福祉教科書 社会福祉士 完全合格テキスト 専門科目 2021-2022年版(社会福祉士試験対策研究会)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 福祉教科書 社会福祉士 完全合格テキスト 専門科目 2021-2022年版

福祉教科書 社会福祉士 完全合格テキスト 専門科目 2021-2022年版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798165691
定価:
3,190(本体2,900円+税10%)
仕様:
A5・448ページ
分類:
福祉資格
レーベル:
EXAMPRESS
シリーズ:
福祉教科書

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●社会福祉士国家試験の「専門科目」に対応したテキスト●

基本を押さえて、一発合格!

試験科目が多く、学習範囲が広い社会福祉士国家試験。
本書では、社会福祉士国家試験の専門科目(8科目)について
試験対策の経験豊富な執筆陣がていねいに解説します。
出題傾向を分析した「科目別よく出るテーマ5」や
人気キャラクタによるイメージイラスト、
合格に直結するワンポイント知識など、学習しやすいテキストです。

「福祉教科書」シリーズの『社会福祉士 完全合格問題集 2021年版』
『社会福祉士・精神保健福祉士 完全合格テキスト 共通科目 2021-2022年版』
との併用がおススメ!

【本書のポイント】
●「科目別よく出るテーマ5」で出題傾向をつかむ!
●節冒頭のイラストが学習内容をイメージしやすいと好評!
●「ココが出た」「知っトク」「用語解説」など試験で差が出る補足解説!
●章末の「一問一答」で理解度チェックと知識の定着!
●赤いシートつき!

【収録科目】
第12章:社会調査の基礎
第13章:相談援助の基盤と専門職
第14章:相談援助の理論と方法
第15章:福祉サービスの組織と経営
第16章:高齢者に対する支援と介護保険制度
第17章:児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
第18章:就労支援サービス
第19章:更生保護制度


「科目別よく出るテーマ5」で出題傾向がわかる!

社会福祉士国家試験の専門科目(8科目)について試験対策の経験豊富な執筆陣がていねいに解説します。出題傾向を分析した「科目別よく出るテーマ5」や人気キャラクタによるイメージイラスト、合格に直結するワンポイント知識など、学習しやすいテキストです。

学習内容をイメージできる!節冒頭のイラスト

学習内容をイメージできる!節冒頭のイラスト

節のポイントをイラストを使ってイメージ化しています。学習内容が頭にすっと入ってきて、記憶に残ります。

試験で差がつく!補足説明

試験で差がつく!補足説明

「ココが出た」「知っトク」「用語解説」「ひとこと」など、充実の補足説明で試験で差がつく+αの知識が得られます。

理解度チェックができる!章末の「一問一答」

理解度チェックができる!章末の「一問一答」

○×式の過去問題と予想問題で学習した内容の理解度が確認できます。知識を確実に定着させることができ、合格力のアップに役立ちます。

第12章 社会調査の基礎
出題傾向と対策
1 社会調査の意義と目的
2 社会調査における倫理と個人情報保護
3 量的調査の方法
4 質的調査の方法
5 社会調査とITの活用方法

第13章 相談援助の基盤と専門職
出題傾向と対策
1 社会福祉士の役割と意義
2 相談援助の概念と範囲
3 相談援助の形成過程
4 相談援助の理念と実践
5 専門職の倫理
6 総合的かつ包括的な相談援助
7 専門職の概念

第14章 相談援助の理論と方法
出題傾向と対策
1 相談援助の理論・実践モデルとアプローチ
2 相談援助の過程
3 相談援助における援助関係の構築・面接技術
4 集団を活用した相談援助
5 相談援助における様々な技術

第15章 福祉サービスの組織と経営
出題傾向と対策
1 福祉サービスに関係する社会福祉法人
2 特定非営利活動法人などの団体
3 福祉サービス組織の経営管理,その理論と方法
4 福祉サービス組織の管理運営の方法

第16章 高齢者に対する支援と介護保険制度
出題傾向と対策
1 高齢者を取り巻く社会情勢と高齢者保健福祉制度の発展
2 高齢者保健福祉制度の概要
3 介護保険制度の概要
4 介護の概念や過程,技法

第17章 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
出題傾向と対策
1 子どもと家庭を取り巻く状況と福祉ニーズ
2 子ども家庭福祉制度の発展過程
3 子ども家庭福祉の理念と権利保障
4 子ども家庭福祉の法制度
5 子ども家庭福祉制度における組織・団体
6 子ども家庭福祉の専門職

第18章 就労支援サービス
出題傾向と対策
1 雇用・就労の動向と労働施策の概要
2 低所得者への就労支援制度
3 障害者就労支援制度の概要
4 雇用・福祉・教育の連携と実際

第19章 更生保護制度
出題傾向と対策
1 更生保護制度の概要
2 更生保護制度の担い手
3 関係機関との連携・協力
4 医療観察制度

付属データはこちら

会員特典はこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

  • 日本社会福祉士会の倫理綱領改定について

    日本社会福祉士会の倫理綱領が改定されました(2020年6月30日採択)。
    詳細は下記をご確認ください。

    https://www.jacsw.or.jp/01_csw/05_rinrikoryo/files/rinri_koryo.pdf
  • 追加改訂情報について

    2022年国家試験用の追加改訂情報は、以下をご覧ください
    https://www.shoeisha.co.jp/book/download/9784798165691

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2021年09月16日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 000
追加改訂情報について

2022年国家試験用の追加改訂情報は、以下をご覧ください
https://www.shoeisha.co.jp/book/download/9784798165691
2021.09.16
1刷 085
リッチモンドのケースワークのポイントの囲み内、9行目
・ケースワークの過程の致傷として,個人に直接働きかける~
・ケースワークの過程の対象として,個人に直接働きかける~
2021.06.10
1刷 432
問題13
保護司は,都道府県知事か委嘱する。
保護司は,都道府県知事が委嘱する。
2021.08.23
1刷 432
問題14
犯罪をした者等の自立及び社会復帰に協力することを目的として,犯罪をした者等を雇用し,又は雇用しようとする事業主である。
協力雇用主は,犯罪をした者等の自立及び社会復帰に協力することを目的として,犯罪をした者等を雇用し,又は雇用しようとする事業主である。
2021.08.23