コミュニティマーケティング成功の秘訣(MarkeZine Digital First) 電子書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. コミュニティマーケティング成功の秘訣(MarkeZine Digital First)

コミュニティマーケティング成功の秘訣(MarkeZine Digital First)

形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798158709
価格:
本体700円+税
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徐々に日本にも浸透してきた「コミュニティマーケティング」。

ここ数年で、様々な業種・業界の企業が
コミュニティの運営・獲得に取り組むようになりました。

一方で、多くの企業およびマーケターにとって
コミュニティの運営は、前例や答えのないチャレンジでもあり、
なかなか一歩踏み出せないことが多いのも事実です。

本書は、コミュニティマーケティングのコンサルタントである著者が
コミュニティを運営している企業3社へインタビューした内容をまとめたものです。
普段は聞くことのできない、リアルなコミュニティ運営の裏側を収めています。

生活者や顧客との接点を作りたい。
コミュニティを通して、顧客をファンへと育てていきたい。
そんな目標や希望を持つマーケターに、おすすめの内容です。

●目次
●第1章 コミュニティマーケティングってなんだろう
●第2章 事例1 主婦ブロガーを起用して成功したcotta
●第3章 事例2 アマゾン ウェブ サービスのコミュニティ運営
●第4章 事例3 六本木ヒルズが続けてきたオフラインイベント
●第5章 コミュニティマーケティングの成果を社内に共有する時に

※本書は、マーケター向け専門メディア『MarkeZine』に掲載された
連載を加筆・再編集した内容になります。

●著者紹介
松澤 亜美(まつざわ あみ)

コミュニティマーケティングを専門とするコンサルタント。
Facebook Japanを含め数々のBtoC企業に対し、
コミュニティの企画や活性化について実務・アドバイスを行う。
NPO法人LunchTrip共同代表、旅コラムニストも務める。
ピンタレストジャパン社員3人目としてコミュニティマネージャーを務め、2017年に独立。

●第1章 コミュニティマーケティングってなんだろう

なぜ今、企業にはコミュニティが必要なのか
現代のコミュニティの定義
多様にあるコミュニティの種類
コミュニティマーケティングの2つの動き
コミュニティをもっと活性化させるためには
良いコミュニティは、自走する

●第2章 事例1 主婦ブロガーを起用して成功したcotta

大分の田舎から始めった事業、だからこその展開?
最初はPVが伸びても、売上にはつながらなかった
業界のドンを捕まえよ
徹底された階層化でコミュニティを活性化
オフラインイベントは苦手? オンラインで大成功
cottaのコミュニティマーケティングのポイント

●第3章 事例2 アマゾン ウェブ サービスのコミュニティ運営

Japan Amazon Web Serviceが全国展開に至るまで
巨大ネットワークの形成には、何かコツはあるの?
コミュニティに不可欠なリーダーの見つけ方
日本全国のコミュニティが自ら組織化した背景
アマゾン ウェブ サービスのポイント

●第4章 事例3 六本木ヒルズが続けてきたオフラインイベント

六本木ヒルズがオフラインイベントをスタートしたきっかけ
なぜ早朝8時からイベントをやろうと思ったのか
お金もコネもないけど、東北に桜を届けたい
「Hills Breakfast」から派生した「ヒルズブ!」
コミュニティの目的・存在意義は変化するもの
六本木ヒルズがのコミュニティマーケティングのポイント

●第5章 コミュニティマーケティングの成果を社内に共有する時に

コミュニティマネージャーの苦悩
その1.カテゴリや期間など細かく仮説を立てて共有する
その2.コミュニティの声を社内に届ける
その3.社内メンバーとコミュニティの交流を図る
コミュニティマネージャーを企業が求めているのは間違いない!

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。