JTBが挑むデータドリブン戦略 立ち上げから基盤~分析~施策まで(MarkeZine Digital First) 電子書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. JTBが挑むデータドリブン戦略 立ち上げから基盤~分析~施策まで(MarkeZine Digital First)

JTBが挑むデータドリブン戦略 立ち上げから基盤~分析~施策まで(MarkeZine Digital First)

形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798166988
価格:
本体700円+税
レーベル:
Shoeisha Digital First
シリーズ:
MarkeZine Digital First
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

データドリブン戦略の計画から運用まで、血の通った事例がここに!

本書ではJTB Web販売部のデジタルマーケティング戦略統括する福田晃仁氏が、データドリブン戦略の計画~立ち上げ~実装~運用の概要を実例をもとに解説します。
事業規模の大きい企業がデータドリブン事業変革を進める過程が生々しく紹介されており、データドリブン体制を構築しようとしている企業や、計画が難行している企業に所属しているすべての担当者の方におすすめの一冊となっています。

【目次】
●第1章 データの向こう側には人の心がある データドリブン戦略に舵を切ったJTBの挑戦
●第2章 施策から逆算する JTBのプライベートDMP設計
●第3章 セグメントを「なに」で切るか? 顧客構造を解明する分析とは
●第4章 変わりたいのに、変われない 組織変革の障壁と打ち手

【著者紹介】
株式会社JTB Web販売部 戦略部長 データサイエンスセントラル統括
福田晃仁(ふくだあきひと)
総合代理店、外資系ITベンダーを経て、現在、JTB Web販売のデジタルマーケティング戦略を統括。「テクノロジー」と「マーケティング」両方の観点によってデータ活用戦略を実行している。横断的なデータドリブン戦略組織としてデータサイエンスセントラルを発足し、CDP構築から顧客分析、Cross Channel エグゼキューションまでを管轄する。

●第1章 データの向こう側には人の心がある データドリブン戦略に舵を切ったJTBの挑戦
●第2章 施策から逆算する JTBのプライベートDMP設計
●第3章 セグメントを「なに」で切るか? 顧客構造を解明する分析とは
●第4章 変わりたいのに、変われない 組織変革の障壁と打ち手

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。