フューチャーリテール(MarkeZine Digital First) ~欧米の最新事例から紐解く、未来の小売体験~ 電子書籍(細谷 元 岡 徳之)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. フューチャーリテール(MarkeZine Digital First) ~欧米の最新事例から紐解く、未来の小売体験~

フューチャーリテール(MarkeZine Digital First) ~欧米の最新事例から紐解く、未来の小売体験~



形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798165097
価格:
本体700円+税
レーベル:
Shoeisha Digital First
シリーズ:
MarkeZine Digital First
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧米の最新事例から、未来の小売体験を紐解く!

インターネットやテクノロジーの発達に伴い、小売企業、
いわゆるリアル店舗の価値に変化の兆しが表れています。

リアル店舗を持つには、かつては多くのコストがかかりましたが、
「ポップアップストア」や「マイクロストア」という発想で、
EC企業や小さなブランドも、リアルの顧客接点を持てるようになりました。

一方で、リアル店舗を持たなくても、SNSを軸にファンを獲得・育成し、
大きな売上を上げているブランドも登場しています。テクノロジーを
味方につけた新しい小売企業の在り方を、海外の最新事例をもとに、
読者に紹介します。

定期誌『MarkeZine』から、「フューチャーリテール」をテーマにした
記事を抜粋し、オムニバス形式で紡ぎます。

●目次
1章 ソーシャルメディアが店舗になる未来
2章 ポップアップストアの進化系「マイクロストア」の可能性
3章 五感を刺激する「イマーシブ・リテール」の衝撃
4章 未来のリテール「Cコマース」
5章 リテールで進む、AI活用に迫る
6章 ARがもたらすリテールの未来
7章 リテール業界のAI普及を探る

【著者紹介】
細谷 元(ほそや げん)
シンガポールを拠点にフィンテックやドローンなど先端テクノロジーに関する情報を、
実践を通して発信。現地ネットワークを生かしアジア新興国のリアルを伝える。
Livit Singapore CTO。

岡 徳之(おか のりゆき)
編集者・ライター。東京、シンガポール、オランダの3拠点で編集プロダクション「Livit」を運営。
各国のライター、カメラマンと連携し、海外のビジネス・テクノロジー・マーケティング情報を
日本の読者に届ける。企業のオウンドメディアの企画・運営にも携わる。

1章 ソーシャルメディアが店舗になる未来
2章 ポップアップストアの進化系「マイクロストア」の可能性
3章 五感を刺激する「イマーシブ・リテール」の衝撃
4章 未来のリテール「Cコマース」
5章 リテールで進む、AI活用に迫る
6章 ARがもたらすリテールの未来
7章 リテール業界のAI普及を探る

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。