箇条
 20 神のいない論理
 21 SQLと再帰集合
 22 NULL撲滅委員会
 23 SQLにおける存在の階層

第3部 付録
A 演習問題の解答
B 参考文献

付属データは、まだ公開されておりません。今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。