絵で見てわかるブロックチェーンの仕組み(米津 武至)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 絵で見てわかるブロックチェーンの仕組み

絵で見てわかるブロックチェーンの仕組み 新刊


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798158860
定価:
本体2,580円+税
仕様:
A5・256ページ
分類:
プログラミング・開発
シリーズ:
絵で見てわかる

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨や契約管理を実現する仕組みを
豊富なイラストで解説!

ビットコインやイーサリアムなど、仮想通貨(暗号資産)の基盤として
注目が集まるブロックチェーンですが、分散台帳システムとして、
契約や取引など「価値のある情報」を、「信頼性が高い」形で共有するための
情報基盤としての利用も進められています。

本書は、ブロックチェーンを専門としない
ネットワークやアプリケーション領域のエンジニアに向け、

・ネットワーク構造:P2Pネットワーク
・データの内部構造:トランザクション、ブロックなど
・信頼性の担保:暗号技術、合意形成アルゴリズムなど

といった多角的な側面から、
「ブロックチェーンとは何か」
「ブロックチェーンはどのように動くのか」
「ブロックチェーンはどのように利用されるのか」
など、ブロックチェーンを幅広く、技術的な観点で解説する一冊です。


第1章 ブロックチェーンの概要
1.1 ブロックチェーンのはじめ
1.2 仮想通貨とブロックチェーン
1.3 仮想通貨をめぐる事件
1.4 第1章のまとめ

第2章 P2Pネットワーク
2.1 クライアント・サーバー方式
2.2 P2Pネットワークとは?
2.3 ブロックチェーンでP2Pが利用される理由
2.4 P2Pネットワークの接続

第3章 パブリックブロックチェーンとプライベートブロックチェーン
3.1 パブリックブロックチェーン
3.2 プライベートブロックチェーン
3.3 第3章のまとめ

第4章 ブロックチェーンに記録されるデータ
4.1 分散台帳とは?
4.2 トランザクション
4.3 ブロック

第5章 暗号化――暗号とハッシュ
5.1 暗号化とは?
5.2 さまざまな暗号アルゴリズム
5.3 ハッシュと署名
5.4 ビットコインにおける暗号化と署名

第6章 合意形成
6.1 合意形成とは?
6.2 PoW
6.3 PoS
6.4 PoI
6.5 ビザンチン将軍問題とPBFT

第7章 スマートコントラクト
7.1 スマートコントラクトとは?
7.2 ビットコインのスクリプト
7.3 イーサリアムのスマートコントラクト

第8章 ジェネシスブロック
8.1 ビットコインのジェネシスブロック
8.2 イーサリアムのジェネシスブロック

第9章 APIとCLI
9.1 エンドポイントとJSON-RPC
9.2 ビットコインのAPI
9.3 イーサリアムのAPI
9.4 イーサリアムのスマートコントラクト

第10章 Hyperledgerプロジェクト
10.1 Hyperledger Project
10.2 Hyperledger Fabric
10.3 Hyperledger Iroha

第11章 ブロックチェーンの未来
11.1 インターネットの発展との比較
11.2 インターレジャー
11.3 Trusted Internet
11.4 CosmosとPolkadot
11.5 中央銀行デジタル通貨(CBDC)

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。