Linux教科書 LinuCレベル2 Version 10.0対応(中島 能和 濱野 賢一朗)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. Linux教科書 LinuCレベル2 Version 10.0対応

Linux教科書 LinuCレベル2 Version 10.0対応 発売予定


監修

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798167961
定価:
本体4,000円+税
仕様:
A5・640ページ
分類:
ベンダー資格
レーベル:
EXAMPRESS
シリーズ:
Linux教科書

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

支持率No.1「Linux教科書」シリーズのノウハウを注いだ『LinuCレベル2』が登場!

クラウド時代のLinuxエンジニアの技術力を証明する資格として
LPI-Japanにより新たに開発された認定試験が「LinuC(リナック)」です。

この試験が、2020年4月よりVersion 10.0にバージョンアップ。
本書は「レベル2 Version 10.0」に対応したLPI-Japan認定テキストです。
「あずき本」で有名な、支持率No.1「Linux教科書」シリーズのノウハウを
すべて注ぎ込み、LinuCレベル2最新バージョンの出題範囲を完全網羅した新しい定番書です。

●「201試験」「202試験」の2試験に対応。出題範囲を完全網羅
●学習したことを確認できる練習問題を、各章末に豊富に掲載しています
●巻末には1回分の模擬試験を収録。本試験に向けて実力を試せます
●Linux実習環境(CentOS)を翔泳社Webサイトからダウンロード可。
 実際にコマンドを入力しながら学習できます

【LinuCレベル2】 「仮想マシン・コンテナを含むLinuxシステム、ネットワークの設定・構築」
ができるエンジニアとして認定されます。


序章

第1部 201試験

第1 章 システムの起動とLinux カーネル
第2 章 ファイルシステムとストレージ管理
第3 章 ネットワーク構成
第4 章 システムの保守と運用管理
第5 章 仮想化サーバー
第6 章 コンテナ
第7 章 201 模擬試験

第2 部 202 試験
第8 章 ネットワーククライアントの管理
第9 章 ドメインネームサーバー
第10 章 HTTP サーバーとプロキシサーバー
第11 章 電子メールサービス
第12 章 ファイル共有サービス
第13 章 システムのセキュリティ
第14 章 システムアーキテクチャ
第15 章 202 模擬試験

付属データは、まだ公開されておりません。今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。